fc2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

CLANNAD AFTER STORY 第07話

CLANNAD AFTER STORY 第07話
『彼女の居場所』


資料室の主と化している女生徒・宮沢有紀寧の下にやってきた、勇と名乗る少年。有紀寧と勇の関わりに加わってしまった朋也たちは、そこで有紀寧の周囲にいる意外な人物たちの存在を知る。

だが、それは哀しい過去への追想で―――。


<あらすじ>
資料室の主と化している女生徒・宮沢有紀寧(みやざわ・ゆきね)。彼女の下には、強面な輩が何かともめごとや悩み事を抱えて転がり込む。

須藤という、宮沢の兄・和人の仲間を今日に助言を与えて下校している最中、勇と名乗る少年が現れる。勇は、自分の姉が有紀寧に良いように言い包められて家に帰ってこないのだという。

一方的な言いがかりを前にしても、決して声を荒げない有紀寧は少しずつ勇と話をしながら真実へと近づいていく。


勇の姉は、母親と大ゲンカをした末に家を飛び出し、その家出先が有紀寧の知るバーにいるという理由に辿り着いた有紀寧は、その場所に勇たちを連れて向かう。
そこにいたのは、一般的に不良と呼ばれてもおかしくない人たち―――とは言え、今はほとんどが成人しているのだが―――だった。

有紀寧の兄・「宮沢和人(みやざわ・かずと)」という目に見えない記号でひとつに結束している田嶋や須藤らに接することで、付き添いで有紀寧と一緒にきた朋也や渚、陽平も本当の姿が見えてくる。
家族という大きな絆があれば、人は大きく道を踏み外すことはない。
だが、彼らは両親との折り合いが悪く、家庭を飛び出してしまった者たちが集まって、第二の家族のようなものとなっていた。

もし、渚が……古河家がなければ自分もそういった立場になっていたのかもしれないと想う朋也の想いは複雑だった。
夜も遅くなり、帰宅することになった朋也たち。

だが、彼らの前に姿を見せたのは田嶋たちと未だに抗争を続けているグループ。彼らに、決して姿を見せない「宮沢和人」と誤解された朋也たちに危険が及んだ時、そこに姿を見せ、彼らを撃退したのは光坂高校生徒会長・坂上智代だった―――。



感想・考察はOPENからどうぞ。



<感想・考察>
宮沢有紀寧
年齢不相応なほどとてつもなく心の広い女性

それがおそらく現時点での有紀寧の印象でしょう。原作をプレイした人は、その裏に見える部分も必然的に感じるでしょうが、とりあえず原作未プレイの方を前提とした場合、有紀寧の外面をよく表した一話。

どんな相手とも分け隔てなく優しく接する聖母みたいな存在。それはきっと田嶋や須藤たちにとってもそうだし、何か困ったことがあれば資料室に足を運ぶことが増えている朋也たちにとってもそうなのです。

そして、未だ姿を見せぬ「宮沢和人」の存在。

原作をプレイした人は原作どおりなら結末は分るでしょう。個人的には、当初原作から改変された?と思ってしまうほど巧く演出されているな、と思いました。
ネタバレになりますし、おそらく次週予告を見る限りやはり原作どおりのような気がするので多くは語りませんが、原作未プレイの方にとって来週は驚く展開になるのだと思います。

割とCLANNADのアニメ化だと意外性と言うか、先週までの志麻=猫のような暗示が多くてあっさりとその真相が見えやすい形になっているのとは裏腹に、そういった暗示する部分が本当の意味で暗示で終わっているので、良い意味で解りづらくなっているのがうれしい。



坂上智代
まるで主人公ばりの登場シーンw っていうか、三人を瞬殺ですか。相変わらず強い。なんかエフェクトで光ってるし。

彼女にとって重要なのは、そんな登場シーンではなくバラバラになりかけた家族の話でしょう。朋也が持ち出したその話が、誰の過去だったのかイマイチよくわかっていないのですが、確か智代の家庭の話だった気がします。

