FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第17話

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第17話
「土の味」


遂に始まった超合集国連合とブリタニアとのエリア11をかけた戦い。

その最中、ルルーシュはナナリーを守るべく、最後の希望をかけてスザクに一人で逢いに行く。

二人の友情の始まりの地、枢木神社。

だが、すでにそこには―――。



<あらすじ>
遂に始まった超合集国連合とブリタニアとのエリア11をかけた戦い。その最中、ルルーシュはナナリーを守るべく、最後の希望をかけてスザクに一人で逢いに行く。

二人の友情の始まりの地、枢木神社。

ユフィやシャーリーを死に至らしたこと、そのゼロと言う仮面とギアスで無数の人間を翻弄させたことに対して怒りを見せるスザク。だが、どんな罵声を浴びせられても、その頭を踏みつけられても、ルルーシュは自らの非を認め、ただナナリーを救って欲しいと言うことを頼むだけだった。

スザクは知っていた。
ルルーシュの目は、かつて自分が殺してしまった父・玄武と同じ罪を抱え罰を受けることを覚悟した者の目であることを。
ルルーシュの心は、変わらぬ不器用な優しさとナナリーへの強い愛情に溢れていることを。


戦争を終わらせる。


ゼロとして皆が平和に歩める道を貫き通せばナナリーを助けると言うスザク。互いに道を別って八年。二人が再び手を取り合おうとした時に響いたのは銃声だった。

シュナイゼルによって監視されていた二人の邂逅。ルルーシュは、ギルフォードにかけていたギアスで窮地を脱するが、これがまたしてもスザクが自らの出世のために自分を裏切り売ったのだと考える。


一方、ナイトオブワンの参戦で激しさを増す九州エリアでの戦闘。だが、黒の騎士団ではゼロの秘密の多さに幹部である朝比奈・千葉からも不満が出始め、不安要素が強まっていた。そんな中、スザクに裏切られたルルーシュは、冷徹にトウキョウ租界をゲフィオンディスターバーで機能停止に追い込むと騎士団本隊を上陸させ、ロロにナナリー救出を命令させる。


その頃、シュナイゼルにギアスのことを訊き出されたスザク。変わらぬルルーシュの姿と言葉、シュナイゼルのやり口を前に、その心には少しずつ変化が見え始める。

そして、舞台は再びトウキョウ租界へ。第二次トウキョウ決戦はブラックリベリオンの再現か、はたまた今度こそ日本を取り戻す作戦となり得るのは……。



感想・考察はOPENからどうぞ。


<感想・考察>
ルルーシュ-語らぬ真実-
結局、ルルーシュはスザクに真実を語りませんでした。ユフィのギアス、シャーリーの死、そしてスザクへのギアスetc...。

語る語らないはルルーシュの選択だし、どっちが正しいのかと問われても断言出来るほどの正解はおそらくないでしょう。真実を語ればルルーシュはそれを「言い訳」だと考えるかもしれないし、かと言って真実を知る権利はおそらくスザクにはあるだろうと思う(ユフィの騎士で、さらにナナリーを救うことを頼むのであればなおのこと)。

その中でルルーシュは語らないことを選んだわけです。
「結果は他の何よりも優先する」
彼自身で口にした言葉です。だからこそ、ルルーシュは結果だけを求め続けて来た。結果を求め続けて来たからこそ、自らによって生み出された結果に対して過程を説明することはしない。その結果すべてにおいて責任を負い、罪を負う。

おそらく、それがルルーシュが「過去には戻れない」「引き返せない」と口にした言葉の意味の一端なのだと思います。どんな理由があろうとユフィにギアスをかけたこと、シャーリーを死に至らしてしまったことは変わらない事実ですからね。

でも、騎士団の空中分解寸前のような状態を見る限り、やはりそれだけでは人としても組織としても立ちいかないようです。実際、リアルに現実の組織でも結果だけを求められたらそれは集団力として維持・向上し続けるかと問われれば、それは否でしょう。
時には過程を認め評価をすることも大切。
ルルーシュが自分自身に対して過程を評価出来るようにならない限り、他人の過程を評価するのは難しいでしょう。この辺りがどうなるか……。


