FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

CLANNAD-クラナド- 第20話

CLANNAD-クラナド- 第20話「秘められた過去」

渚がやりたいと言う世界に一人ぼっちの女の子の劇。その手がかりがはるはずだとして古河家を物色する朋也に、秋生は自分たちの過去をこっそりと打ち明ける。

それを聞いた朋也は―――。



<あらすじ>
文化祭が近づいてきて、部として正式に認可が下りた演劇部も何かを演じることになった。そんな中で部長でもある渚は、演じたい劇があると言う。世界に一人ぼっち、取り残された女の子の哀しいお話。何か元になった本や劇があるわけでもなく、それでもなんか知っていると言う渚。

近い感覚を持っていた朋也は、秋生や早苗にそのことを聞いてみたり、あるいは古河家の物置を物色して観るがかんばしい成果はあげられない。

そんな朋也を見ていた秋生は、自分たちの過去を打ち明けた。


それは、渚がまだ小さかった頃、


まだ、秋生も早苗も自分たちの夢を追っていた頃の話―――



続きはOPENからどうぞ。



※私は原作ゲーム既プレイ者です。ネタバレは出来るだけ回避していますが、原作既プレイ者としてネタバレにならない程度の補足をあらすじではしていますのでご注意ください。

<あらすじ(続き)>
渚が生まれてまだ小さかった頃。まだ、秋生も早苗も自分の夢を追っていた。秋生も夢を追いかけ走り続けている途中で、早苗もなりたかった中学教師になり忙しい日々を送っていた。夢を追い、人生のパートナーを得、そして可愛い子供も授かった。順風満帆だった二人の人生。

だが、それは一つの事件をきっかけに変わる。

身体の弱かった渚が風邪をひいた。だが、秋生も早苗も忙しい時期だった。どうしても仕事を休み、渚の面倒を見る余裕がなかった。元々身体の弱かったことも油断を生んだのだろうか? 二人は、預けてくれる人がいなかったこともあり、渚を一人家に残して仕事へと出かけた。
別に渚のことを蔑ろにしたわけではなかった。早苗も仕事が終わればすぐに帰宅するつもりだったし、秋生の場合はほんの2時間程度で済む用事だった。


ただ、大人にとってほんの2時間でも、


子供にとってその時間はどれだけ残酷に長かったのだろうか。



秋生が走って帰ってくると、渚は住んでいたアパートの前で倒れていた。近くに転がる傘、首にまかれたマフラー。秋生にはすぐに、渚が自分たちの帰りを外で待っていたのだと気づいた。


だが、時すでに遅し。


ただでさえ身体の弱い渚が風邪で体調を崩していた時に、例え1時間……いや30分でも雪の降る外にいればどうなるか目に見えていた。

かかりつけの医者を呼んだ。

すぐに早苗も帰宅した。

二人で泣きながら渚が生きてくれることを願い続けた。秋生はすがれるものにすがり、祈りを捧げた。



そして、渚は何とか一命を取り留めた。



「世の中には夢も子供も両立する人もいるかもしれない。でも俺たちには無理だった」



秋生と早苗は自分たちの夢と子供との両立ではなく、渚と少しでも長くいる道を選び取った。それは夢を捨てたと言うわけではない。ただ、二人にとって何より優先すべき夢が、「渚」と言うたった一人の娘と一緒にいることに変わっただけ―――。


物置には昔の夢を追っていた頃のモノがあるし、この事実を渚に知られたくないと言う秋生。渚が知ればきっと自分のせいで夢をあきらめたのだと誤解させてしまうと秋生は解っていた。それを聞いた朋也は、それでも向き合い他の誰よりも家族として成り立つ古河家に改めて感嘆する。それに比べて自分とオヤジは―――。


ある日、古河家はピクニックに出掛けることになった。居候をしていた朋也も誘われるが、親子の話を聞いたこともあり、水入らずで楽しんでもらおうと早朝に置手紙を残して家を出た。それでも陽平に発破をかけられ、古河家に戻るとそこにはピクニックにいかずに待っていた渚がいた。

すでに時間が遅いため遠出が出来なくなったので、ピクニックは古河家の目の前の公園になってしまった。それでも野球で楽しむ古河家と自分の姿に、朋也の心も少しずつ動いていく......。


