FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

地獄少女 三鼎 第06話

地獄少女 三鼎 第06話
『わたしのせんせい』


一目連をターゲットに地獄流しの依頼が届いた。幸い、それはあいがエラー返信したものの、まさかの事態に驚く骨女。

送り主は芹沢という生徒。彼女は、アンナを慕っているのだが、他にも過激にアンナを慕っている諸星という女生徒もいて......。



<あらすじ>
一目連が恨まれた!?
まさかの事態に驚く面々。相手は一目連たちが潜入している賽河原中学の生徒・芹沢(せりざわ)だった。幸い、あいがエラーで返したため契約は成立していないが、ナルシストな一目連は自分に恋をしているのだと決めつけて状況を楽しんでしまっている。

一方、賽河原中学では、クラス対抗のダンス発表に向けて合同練習が行われていた。練習を仕切るのは体育教師にふんして潜入している曽根アンナこと骨女。練習指導をしながら、芹沢を注意深く観察する骨女は、ちょっと運動神経がほかの人より劣っている以外は素直で良い娘なのに、と嘆く。

そんな骨女は賽河原中学で今、最も注目を集める教師の一人になっていた。その美貌と独特の優しさが生徒たちにウケているのだろう。彼女の授業のあと、必ずタオルや差し入れをする諸星(もろぼし)というファンの女生徒までいるほどだ。

そして、実は芹沢も曽根アンナのファンの一人だった。

芹沢が一目連を地獄に流そうとしたのは、彼がいつも骨女と一緒にいるから。
まさかの展開に驚く骨女だが、事態はさらに驚くべき展開へと進む。アンナのファンである諸星が、芹沢に突っかかり始めたのだ。強気の諸星を前に、消極的な芹沢はいつも押されっぱなし。

だが、骨女が芹沢と一緒に下校したことで逆に芹沢が調子に乗ってしまい......。

感想・考察はOPENからどうぞ。



<感想・考察>
芹沢
見事なまでのサクセスストーリー。もちろん、成功すればするほど人間としては地に堕ちていくわけですが。

残念ながら今回の一件で地獄送りをさせてしまったのは、ほかならぬ骨女の介入でしょう。骨女が芹沢の気持ちを実は知りながら、それを助長させてしまう言動をしてしまったがために芹沢が図に乗ってしまったわけで。

骨女としては、一目連と自分に対する誤解を解いて、さらに芹沢が地獄流しに手を染めないようにするつもりだったのでしょう。まぁ、その両方はともに果たせたわけですが、別のところで恨みを買わせてしまう原因になってしまっています。
まぁ、これに対する応えというのが、実は難しいように感じます。

この手の場合、問うまでもなく「あちらを立ててればこちらが立たず」状態なわけで。だからと言って放置することも骨女の性分としては難しいでしょう。二期のころにもありましたが、気づいてしまうと放っておけないタチですからね、彼女。


ただ、それでもすべての元凶は芹沢ですがね。


というか、骨女はもっと早く気付くべきでした……芹沢の心の醜さに。少なからず、彼女は自分の想い人であるアンナの傍に良く居るという理由だけで、一目連を地獄に流せるだけの恨み(地獄通信にアクセス可能な恨み)を持っているわけで。
いや、これを恨みと呼称するのも他の地獄流しの送り主に失礼かもしれません。
単に自分にとって邪魔な存在というだけ。二期ラストのビバリーヒルズの住人に限りなく近い、幼稚な動機です。

骨女の前で彼女がよい子に見えるのは当然なのです。だって、彼女は骨女(アンナ)のファンなのだから。だから、それによって判断したことそのものが失敗。

結果として、諸星を挑発するに至り、地獄コントで他者を卑劣な行動で蹴落とすほどの醜さを見せたわけで。

でも、もちろん原因は諸星にもあるわけですが・・・・・・。



諸星
彼女の場合は、自分がしたことが自分に返ってきた、自業自得という展開でしょう。

上履き隠しといった陰険なイジメ行為は別として、「自分だけがアンナの特別な人」とさんざん言い回し、芹沢に自慢し、芹沢を見下してきたのは他ならぬ諸星自身ですから。
それを他人にやられたとたん恨むというのは、あまりにどうなのか、と。

裏を返せば、これが今の中学生、ということなのでしょうか
自分がされたら嫌なことを相手にしない。
それは、相手の好き嫌いにかかわらず自分が好きだったら構わずさせる、という意味ではなく、相手の気持ちに立って自分も行動するようにさせるための指針。小学生、いや幼稚園で教わるものですが、それすら理解していないということの裏返しなんですかねぇ。