スザク-突きつけられる現実-
スザクにとってポイントは二つ。一つはルルーシュの本質が変わらなかったこと、もう一つはブリタニアの本質がスザクにとって求めるべきものかどうか疑いかけていること。

一つ目は言うまでもないですね。今回の邂逅で、スザクはルルーシュの嘘を見抜きました。ユフィや自分にかけたギアスをはじめ、本質として彼の不器用な優しさは全くなくなったわけではないこと。そして全てにおいてナナリー最優先で行動していること。八年前と変わらぬ彼の姿は、スザクの中で想定された出来事であると同時に驚きだったと思います。

まぁ、学園でのルルーシュを少なからずスザクは知っているわけなので予想の範疇だったとは思いますが。

でも、スザクにとってみればそれは「まさか」の展開なわけです。彼にとってルルーシュはどうしようもないくらいの悪であって欲しかったはずです。それだったらスザクも情に流されることはない。根本的に「助けたいヤツを助けるのに理由がいるか(幼少期)」と言っているような人間ですから、情の脆さはルルーシュと肩を並べる(はず)。それがまして友達なら……。

だからこそ、彼は手を差し伸べたのです。ルルーシュが真実を話さないことを見抜いて、それでOKとしたのか、それとも今はまだ深く入り込んでまで聞くべきではないと大人な判断を下したのかは解りませんが。
スザクが殺したと言う父・ゲンブ。今回の演出の仕方ではそれさえ危うい気さえしてきましたが、それはともかくとして、スザクの中でゲンブは死なせてしまった大切な人なのでしょう(スザクの性格上、ゲンブに何かを問い詰めた結果、ゲンブが自害と言うことも考えられます。ゲンブが自害したならそのきっかけを作ったのは自分だとして「自分が殺した」と言うかも)。だからこそ、ゲンブに似た目を見せたルルーシュを今度こそ生かして救おうとした。


結果として、それはシュナイゼルによって防がれたわけです。


スザクにとってこれは大きいですね。
スザクがシュナイゼルのやり方をどう考えるか判りませんが、少なくとも自分ならシュナイゼルもまた人を駒扱いする人間の一人だと認識します。ルルーシュも同類と言えば同類ですが、そこは付き合った経験年数の差とスザクにかけた「生きろ」のギアスによって印象がだいぶ違うはずです。

そう、「生きろ」

彼はこれを呪いだと言いました。確かに死に場所を求めるような戦い方をしていた彼にとって、このギアスは少なくとも自らの意思で死ぬことを許さない呪いかもしれません。ルルーシュはこれを「自分が生きるため」と理由づけしましたが、さすがにそれはスザクには通用しなかったように見えます。

だって、それなら「俺を生かせ」と命令すれば済む。命令に対する対象がルルーシュではなくスザク自身に向いていた時点で、スザクはこのギアスが自分に向けられた一種のメッセージであると薄々感じてはいるはずだと思います。

シュナイゼルの危険さ、信頼の低さ、何より平和的に救いの手を差し伸べられたはずなのにそれを武力によって邪魔をされたこと。それらが、スザクの心を揺さぶるような気がします。



皇族-シャルルとシュナイゼル-
シャルルの方は遺跡とネットワークを接続。古代遺跡のようですが、やたら超技術w 効果は不明ですが、世界のウソを暴くのでしょうか? 神を殺すアーカーシャの剣は使い道を失ったような気もするのですが(C.C.があの状態だとシャルルは知らないので仕方ないですし、他にC.C.やV.V.のような存在がいないとも限りませんが)。


シュナイゼルの方はカードを手にしました。手にすると言うより情報を得た、と言うべきか。でも策略家にとって情報の有無は重要なことでしょうしね。その辺をどう生かすのか観てみたい(だってルルーシュのギアスは実質、ナイトメア戦では意味ないし)。



余談
黒の騎士団崩壊寸前。ただ、本音を言えばゼロのやり方は良くなかったけど、仮に日本を奪還してもゼロ抜きでどこまで統治出来るかと言う部分もある。ゼロを組織から追放するやり方は超合集国連合を敵に回しかねないし。それならゼロ抹殺で適当に理由をつけて、藤堂辺りが後を継ぐのも妥当ですが……。

