FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

DARKER THAN BLACK -流星の双子- 第4話

DARKER THAN BLACK -流星の双子- 第4話
『方舟は湖水に揺蕩う…』


ロシアを出航して日本入りしたヘイは、蘇芳を契約者エージェントとして鍛え上げ始める。異論を唱える蘇芳だが、その異を認めず、ただ自分に従えとだけ告げる。
感情をなくすはずの契約者。それでも、蘇芳の中には「ヘイが嫌い」という感情が残り続けていて―――。

一方、未咲は警察に辞表を提出し、そのまま総務省内部の三号機関に属することになっていた。消えたBK201の星だが、彼は生きていることが示唆され、未咲は三号機関以外にもかつての部下から情報を得ようと試みるが……。


<感想>
ごめんなさい、凄いシリアス展開なのに、マオが可愛過ぎて、どーしようもないんです。ええー、そうですね、きっと自分はマオ症候群末期何だと思います。ごめんなさい(マテ

さて、今週のマオは何の因果か囮のためだけに投げつけられた挙句、かつてのボディでもあった猫に追いかけまわされて、気がつけば回転タックルという新技を会得しておりました。うん、なんて濃密な30分www

えー、コホン。気分切り替えシリアスで。

蘇芳の能力に関しては、ヘイの物質変換能力を吸収して利用しているのではないか、という説が方々で出ておりますね。こうやって色々な方が「あーじゃないか」「こーじゃないか」って考察するアニメって少ないから貴重だし、楽しい。

能力としては現時点で確かにこれが最有力候補だとは思います。今週のポイントは、ヘイが蘇芳の能力行使を知覚した点です。これはもしかしたら、元々自分の能力(厳密にいえば違いますが)だからこそ蘇芳が能力を使えば、ヘイもそれを知覚出来たのではないか、という推察が立ちます。

正直、考察材料としては少ないんですよね。蘇芳は代価を払っているようですが、それが本当に代価であるとも限らない(一期のヘイが、大食漢が代価ではないかと疑われたように)。能力に関しても、仮に流星核に能力吸収効果があったとしても、それをなぜ蘇芳が扱えるのかという疑問があるわけで。

個人的には、蘇芳という人間は実はもう存在していないんじゃないか、という可能性を考察しています。以下、現時点での私の考察案の一つです。

蘇芳は流星の落着事故で実は死亡。契約者となった紫苑の能力が、仮想した人物の創造だと過程するなら、その時に紫苑は自分の記憶の中にいる蘇芳をそのまま創造した。
紫苑の代価は歩かないことか、もしくは父親の死と関わるのか。父親の肉体の死を代価返済に充てた可能性もあるが(契約者は前述のように肉体を喪うと代価支払い済み扱いを受ける可能性が何度か示唆されている)。

プロローグと1話本編での父親の態度が急変しているのは、蘇芳が本来の蘇芳ではなく能力で造り出された蘇芳だと知っているから。紫苑との関わりを極力断とうとしていたのは、所詮蘇芳は紫苑の造りものに過ぎないから。

でも、生みだされた蘇芳は能力で造り出されたものだから能力そのものとの共鳴現象を引き起こしやすい。

つまり、流星核は能力者に共鳴して能力を吸収する効果を持つが、逆を言えば能力者自身が身につけると能力を吸い取られる可能性があった。かと言って、一般人では流星核は共鳴現象を起こして効果を発揮してはくれない。
そこで適任とされ流星核を身につけさせられていたのは蘇芳。流星核は能力者の能力を吸収するかもしれないが、能力そのものは吸収した描写はない。だから能力そのもので創造された彼女は流星核によって吸収されることはなく、そして彼女自身が能力そのものだから流星核との共鳴現象を起こしやすく、結果として流星核が吸収した能力を引き出すデバイスの役目も同時に果たすにいたった、のではないかと。
これなら能力で出来た人間である蘇芳は能力を使っても感情を喪わない理由づけにもなうかな、って。

裏付けの一つとして、彼女は能力の使用に「ランセルノプト放射光」が発光されていません。でも目には赤い光が。ここで、こんな定義をしてみます。
契約者の目の赤い光⇒能力発動のためのスイッチ
「ランセルノプト放射光」⇒契約者が能力発動の反動で出す反射光

この定義を前提とした時、どんな形であれ、彼女が生身の形で契約者になったのなら能力使用の反動で発光されるはず。でも、発光せずに能力が使えている。それはつまり、彼女が能力の使用に対して反動を起こさない……すでに生身の人間ではなく、仮想の存在……つまり能力で構築された人形のようなもの。彼女自身が能力そのものなので、能力の使用のスイッチとして赤く眼は光るが、能力に対して能力の反射光が出るはずがないので「ランセルノプト放射光」は発光されない、と。

うーん、長いしかなりひねくれた考察ですが、こういった展開があっても良いかなーと思います。


TB送信履歴はOPENからどうぞ。



<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
・http://ai-mugi.blog.eonet.jp/aimugi/2009/10/darker-than-b-3.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/59877114.html
・http://blog.goo.ne.jp/sakino-k/e/
ea425b90540dee7b5ae9b83deacd5543
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51350552.html
・http://blog.livedoor.jp/soul_mu/archives/65264500.html
・http://chunou2.blog97.fc2.com/blog-entry-942.html
・http://coffeemonster.at.webry.info/200910/article_66.html
・http://curozudorein.blog121.fc2.com/blog-entry-987.html
・http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-2681.html
・http://ecolekyouzai.hamazo.tv/e2078652.html
・http://flanpoemega.blog42.fc2.com/blog-entry-411.html
・http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-1603.html
・http://girlishflower.blog20.fc2.com/blog-entry-1936.html
・http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-10-31-1
・http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/blog-entry-1702.html
・http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-1768.html
・http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-813.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-2591.html
・http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-1653.html
・http://lessiy.jugem.jp/?eid=2058
・http://makitokouenji.blog63.fc2.com/blog-entry-94.html
・http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-925.html
・http://monokuronoanime2.blog.shinobi.jp/Entry/394/
・http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200910290002/
・http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200910300000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200910300000/
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-3976.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-1273.html
・http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-2131.html
・http://yamitarou.blog75.fc2.com/blog-entry-1399.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DARKER THAN BLACK -流星の双子- 第04話 「方舟は湖水に揺蕩う・・・」