時々、この辺りを勘違いしている人がいるように見えますよね。
例えば、自分はコーヒーが好きだから相手にも薦める。
相手にコーヒーを薦められても自分は好きだから相手がコーヒー苦手でも「自分がされたら嫌なことを相手にしていない」と認識している。
でも、実際は違うわけです。本質はそこではない。
本質はあくまで相手の立場に立って、相手が嫌なことをしてはいけないという戒めのわけで。

この辺、特に年齢が上がれば上がるほど曖昧になっている気がします。
社会に出ているはずの社会人の集団も、「これ定番だから」とか「こういうのやるのお決まりだから」と言って押し付けられることもしばしば。むしろ、中高生といった学生よりも「お決まり」に弱く頭が固いのでタチが悪い。
相手のことなんて考えてませんね。
その場さえ盛り上がれば、盛り上げ役に使われる人間の気持ちなんてどうでもいいとさえ見えてしまう。もちろん、ある程度そういう部分で演じる部分・犠牲にする部分があるのも理解はしますが、限度ってものがあるかと。

で、そういった人たちが子供を育ててればそんな姿や背中を見て育った子供が、どうなるかなんて……そりゃあ芹沢や諸星のような子供も出てきて不思議ではないだろう。

先週の話もそうですし、大丈夫なんでしょうかね、この国σ(^◇^;)



三藁改め四藁
山童、どうやら名前通り自然系操作が彼特有の能力みたいです。一目連は透視系、骨女と輪入道は変化系、そして山童は操作系。

割と名前が能力を指し示しているわけですし、そう考えれば山童―――山の小童と考えれば、山に関する自然(大地・植物)系統に関する能力というのは容易に想像出来たわけですが。


地獄コントはもう少し絶望的なものかと思いましたが、割と落ち着いていたかも。
それでも、芹沢が一心不乱に努力して得た結果が骨女の正体というのは、良いオチでした。個人的には、骨女が芹沢の醜さを見て拒絶して、さらに骨状態を見せるという二段構えくらいだとさらに面白いように感じましたが。


地獄コント中、そして流しの際など痛みを見せたあい。
これがはたして芹沢に蹴られたからなのか、それとももっと別の理由なのか……。別の理由だとすると、6話目にして早くもあいの力が弱まっている、ということになりそうですが。



次回『うそつき』。子の親殺しならぬ親送りの展開か。



<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。また、この記事のTBは、アメブロはことごとく弾かれておりますので、TB返しが出来ない可能性がありますがご容赦下さい。
・http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/51125125.html
・http://norarinhouse.blog74.fc2.com/blog-entry-488.html
・http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-1762.html
・http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-2822.html

TBありがとうございました。御サイトに残念ながら接続することが出来ず、TB返しが出来ませんでした。申し訳ありません。

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地獄少女 三鼎 第6話

「わたしのセンセイ」 あいちゃんに何てことするんだっ!? 地獄通信のターゲットにされて、これも自分の美貌故、とナルシスト全開で喜ん...

地獄少女三鼎 第6話「わたしのセンセイ」

依頼人:諸星綺羅 ターゲット:芹沢夕菜 今回もちょっとひねってあって、依頼者かと思われたほうが黒かったというお話。 一目連に怨みを抱...

地獄少女 三鼎 第六話 「わたしのセンセイ」

 憧れていた  けれど私なんかでは駄目だと思っていた  決して叶うことのない夢  でも……  違うのなら  私でも届くと言うのなら  そのとき私の視界に  ひどく目障りなモノが映った  お前は地獄へ堕ちろ  私が、私だけが先に行く―― ☆ B...

地獄少女 三鼎 第6話 「わたしのセンセイ」

骨女は曽根アンナとして体育教師をしていて。 女子生徒たちから人気なんですね(笑) 一目蓮も科学(?)の教師で、よく骨女といることで誤...

地獄少女 三鼎 第6話「わたしのセンセイ」

博士「♪それはせんせいぃ~」 助手「森昌子かよ古過ぎだwww」

第4話は○モ関係だったのが、今回はレ○関係だったんですか!?違う意味で恐怖感じた地獄少女三鼎 第6話『わたしのセンセイ』

 寂れきった商店街の隅で、ケータイから地獄通信へアクセスする謎の少女。  愉しげに口を緩ませ、怨みの相手を送信。  それは、一目連の...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……