<感想>
秋生と早苗の過去が巧く描かれていたなぁ、と思う30分。本当にCLANNADの渚ルートはこの二人あってだと改めて実感します。原作を知らない方はまだ判らないでしょうけど、本当にこの二人が渚の親で良かったと思う日が来ます(たぶんw)。

原作では当然アニメではないですし、確か本当に語りだけだったような気がするので、映像化されるといろいろ思うところがあります。だいたいあらすじに補足として付け加えたのですが、別に秋生も早苗も渚を蔑ろにしたわけではないけれど、ああいう展開になってしまった。

でも、大切なのはそこで夢を諦めたのではなくて、娘に夢を託し、別の夢に変わったと言う事実。それが親と言うものですが、まぁこれ以上はネタバレになるので辞めます(爆

そして相変わらず渋く存在感が光る陽平。物語がシリアスモードへと傾くと途端にバカとは思えない適切なアドバイスを連発する辺りはさすがです。


と思いついた感想を書いてますが、実は上の二つ以外はあんまり覚えてません(マテ あと野球してましたけどね、それくらいで。野球するにしたって肩から上に腕の上がらない朋也の描写が若干不足してるかなぁ、とも思いましたが、その分を古河夫妻の描写に注いだのなら納得してしまうし。

あー、気がつけば主人公とヒロインの感想が無いや(爆


次回、『学園祭にむけて』。


<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
赤字はTBが弾かれてしまっているBlog様です。この記事に関して、アメブロはことごとく弾かれておりますので、TB返しが出来ない可能性がありますがご容赦下さい。
・http://0nanairo0.blog120.fc2.com/blog-entry-132.html
・http://aaillnv.blog16.fc2.com/blog-entry-961.html
・http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10078015396.html
・http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10078037285.html

・http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/clannad_20_e783.html
・http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-640.html
・http://aramaiarata.blog52.fc2.com/blog-entry-38.html
・http://blog29taka.blog107.fc2.com/blog-entry-234.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/geallza/54239130.html
・http://blog.crosschannel.jp/Entry/1077/
・http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/955ba862e9fc30214509feafc8e94e81
・http://blog.goo.ne.jp/ka-bu-ki-chi/e/825d572ce528d76114fdd0be3d8e5a94
・http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/469eb56880953441c5057ed7a8d6fbdd
・http://blog.livedoor.jp/calypso_telltale/archives/51114472.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50979187.html
・http://blog.livedoor.jp/paprika200502/archives/51366882.html
・http://blog.livedoor.jp/tanapon0083/archives/51478782.html
・http://blue7862q76r7167.blog73.fc2.com/blog-entry-2048.html
・http://cactusanime.blog104.fc2.com/blog-entry-346.html
・http://chunou2.blog97.fc2.com/blog-entry-264.html
・http://danceofeternity.blog76.fc2.com/blog-entry-947.html
・http://dfpmblog.blog53.fc2.com/blog-entry-909.html
・http://emperor2007.blog112.fc2.com/blog-entry-195.html
・http://freeandunrestrained.blog99.fc2.com/blog-entry-1301.html
・http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-860.html
・http://gennsouryouiki2nd.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_203a.html
・http://girlishflower.blog20.fc2.com/blog-entry-1381.html
・http://haccix8xbee.blog117.fc2.com/blog-entry-480.html
・http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/blog-entry-1075.html
・http://happyuki-blog.at.webry.info/200803/article_23.html
・http://hinaxnagi.blog31.fc2.com/blog-entry-150.html
・http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-932.html
・http://islets.blog66.fc2.com/blog-entry-125.html
・http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-466.html
・http://kazekura.seesaa.net/article/88557409.html
・http://kiyotaka1494.blog36.fc2.com/blog-entry-258.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-853.html
・http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-769.html
・http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-128.html
・http://maguni.com/diary.cgi?no=363
・http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-139.html
・http://mossy.moe-nifty.com/brilliant_corners/2008/03/clannad_20.html
・http://mugi4ishida.blog71.fc2.com/blog-entry-996.html
・http://mutekidesutekina.blog52.fc2.com/blog-entry-583.html
・http://mysweetdrops.blog107.fc2.com/blog-entry-109.html
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1935.html
・http://nijiironote.blog122.fc2.com/blog-entry-204.html
・http://norarinhouse.blog74.fc2.com/blog-entry-24.html
・http://ochatsu.blog36.fc2.com/blog-entry-876.html
・http://okimamoton.sblo.jp/article/11986913.html
・http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-1005.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200803070000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/akosantoutiyori5/diary/200803070000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/aoi78/diary/200803070000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/ball3/diary/200803070002/
・http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200803070000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/kiko000/diary/200803070000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200803070002/
・http://plaza.rakuten.co.jp/selidian/diary/200803070000/
・http://princessnote.blog39.fc2.com/blog-entry-760.html
・http://project017.blog121.fc2.com/blog-entry-205.html
・http://rabiko.blog13.fc2.com/blog-entry-1002.html
・http://s2f.blog51.fc2.com/blog-entry-406.html
・http://soranonikki1122333.blog79.fc2.com/blog-entry-256.html
・http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-311.html
・http://tatematsuyan.blog66.fc2.com/blog-entry-204.html
・http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/blog-entry-201.html
・http://tsukihika.blog121.fc2.com/blog-entry-243.html
・http://uraotaku.blog119.fc2.com/blog-entry-339.html
・http://walkingeconomy.blog91.fc2.com/blog-entry-156.html
・http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?story_id=1713641
・http://www.todasoft.net/blog/archives/2008/03/clannad_20.html