まだ、智代の目的自体は達していませんし、その辺りもいずれルート消化でやりそうな予感。

そんなわけで、朋也がその話を持ち出した有紀寧ルートに智代を絡ませるのは凄くうまい展開だな、と感じています。前回ルートではほとんど出番がなかっただけに、その反動もあるでしょうが。


余談。
朋也、年上お姉さんに誘惑されて渚に土下座www

いやー、確かに良いですよね、お姉さん(爆 そして渚に謝り倒している朋也とか。いや、でもほら、杏とか椋とか智代とかことみとか、ものすごくいまさらな気もしますけどねw

そんな朋也ももし古河家がなかったら、須藤たちの仲間入りをしていてもおかしくなかったと感じているようで、そういった部分の心理描写は朋也をただの傍観者にしないので上手だな、と思います。


次回『勇気ある闘い』。



<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。また、この記事のTBは、アメブロはことごとく弾かれておりますので、TB返しが出来ない可能性がありますがご容赦下さい。
・http://aaillnv.blog16.fc2.com/blog-entry-1116.html
・http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10164587858.html
・http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10164466110.html
・http://blog29taka.blog107.fc2.com/blog-entry-548.html
・http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/fd7ee74d82e72386eb095d761ca3adda
・http://blog.goo.ne.jp/ka-bu-ki-chi/e/5bb22c83dc2e87660faa37ce9c9af0b6
・http://blog.goo.ne.jp/sakino-k/e/4a5fbdb8776cd736995408c044a19e50
・http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/12f4b884ab666a46d7cd545179e30e04
・http://blog.livedoor.jp/auauauau___/archives/1071415.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51142907.html
・http://blog.livedoor.jp/maimero100/archives/51063615.html
・http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-1262.html
・http://hazimarinokeikoku.blog62.fc2.com/blog-entry-289.html
・http://kazekura.seesaa.net/article/109643402.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-1569.html
・http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-1198.html
・http://lapislazurirose.blog69.fc2.com/blog-entry-717.html
・http://mutekidesutekina.blog52.fc2.com/blog-entry-920.html
・http://nextsociety.blog102.fc2.com/blog-entry-529.html
・http://ochatsu.blog36.fc2.com/blog-entry-1161.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200811140000/
・http://princessnote.blog39.fc2.com/blog-entry-1101.html
・http://rabiko.blog13.fc2.com/blog-entry-1510.html
・http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-2437.html
・http://rozi0533ver2.blog77.fc2.com/blog-entry-560.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-2837.html
・http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-182.html
・http://ta1ka1to1o.blog64.fc2.com/blog-entry-120.html
・http://takaoadventure.blog98.fc2.com/blog-entry-856.html
・http://teal.sakura.ne.jp/time_of_bliss/2008/11/clannad_after_story7.html
・http://thetwinkleofstars.blog71.fc2.com/blog-entry-688.html
・http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-106.html
・http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?story_id=1785528


TBありがとうございました。御サイトに残念ながら接続することが出来ず、TB返しが出来ませんでした。申し訳ありません。

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CLANNAD AFTER STORY第7話「彼女の居場所」

「いつも隣で見てます、って3回唱えるんです」

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第7話 「彼女の居場所」 感想

有紀寧ちゃんはホントいい子ですね(^O^) その笑顔でみんなを癒します♪

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第7話 『彼女の居場所』

■CLANNAD~AFTER STORY~ 『最近・・・やっと自分の気持ちに気が付いたんだ。この愛はホンモノさ!!』 『ありがとうございます。 でも、春...

【宮澤有紀寧】Clannad after story 第7話「彼女の居場所」【感想】

宮澤有紀寧は不良達の姉御でした。

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第07話 感想

 CLANNAD ~AFTER STORY~  第07話 『彼女の居場所』 感想  うーむ、この話は伏線と見るべきか?    -キャスト-  岡崎朋也: 中村...

CLANNAD -AFTER STORY- #7「彼女の居場所」

天使、女神、救世主! のような存在としか思えない有紀寧。専用ルートに入っても相変わらずです。 ではCLANNAD感想です。 お年玉くじ付き年...