どのみち、ゼロと言う存在が記号になってしまった以上、それを取り除くことは難しいかと自分は思いますね。よほどゼロに対して非がない限り(まぁ、あるんですけど、問題は証拠)。


カレンはスカウトを受けてます。彼女にとって母親のウェイトは重いでしょうから、たぶんないとは思いますが。

ニーナは相変わらずウザイ。本当にユフィの仇さえとれればあとはどうでも良いんだな。トウキョウで使ったら生徒会メンバー含め全消滅だろうに( ̄∇ ̄;)



次回『第二次トウキョウ決戦』。再び決戦の舞台はトウキョウへ......。



<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。また、この記事のTBは、楽天ブログはことごとく弾かれておりますので、TB返しが出来ない可能性がありますがご容赦下さい。
・http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10123118918.html
・http://blog29taka.blog107.fc2.com/blog-entry-393.html
・http://blog.goo.ne.jp/black-prince-17th/e/100c89ca91031e03f441c2e638c354e7
・http://blog.goo.ne.jp/gurimoe/e/743d946d6c1f1f3dfcb47c00d31d2d6a
・http://blog.goo.ne.jp/sakino-k/e/776bbe41493274bcb3c71b05b2e912de
・http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/51065577.html
・http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/51045790.html
・http://ducunt-volentem.air-nifty.com/fatecao22/2008/08/post_b199.html
・http://hollatal33.blog90.fc2.com/blog-entry-98.html
・http://komenowana.blog43.fc2.com/blog-entry-23.html
・http://lapislazurirose.blog69.fc2.com/blog-entry-363.html
・http://lessiy.jugem.jp/?eid=1326
・http://mutekidesutekina.blog52.fc2.com/blog-entry-764.html
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-2528.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200808030003/
・http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-1645.html


TBありがとうございました。御サイトに残念ながら接続することが出来ず、TB返しが出来ませんでした。申し訳ありません。
・http://kumix.arekao.jp/entry-f8e991d4634734a642d0af19de06494c.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

 

とりあえず天子様に使えるのが絶対正義じゃないかね?(挨拶)


シャーリーとラブラブ寸前にロロにぶっ殺されました、とは嘘以前に言えないと思います。
だってフツーに彼氏として情けない(汗

ゼロと言う記号を地に貶めるのは簡単ですよ、中の人を玉城にすればほら解☆決♪

たまゼロ「いよっしゃあー!ブリキ野郎に突っ込めー、あ?作戦?んなもんねーってw
今まで勝ってんだから今回も勝てんだよ!」

他全員「「「「黙ってろ」」」」

まぁそんな事したらかないみかがキレるでしょうけど(笑)
あぁ…そういや欲情した南にかぐやたんが犯されかける展開はまだで(ry
  • posted by ユキ 
  • URL 
  • 2008.08/04 22:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ユキさん 

こんばんは、ユキさん。天子様に仕えるなら側近だよね、じゃないとレアシーンを見逃しそう(挨拶)

>シャーリーとラブラブ寸前にロロにぶっ殺されました
た、確かにw その考えはなかった。普通にスザクが放置してたら殺されただけだと思ってたし。

>中の人を玉城にすればほら解☆決♪
な~るほど♪ そして日本を奪還したら玉城をブリタニアに引き渡せばいいわけですね(ぉ

>そういや欲情した南にかぐやたんが~
OOのフェルトと機械男みたいな展開になりそうで怖いですねwww と言うか今回OP観ててやっぱり南のロリコンっぷりが目につく(爆
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2008.08/04 22:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コードギアス反逆のルルーシュR2第17話「土の味」

 仮想空間に皇帝を置き去りにしたルルーシュ。結果ブリタニア帝国内部は、皇帝不在となり、シュナイゼルはナナリーに対し、この情報を内密にするように指示。もし漏れれば、治安が不安定になり、内政に影響するというのが理由だ。当然ブリタニアの動きが止まり、チャンス...