もう、DV男! ・・・でもなぜか別れられない!・・・てヤツですね、わかります(マテ ということでDARKER THAN BLACK -流星の双子(ジェミニ)...

DARKER THAN BLACK -流星の双子ー 4話 「方舟は湖水に揺蕩う…」

恋の感情 怒りの感情 憎しみの感情 契約者の感情

DTB流星の双子 第4話 『方舟は湖水に揺蕩う・・・』 感想

右、90度南東の風、オンナになった人がいます。(習いたての笑顔でね)3号機関に入った霧原さんは早速葉月に狙われるヘイを追うために手段は選んでいられないなら素直に葉月のモノになってみてもいいのにね日本に上陸したヘイ達は札幌に潜伏そこでスオウに生きてるキラッキラ

DARKER THAN BLACK-流星の双子- episode4「方舟は湖水に揺蕩...

DARKER THAN BLACK-流星の双子-の第4話を見ました。【送料無料選択可!】DARKERTHANBLACK-黒の契約者-Blu-rayBox[Blu-ray]/アニメepisode4 方舟は湖水に揺蕩う…――目が覚めたら、くじらがいたんだ。写真、撮ってみようかなって思ったけどやめた。どうしてそんな...

DARKER THAN BLACK -流星の双子- 第4話 『方舟は湖水に揺蕩う…』 感想

少女を訓練して兵士に仕立てる、というシチュエーションには、どうしようもなく惹かれるものがあります。DARKER THAN BLACK -流星の双子- 第4話...

DARKER THAN BLACK -流星の双子- 第1~4話「方舟は湖水に揺蕩う…」

DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1)(Blu-ray Disc)(2009/12/23)木内秀信花澤香菜商品詳細を見る 「DARKER THAN BLACK -流星の双子-」の話題についていけるように、1...

DARKER THAN BLACK -流星の双子- 第4話 「方舟は湖水に揺蕩う…」 感想

ロシアを後にしたスオウは、日本へと渡っていた。 たどり着いた先は、天国戦争の傷跡の残る街、札幌。 そこでスオウは、ノリオという少年...

DARKER THAN BLACK -流星の双子- 第4話

第4話 方舟は湖水に揺蕩う… 風に潮が混じって、びゅうびゅう渦巻いていた。海に目を向けると、黒く大きなものが波を割っていた。クジラだ。クジラが広い背中を見せて、潮を吹いてた。 スオウはふと、写真、撮ってみようかな、と思った。だけど、やめた。むし...

DARKER THAN BLACK -流星の双子- 第4話「方舟は湖水に揺蕩う…」

蘇芳は黒とともに日本へ。 天国戦争の傷跡の残る札幌…。 黒は蘇芳をエージェントとして教育し始めるが…。 写真を撮る意欲もなくした蘇芳...

「DARKER THAN BLACK 流星の双子」4話 方舟は湖水に揺蕩う…

蘇芳は契約者となったけど他の契約者と同じような状態になったんだな。前回の話だけだとなんだか銃を出してるときだけそうなのかと思ってた...

DARKER THAN BLACK 流星の双子 第4話「方舟は湖水に揺蕩う・・・」

元記事はこちら↓ http://coffeemonster.at.webry.info/200910/article_66.html DARKER THAN BLACK 流星の双子 第4話「方舟は湖水に揺蕩う・・・」の感想記事で...

DARKER THAN BLACK -流星の双子- 4話 「方舟は湖水に揺蕩う…」

黒が益々変態に( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!  さぁ回を増すごとに周りから見た黒の変態度がupしてきています(ノ∀`)・∵. せめて髭を剃って...

DARKER THAN BLACK -流星の双子- 第4話 感想

第4話「方舟は湖水に揺蕩う…」

DARKER THAN BLACK -流星の双子- 4話「方舟は湖水に揺蕩う…」

『ロシアを後にしたスオウは、日本へと渡っていた。たどり着いた先は、天国戦争の傷跡の残る街、札幌。そこでスオウは、ノリオという少年に...

DAKER THAN BLACK -流星の双子- #04「方舟は湖水に揺蕩う…」

スマイルは挨拶の基本 まぁそれを黒に教わるとは思いませんでしたがw では流星の双子感想です。 DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1)(Blu-ray Disc)(2009...

DARKER THAN BLACK -流星の双子- 4話『方舟は湖水に揺蕩う』

北海道に渡って来た蘇芳達。蘇芳の表情がかなり変わったのは 契約者として目覚めたから?

(アニメ感想) DARKER THAN BLACK-流星の双子- 第4話 「方舟は湖水に揺蕩う・・・」

DARKER THAN BLACK-流星の双子- (1)(Blu-ray Disc)クチコミを見る ロシアを後にしたスオウは、日本へと渡っていた。たどり着いた先は、天国戦争の傷跡の残る街、札幌。そこでスオウは、ノリオという少年に出会う。「生きている実感」のようなものをスオウに感じ魅了され

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……