CLANNAD AFTER STORY 第7話「彼女の居場所」

急にいままでの緩い雰囲気が壊れるような展開が待っているのかと思ったら意外とゆきねぇが中心となって話が進むからそうでもなかったみたいな? ユキねぇに関わってくる悪そうな人たち 喧嘩もするけど根は優しい人たちなんですよと 不良たちは宮沢兄がいなければ「道...

CLANNAD AFTER STORY 第7話「彼女の居場所」

今回から有紀寧編に入りました。 きちんと前の話の伏線をつなげているのはさすが京アニ。 ごつい男たちが出入りしていたのは有紀寧のお兄さんつながりだったんですね。 対立していても喧嘩が終わればノーサイドの彼ら。 有紀寧も手伝っている店ではみんないいやつでし...

CLANNAD ~AFTER STORY~ クラナド アフターストーリー 第07話 「彼女の居場所」

今回と次回で有紀寧ルート。正直原作でも1番印象薄いルートなのは否定できず、アニメ化しても地味なんだろうな~と思ってたら案の定地味...

CLANNADAFTERSTORY第07話「彼女の居場所」感想

みなさんお待ちかね、ゆきねぇの話。ゆきねぇは好きなんだけど、話の内容は個人的に・・・。2008年12月03日発売CLANNAD AFTER STORY (1)(初回限定版)早速感想。とりあえずあれだ、渚のあのポーズで「いつも隣にいます」って三回ささやかれたいね(笑)あの坊主がや...

CLANNAD ~AFTERSTORY~ 第7話「彼女の居場所」

2つの光がきらめいた キラッ☆ 幻想世界に、冬が訪れようとしていました。 急がなければ手遅れになってしまう・・・ この家を離れ...

CLANNAD~AFTERSTORY~第7話「彼女の居場所」

こんばんは、壱拾12です。 最近更新するのがくちゃくちゃだるいですorz まあ、就活終わるまでは更新頻度がまた下がると思います。 という...

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第7話 「彼女の居場所」 感想

ほうほう、これは難しい。 難しいというのは感想を書きづらいという意味合いで言っているわけでありまして…。 なんか今までとは違って終盤...

CLANNAD~AFTER STORY~第7話「彼女の居場所」

 資料室にいつもいる宮沢有紀寧は、朋也・渚・陽平が訪ねて来て残されていたコンロを使って チャーハンを作っていた。資料室には光坂高校で使われなくなった物が置かれおり、仕える物は 自由に使える状態だった。「料理が上手くて成績優秀。おまけに美人で気立ても良い...

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第7話「彼女の居場所」感想

有紀寧の話の前編です。

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第7話 『彼女の居場所』

何かが変わり始めていた。冬の訪れと共に――。 幻想世界では冬が訪れ、少女が眠ることが多くなり。 ロボは、旅立ちを決心する…。 毎日が...

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第7話 「彼女の居場所」

和みワールド展開。 宮沢有紀寧編スタート (追記しました) CLANNAD AFTER STORY 2 (初回限定版)(2009/01/07)中村悠一中原麻衣商品詳細を見る

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第7話

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第7話、「彼女の居場所」。 ゲーム版はやっておりません。 どうやら有紀寧さんのエピソードのようです。

(アニメ感想) CLANNAD ~AFTER STORY~ 第7話 「彼女の居場所」

CLANNAD AFTER STORY 2 (初回限定版) 資料室の有紀寧のもとを訪れた朋也と渚と春原の3人。いつものように有紀寧のもてなしをうけていると、突然ケガをした男がやってきた。事態がのみこめない朋也たちを前に、男の手当てをする有紀寧。どうやら有紀寧の知り合いらしい...

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第7話「彼女の居場所」

ゆきねぇ「班長さん、大丈夫ですか?」 「へっ、チンチロで負けちまったぜ・・・」

「CLANNAD ~AFTER STORY~」7話 彼女の居場所

宮沢有紀寧の話。 須藤という人が入ってきた時はいきなりなんだこの世界?などと思っていたら朋也も春原も同じ反応で笑った。なんだか世界観...