TBありがとうございました。しかしながら、御サイトに接続することが出来ず、TB返しが出来ませんでした。申し訳ありません。



もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CLANNAD 第20回

第20回『秘められた過去』演劇でやりたいお話。 世界にたった一人残された女の子のお話。 どこかで聞いた覚えのあるお話。 でもそれをどこでどう知ったかは思い出せない。 女の子はもう一体の人形を作ったが動かず…。

CLANNAD 第20話「秘められた過去」

「世界にたった一人残された女の子の話です」 「それはとてもとても悲しい冬の日の幻...

CLANNAD -クラナド- 第20回 『秘められた過去』

おのれ、製作スタッフ。書けというなら、書いてやるさ!!。 「春 原 の 格 好 良 さ は I Jo U !!」

CLANNAD -クラナド- 第20話 「秘められた過去」

★★★★★★★★☆☆(8) おっさんと春原がとても格好良かった回。 ギャルゲアニメだとどうしても軽視されがちなんだけど こういう男の...

CLANNAD 第20回「秘められた過去」 お弁当といや、コレ

CLANNAD 第20回「秘められた過去」 渚の秘められた過去 しかしだね、歴史の裏ではそれに匹敵する重大なことが!   

CLANNAD・第20話

「秘められた過去」 思い出せない物語。渚の語るそれは、終わった世界にたった一人残された少女の物語。そのことは、朋也にも…。そして、...

CLANNAD -クラナド- 第20話 「秘められた過去」 感想

渚の父親の告白は、感動話ではあるのだけれど、正直言ってピンとこなかったという。同じく娘を持つ身としてですね。 CLANNAD -クラナド- 第...

CLANNAD 第20話 「秘められた過去」

朋也「ちょっとは気をつけろよ、こんな時間に一人は危ないだろ」 確かに渚が一人で夜に外に出てたら危なっかしくて放っておけない気持ちも分...

CLANNAD 第20話 「秘められた過去」

椋「一言も喋ってないんですけど」 杏「ここまで出番が無いと記事を捏造するのも大変ね…」

CLANNAD  第20話 「秘められた過去」

冒頭の古河渚は、凄い可愛いじゃありませんか。流石、最後まで勝ち残ったヒロインだけありますね。

CLANNAD -クラナド- 第20話「秘められた過去」

渚が目を開けた時誓った。 ずっとこいつのそばにいようって。

CLANNAD 第20話

さて、クライマックスに向かってますねいつもの幻想世界ですがこれは渚がやりたかった劇の話なんですねなるほど言われてみれば・・・・でも渚はその物語をどこで知ったのかおぼえていないただ朋也も聞いたことのある話っていうのはちょっと気になりますねことみのときみた...

「CLANNAD」20話 秘められた過去

渚が思い出そうとしてしてる話はあきらかにあの幻想世界と言われてるところのようだけどもなんであの世界のことを渚は話だと思ってるんだろ...

