FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

77(セブンズ) 総評

77(セブンズ) 総評

魔法が一般的に認知され、科学も目覚ましい発展を遂げた現代世界。天稜国際学園は、オーバーテクノロジーによって東京湾上に浮かぶエリート育成校。中でも特に優秀な者は、一般学部とは別に体力や武力に秀でた者が属する『力の塔』知識や技術に秀でた者が属する『知の塔』芸能や魔法といった特殊技能を持つ者が属する『運命の塔』に属し、日々それぞれが得意とする分野をさらに磨いていた。

そんな折、一般学部に属していた主人公・月城翔の幼馴染が知の塔に編入。さらに、時を同じくして天稜国際学園最大イベント『星待ち祭』が開催される。これは、力・知・運命の各塔が一人の代表【織姫】とそのサポート役として巫女を二人選出し、一般学部から選ばれる【彦星】のハートを巡って争い合うイベント。

一般学部から彦星が、優秀な者のみが属する各塔を代表する女生徒と恋仲になれる強いメリットと

星待ち祭で彦星のハートを射止めた織姫が属する塔は次年度生徒会入りが確約され、好きな校則を一つ追加出来たり、自分たちが属する塔の設備を一つ追加出来たりと言う特典の素晴らしさに各塔とも毎年本気で争う壮絶な大イベント。

その織姫の一人に編入してきた幼馴染・星庭宙が選ばれた。さらに、翔は誤って現生徒会長にして兄の銀河から、彦星になる為の指輪を身につけてしまい、彦星に選ばれてしまう―――


そんなの総評です。

S

です。(S、A~Dの五段階評価)


では、詳細は続きをどうぞ。




※あくまで評価は、私的主観によるものですのでご了承下さい。


77(セブンズ)
発売年日:2009年7月31日
ハード:PC(DVD-ROM)
対象年齢:18歳未満購入禁止ゲーム
攻略時間:非測定
備考:主人公以外フルボイス

※評価についてはこちらからどうぞ→評価について
※他の評価についてはこちらからどうぞ→評価一覧

パッケージ・解説書・特典 評価:A
好みにもよるが、クオリティの高いパッケージ。特典に設定画があったりと、(まぁ昨今さほど珍しくもないが)1万近くする値段に少しでも近づけようと頑張っている感じ。


グラフィック・登場キャラクター・CAST 評価:S
当然ながらキャラクター各個は、個人個人の好みの差でもあるが、私は比較的好きな絵柄。CGのエフェクト処理を施したものなども含めて、綺麗でキャラクター画と周囲の背景などを含めたグラフィックが調和している。

サブキャラクター含めて非常に魅力的なキャラが多い。個人的には、宙・カレン・ステラ、あとサブキャラでモコ、千影とか好きです。


シナリオ・ストーリー 評価:B
挙げなければならないのは、攻略キャラの多さ。塔からの織姫+巫女の3人×3塔分+隠しキャラで、なんと10人もの攻略キャラ数を誇る。まるで、D.C.シリーズのような豊富さである。
良くいえば、それは一人か二人は必ず好みのハマるキャラクターがいる可能性が極めて高い、ということ。悪く言えば、当然容量などの都合でシナリオが薄くなるキャラクターのしわ寄せがある、ということ。

例外にもれず、やはりシナリオ的に薄い感じのキャラ個別ルートも観られたのが事実。あとは個人的に大筋の根幹たるシナリオの、宙ルートが気に食わないってのもあるけれど。宙自体は魅力的なキャラクターなんだけど、島からのスパイ設定とそれに異常なほど固執するせいで素直に感情移入し辛いキャラ。それって裏を返せば全て島の為に全員を利用してるだけのキャラクターになり下がりかねないし、実際に目的の為には手段を選ばないヤツだったわけで、このキャラのせいで何度学園が墜落したかorz 

もう一つの大筋ルートであるくぅルートもやや謎を残した感じだけどね。

主要ルート以外の、いわゆる巫女たちのルートに突入すると割と謎展開もなく普通の学園系のルートになるので、シナリオ自体は短いが、やっていて楽しいかも。もちろん短いのは難点なんだけど。ステラルートとかも謎だけど、ステラはツボ(ぉ


OP/ED/BGM 評価:A
平均的か、やや高い。OPは聞く機会が多いので耳に残りやすいかも。OPは割と好きです。


システム・やり込み度 評価:S
基本システムは、現在のセーブ・ロード・バックログなど各種基礎を標準装備。

やりこみ要素の評価で上げたのは、やっぱり辞典という各種用語の解説を設けたことだろう。確かに、ちょっとゲーム世界観の専門的な用語も多かったし、用語内にキャラクターの解説もある。用語やキャラクター解説などは、クリアしたり、真実をルート内で突き止めたりすると、最初に表示される表面上の「表」の解説と、キャラクターの内情や真実が書かれた「裏」が存在する徹底っぷり。これをコンプリートして眺めるだけで、設定の奥深さを感じられるし、同社の他作品との関連性も伺えるし、こうした作りこみは高く評価したい。

そして、作り込んだ要素をわずかでもこういう形でユーザー側にゲーム内で提示してくれるのはうれしいサービス。


総合 評価:S
やや個人的主観要素をプラスさせていただいてS評価。

絵柄や、一部主要キャラを除く個別ルートの短さもネックではあるものの、個人差はあるが豊富なキャラバリエーションとそれに伴うルートの多さを思えば、しっかりと作り込まれている。キャラルートは短いものの、地はしっかりとしているし、上記のように辞書の都合もあってどのキャラに対してある程度の掘り下げが行われ、抱えている問題や過去、現実との向き合う場面がある。

魅力的なサブキャラクターも多く、謎自体も多少残ったままだし、まだまだ展開可能な世界観だと思うので、ぜひともファンディスクを期待したい作品でもある。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……