CLANNAD AFTER STORY 第07話 「彼女の居場所」

CLANNAD AFTER STORY 第7話感想です。 おまじない炸裂♪

CLANNAD~AFTER STORY~ 第7話「彼女の居場所」感想

<あらすじ> 幻想世界。 冬が訪れるのが近くなり少女は寝ていることが多くなった…。 冬になると少女は動けなくなり、また、家から離れてしまうと帰れなくなる…しかし、「僕」は向こうの世界へ行きたいと言う。 何故か有紀寧に資料室で料理を振る舞ってもらって...

アニメ感想『CLANNAD ~AFTER STORY~』編:第7回

アニメ感想『CLANNAD ~AFTER STORY~』編  第7回:『彼女の居場所』 (感想・ネタバレあり)

CLANNAD -AFTER STORY- 第7話 「彼女の居場所」 

やっと回ってきた資料室の主のターン。割烹着姿の宮沢有紀寧のポニテ?は、いいですね。久々に見たおまじないは、怖面の兄さんをギャグの世界へ誘う?

CLANNAD~AFTER STORY~ 第7話「彼女の居場所」

今回からは、クラナドの癒し系ゆきねぇのルートに突入。 あ~ピラフが食べたい…(ぇ

CLANNAD AFTER STORY 第7回『彼女の居場所』

ゆきねぇルート開始でございますな? ひたすら穏やか~だけどニブい訳でも空気読めない訳でもなさそうな彼女、 授業には出てるのか?とか何でそんな色んな物が揃ってるんだ資料室!とか 良く考えてみるとCLANNAD中で背景が一番ナゾかもしれん。 ともあれいやぁ~癒された!...

CLANNAD -AFTER STORY- 第7回 「彼女の居場所」

 今週から有紀寧ルート。そういえばゲームで最初に攻略したルートも有紀寧ルートだったなあ…。  CLANNAD AFTER STORY 1 (通常版)(2008/12/03)中村悠...

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第7話「彼女の居場所」

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第7話「彼女の居場所」

CLANNAD~AFTER STORY~ 第7話 「彼女の居場所」 感想

 クラナドアフター7話目。今回からは有紀寧の話に入っていきます。有紀寧が何故不良達の面倒を見ているのか明らかになっていきます。で、それに多くの不良が出てくるわけですが・・・いやそれ関連の場面が想像以上に面白くなっていて思わず笑いが~。有紀寧は色々な意味...

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第7話「彼女の居場所」

今週は有紀寧さん編の前編。

『CLANNAD AFTER STORY』 第7話 観ました

今回から話が変わった証拠に、OP前のお話は“終わってしまった世界”の二人の話でした。で、こちらも起承転結の展開を思わせるように話が進んできたですね。 つまり、二人のいる世界に冬がやって来ようとしている。 女の子は寒さに弱いので寒くなると眠ってしまう。 ガ...

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第7回 彼女の居場所

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第7回 彼女の居場所  朋也の後輩で...

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第07話 「彼女の居場所」 観賞^^

なんか急に昭和ドラマっぽい匂いがプソプソしてきたんですが(^ω^;) いや、だからこそオッサソ世代には自分にはたまらないかも...

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第7話 『彼女の居場所』(感想)

期待していたんだけど・・・・・ww 有紀寧ルートだから期待していたんだけど、不良

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第7話「彼女の居場所」

有紀寧ぇ編の多分前編なのだが、原作ゲームを知らない場合は今回だけだとわかりづらいだろうと思う。前の美佐枝さん編にしても完全なサブヒロインだから、シリーズの中にポンッと投下されると少し浮いてしまうかな。前後編をバラしてレビューすると説明不足になりそうな気...

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第7話「彼女の居場所」

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第7話「彼女の居場所」 よろしければ押してやってください→  

少年による単なる人探しが、陽平のドジによって、なんかとんでもない展開になり始めてきました!! CLANNAD~AFTER STORY~第7話『彼女の居場所』

 新章突入って事で、幻想世界での新たな展開。  幻想世界に冬が訪れようとしていました。  彼女らが言ってた『2つの光』というのは、陽平...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

09 ≪│2021/10│≫ 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……