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 17「土 の 味」 感想

 今回はルルーシュがナナリーを救うためにスザクに会いに神社へ向かう話。その2人の会話は途中まではイイ話だな~と思ってみていましたが、流石はギアス。ただではいきません。今回はそんな中でのルルーシュの心の移り変わりに注目です。

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第17話 「土 の 味」

コードギアス 反逆のルルーシュ R2   お勧め度:是非見たほうがいい   [SFロボットアニメ]   MBS・TBS系 : 04/06 17:00~   監督 : 谷口悟朗   シリーズ構成 : 大河内一楼   キャラ原案 : CLAMP   キャラデザ : 木村貴宏   メカデザ原案 : 安田...

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN17「土の味」

コードギアス反逆のルルーシュR2の第17話を見ました。TURN17 土の味『世界は動きいく、ゼロが起こした奇跡によって。世界は生まれいく、ゼロが示した行動によって。そう、今世界は、次のありかたに進もうとしている。数多の欲と感情のうねりとともにゼロは進まねばならな...

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第17話 「土 の 味」

彼は、反逆の道しかないのです。

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第17話 「土 の 味」

コードギアスR2 第17話感想です。 邂逅と裏切り――――――

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第17話 「土 の 味」

世界は誰にとっても優しくはない…。 黒の騎士団とブリタニア軍はエリア11――日本でぶつかりあう。 この戦いを征した方に、世界情勢は一...

ロロは雑巾から下僕になったけど、スザクは友達から雑巾に降格!そして『神』が微笑みそうなエリア11決戦開始!!! コードギアス反逆のルルーシュR2第17話『土の味』

 毎週毎週、視聴者の予想をいい意味で裏切って鬱展開にしてくれる コードギアス反逆のルルージュR2が、今週もやってまいりましたな~(●^o^●)...

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第17話「土の味」 感想

今回のテーマは「嘘と真実」「本当の自分」あたりでしょうか。 展開的には非常に残念な回となってしまったわけですが。 枢木神社を見上げ...

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第17話「土の味」

第17話あらすじ 戦場は再びエリア11へ。黒の騎士団とブリタニア軍の最強部隊との戦いが始まろうとしていた。 だが、その最中ルルーシュは...

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第17話「土 の 味」

なんで本当のこと、言わないんだろう。。。

コードギアスR2 第17話 『土の味』感想

とりあえず『土の味』がそのままの意味だったことに驚いた(汗) 今週は●ルルーシュとスザク●の感想から。 枢木神社へ向かいながら、昔を思い返すルル。つか、何で制服?? スザクに「分かってもらえる」という期待が ルルには、まだあるから、ここに来たわけです。 過去

コードギアス 反逆のルルーシュR2 #17 『土 の 味』

 ナナリーをどうやって護ればいい?  護りは今すぐ必要で、しかし今はナナリーの元へ辿り着くことさえできない。  ……だが1人だけ、いた。  場所も力も条件を満たし、 “信頼” に足る者が。  その助力を得るためなら――。 ☆コードギアス 反逆の...

コードギアスR2第17話『土の味』の感想レビュー

・『今更謝るぐらいなら、ユフィを生き返らせろ!今すぐだ!』(#`ε´#) スザクがキレるのは解りますが、踏みつけはマズいです。彼の人気的な意味で(・_・;)。 これ以上ファンの人が悲しくなるような事はしてほしくないですが、演出上は避けて通れそうにありませんね。 ...

コードギアスR2 17話「土 の 味」

とりあえずその足どけてください。 そしてもう・・・もう・・・・本当に監督はドSだ。 そりゃないよ、それはないよ。 いいじゃん、もう和...

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 TURN 17 土 の 味

また更新が遅いです…今更の感想ですが、他に書くネタも無いのでお付き合い下さい(読む気削がれるなぁヾ(´▽`;)ゝ コードギアス 反逆のルルーシュR2 Sound Episode3TVサントラJVCエンタテインメント 2008-09-03売り上げランキング : 70Amazonで詳しく見る by G-Too...

コードギアス反逆のルルーシュ R2「土 の 味」

Amazon.co.jp ウィジェット 17話です。 ガンダムガールズ大人気だな

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……