CLANNAD -クラナド- 第20回 『秘められた過去』

CLANNAD -クラナド- 第20回 『秘められた過去』 最後ニヤニヤwwww

CLANNAD -クラナド- 第20話 「秘められた過去」

CLANNAD-クラナド-第20話「秘められた過去」待ってました! 今回の導入は、おっさんと早苗さんのいつものヤツ。 原因はレインボーパンなる物体...

CLANNAD 第20話「秘められた過去」

CLANNAD-クラナド-の第20話を見ました。第20話 秘められた過去学園祭で演劇を披露することが決まり、張り切る渚は発声練習を家の前の公園でやっていた。「あ、岡崎さん、どうしたんですか?」「姿が見えないから捜しに来たんだ。お前、毎晩こんな所で練習してるのか?」...

アニメ【CLANNAD-クラナド-】第20話。

『CLANNAD -クラナド-』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧になら...

CLANNAD 第20話「秘められた過去」

演劇で渚が上演したいと思う「世界でたった一人残された少女」「終わった世界の女の子」のお話に、たびたび挿入されてきた「幻想世界」が何を意味するのか、朋也のおぼろげな記憶にもシンクロしはじめた。そこに古河さんちの物置に眠る過去が渚の秘密に切り込む「CLANNAD

アニメ『CLANNAD』20話にて

ん~~まぁ、2時間だし結構早く書けた方かな?では第20話『秘められた過去』です。【渚さん】時々自宅前の公園で演劇の練習をする渚さん。探しに来た朋也くんにとろいから心配だと言われますが、当人は自覚が無くショックを受けた様に落ち込みます。でも、冗談で、朋也く...

CLANNAD 第20回 「秘められた過去」 完成版

やっと、CLANNAD始まったな!! あと3話で終わりだけど(笑) アバン、渚が家の前で発声練習しているシーン。 そのシーンで朋也は...

CLANNAD -クラナド- 第20話「秘められた過去」

TBSアニメーション 「CLANNAD」公式ホームページ 「終わってしまった世界」の映像は、渚の記憶にあるもので、岡崎も何か引っかかっているようでしたが、これが何を意味するのか、今の自分にはわかりません。 ただ、前回も書きましたが、やはり古河家は初めから明るい家

CLANNAD第20話「秘められた過去」

 演劇部復活が認められた。最初自信が持てなかった渚に「がむしゃらに掴み取れ!」 発破を掛ける朋也に、担任教師が岡崎家に家庭訪問した。そこで父親の直幸は息子の進路について「決めるのは私ではない。朋也君は朋也君!」などとまるで他人事の発言をした。「俺は 同...

CLANNAD 第20話 感想

 CLANNAD  第20話 『秘められた過去』 感想  岡崎朋也: 中村悠一  古河 渚: 中原麻衣  藤林 杏: 広橋 涼  藤林...

CLANNAD 第20話 「秘められた過去」

風子が相変わらず出てきて終盤まで残った数少ないネタ要員か。 風子マスターの岡崎は流石としか言い様がない。 勿論、風子より更にネタなア...

CLANNAD-クラナド-第20話「秘められた過去」

秋生のおまえにレインボー!?

CLANNAD -クラナド-/第20話 『秘められた過去』/感想

『CLANNAD -クラナド-』第20話の感想です。■心の支え「渚が目を開けた時、俺っちは誓った……。ずっとこいつの側に 居ようってな……」自分達の夢を捨ててまで、娘の為に生きると誓った渚の両親。恐らくだけど、病気の娘を置いてまで自分達の仕事を優先しようと考えてた...

CLANNAD-クラナド-  第20話「秘められた過去」

幻想世界=渚のやりたい劇 そういうことだったのか。 朋也が「覚えがある」ようですが、どう結びついていくのかですね。 学園祭での発表が...

CLANNAD 20

= 第20話 「秘められた過去」 = {{{もう完全に渚と朋也の世界に入りましたね。 はっきり分かったのは風子編とことみ編くらいか。 渚と朋也は両想いみたいだけど、なかなか進展しませんな。 今回のメインは「レインボーパン」(違) サブタイ通り、過去に関...

CLANNAD -クラナド- 第20話 「秘められた過去」

「世界にたった一人残された女の子の話です。それは、とてもとても悲しい・・・冬の日の幻想物語なんです」 ここでようやく、幻想世界とリン...

CLANNAD 第20回 「秘められた過去」

 全22話と特別編らしい。よって放送は残り2話。  CLANNAD 4 (初回限定版)(2008/03/19)中村悠一、中原麻衣 他商品詳細を見る

CLANNAD #20「秘められた過去」

「秋生のお前にレインボー!」毎週金曜日配信!(ねーよw)  てか早苗さんはどうやってこれを作り出したんだ、本気で気になるww では...

クラナド第20話「秘められた過去」

時々夜に発声練習していた渚。それを心配する朋也。とろそうだから気をつけろと言われ、ちょっと凹む渚。でも「岡崎さんは岡崎さんのままでいてください」ってにっこり笑顔の渚でした。?渚のやりたかった演劇の題材。それは「世界にたったひとり残された女の子の話」...

【アニメ感想】CLANNAD 第20話 「秘められた過去」

今回は後日書き足すことを前提とした感想です。にしては長いケド(苦)。 古河家という“家族の在り方”にしみじみさせられ、 渚という少女の危うさに思いを馳せた、そんなCLANNAD 第20話でした。

『CLANNAD』 第20話 観ました

今日の自爆キャラ=古河秋生 今回のGood jobキャラは 有紀寧さん!! ちなみに、春原が有紀寧さんに教えてもらった恋人が出来るお呪いですけど…もしかして春原の恋人候補って…有紀寧さん?!学校を五週して回ってきても誰にも話しかけられない春原にはじめて声を...

CLANNAD -クラナド- 第20話 「秘められた過去」 観賞~^^

CLANNADはじまったな\(^O^)/ 第20話を観賞しました~^^

CLANNAD -クラナド- 第20話 「秘められた過去」

渚が演じたい話は、何度も出てきた幻想世界の話。 そして渚が忘れてしまったあの日の話を朋也は聞く。

CLANNAD 第20話

CLANNAD -クラナド- 第20話、「秘められた過去」。 ゲーム版未プレイでの感想です。 渚が演劇でやりたい話は「世界にたった一人残された女...

CLANNAD -クラナド- 第20話 「秘められた過去」 感想-春原は人生

嫁補正お疲れさまです笑 徐々に明らかになっていく、渚の過去。 朋也と渚本当に幸せそうです。 でも、こっから何かあるんだろう?...

CLANNAD -クラナド- 第20話 「秘められた過去」レビュー。

春原の背中に男を見ました♪ 自分の好感度を下げてでも友達に花を持たせる、 格好いいぞ春原☆

(アニメ感想) CLANNAD -クラナド- 第20話 「秘められた過去」

CLANNAD 4 (初回限定版) 渚の過去に何があったのか?気になる朋也は、その周辺を詮索し始める。そして・・・。

CLANNAD-クラナド- 第20話「秘められた過去」感想

クラナドもそろそろ終盤に向かっていく感じかな・・・?CLANNAD3初回限定版早速感想。1人の少女の話。昔読んだ絵本か何かの話だと思う、そう渚は言うのだが、内容が思い出せず難航・・・。古川母と父も覚えがないと。朋也と秋生はその話の延長上にある過去の古川家の話を...

CLANNAD 第20話「秘められた過去」

「今回も引きつづいて渚の話。仲よし家族みせられて遠慮しちゃう朋也というのは、そうわからないものでないかな。もちろんそれは春原がいっ...

CLANNAD -クラナド- 第20話 「秘められた過去」

CLANNAD -クラナド- 第20話 「秘められた過去」 見ました。 渚がやりたい劇。それは、小さい頃に聞かされたお話し。 ロボットと女の子...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
ガンダム00関連 まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

現在、文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行中。さすがに増え過ぎました(笑


今期の週間感想予定
日曜日:ペルソナ5A
月曜日:アニメ短評
火曜日:ガンダムBD
水曜日:ルパン三世PART5
木曜日:書評
金曜日:ドラマ、その他
土曜日:書評
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の33歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中でも、嬉しいことも泣きたいことも、こんなサブカルチャーたちに救われていますwww
詳細な自己紹介はこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約なので大部分の方には無関係だとは思いますが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。何かあった時には利用規約を了承した上とさせていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

全記事表示リンク

検索フォーム

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。各執筆者がアニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。
まだまだ未熟者ではありますが、私も参加させて頂いております。冬コミでも多くの名立たる方が寄稿し合って本を出す予定です♪

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。一見の価値ありですよ!

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……