FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

CLANNAD-クラナド- 第16話

CLANNAD-クラナド- 第16話「3 on 3」

バスケ部と勝負をして、ハンディなんて関係ないことを証明することになった演劇部。乗り気でなかった朋也も、陽平の妹・芽衣も観戦するまでいると言い出しており、一応兄の面目もあるだろうと重い腰をあげた。

杏を助っ人にした構成でバスケ部と戦う朋也たち。当然、合唱部も観戦している。

最初は1年生相手だったため、もともと運動神経の良い陽平と杏、そして春原同様バスケ部特待生で入学していた朋也の才能と経験で完全に圧倒。

そして、遂にバスケ部のレギュラー組がコートにその姿を現す……。


<あらすじ>
陽平の妹・芽衣の手際の良い片付けに感嘆し、陽平の妹であることを不憫に嘆く朋也は割とまじめに「妹になってくれ!」と言ってしまうほど、芽衣と陽平の優劣は本当に兄妹かと誰もが疑いたくなるほど、かなりかけ離れていた。

カオスな兄の部屋をあっという間に片付けた彼女だが、男子寮に泊めることは出来ないため、しばらく古河家でお世話になることになった芽衣。秋生も早苗も、風子の時と同じように快く受け入れてくれた。

翌朝。
いつものように遅刻しても関係ないように予鈴ギリギリで登校してきた朋也。たくさんの桜の樹が植えられた並木道の坂に差し掛かったところで、朋也はそれを見上げる智代と出逢う。生徒会長を目指す智代とどこか一線を引こうとしている朋也に対して、彼女は関係なくその手を取った。

「私の見ている前で、遅刻など許さん」

そう言われて教室まで引っ張って行かれた朋也。その様子を見ていた杏は、朋也に渚やことみに加えてさらに女が付きまとっていると焦りを感じていた......。


続きはOPENからどうぞ。



※私は原作ゲーム既プレイ者です。ネタバレは出来るだけ回避していますが、原作既プレイ者としてネタバレにならない程度の補足をあらすじではしていますのでご注意ください。

<あらすじ(続き)>
朋也の傍に現れた新たな女の影に焦った杏は、朋也に昼食を椋と一緒に食べる約束を取り付ける。しかし、その昼休みにわざわざ1学年上の教室に姿を見せた智代の姿に一層焦る杏は、半ば強引に智代を言いくるめて朋也を椋の待つ場所まで拉致って行く。

そんな二人を見送った智代は、陽平から朋也に気があるのか?と問われた時、初めて自分が岡崎朋也と言う異性に何らかの気をかけていたことに気づく......。

杏に強引に連れて来られた場所で、一緒に藤林姉妹とお昼を取る朋也。杏の意味深な発言と、椋の赤面に朋也は意図が掴めず、怪訝な表情を浮かべることしか出来なかった。


そして、試合当日。
事前にバスケ部に茶かされた杏は想像以上にやる気満々だった。ちゃんとコートの外には合唱部の三人も試合観戦に来ていた。

最初は1年生との試合。まだ初夏。推薦入学者や経験者も多いとはいえ、数か月前まで中学生だった連中相手に、元々スポーツ推薦入学となるほど運動神経の良い陽平と、天性の運動神経の良さを持つ杏、何よりバスケットボールでのスポーツ推薦でこの学園に入学していた朋也の経験と才能を以てすれば、大した相手ではなかった。

(必ずレギュラーが出て来る)

見越していた朋也の思惑通り、点差が開いたところでレギュラー組が1年生と交代でコートに入った。連日猛練習を積むバスケ部の、しかもレギュラー組相手ではさすがに杏たちでも元々の運動神経だけでは太刀打ち出来なかった。まして、元よりスポーツなど体育の時間以外、碌にやっていない三人のスタミナ面での問題は顕著。

残り時間20秒。
逆転された朋也たちの最後となるであろう攻撃。点差は1点。バスケットボールならば1本決めれば逆転となる点差。スタミナ切れの陽平から返って来たボール。上がらない右腕を無視して強引にシュート体勢に入った朋也だったが、ディフェンスに弾かれて体勢を大きく崩してしまう。

―――無駄だった

―――相手は毎日練習を積んでいる

―――対して自分は惰眠を貪った二年間

―――勝てるはずがない。

―――こんな試合、するんじゃなか―――



「岡崎さん!! シュートです!!!」


倒れゆく中で届いた渚の声。咄嗟に反応して、右腕が上がらない分を左肩でカバーして撃った最後のシュート。大きな弧を描いたボールはボードに当たり、リングに当たり、そして―――


ゴールネットを揺らす―――


最後に決まった朋也のシュートが決勝点となって試合は1点差で演劇部の勝利となった。「まだやれるんじゃないか?」と促すバスケ部のレギュラーに苦笑を浮かべて、騒ぎを聞きつけた体育教師から逃げだす朋也。


芽衣はテスト休みが終わるため、早急に実家に送還されることになった。駅で彼女を見送った三人は、この一件で顧問の問題が解決することを願いながら、陽平の部屋で祝勝会の準備をしている杏たちの下へ向かうのだった。


<感想>
評価が難しいところ。良く言えば、(先々の展開や残存メインヒロイン3人のルートのことなどを踏まえれば)この程度が無難と言える。悪く言えば、言うまでもなく内容が薄っぺらい。

結局のところ、原作の存在を抜きにしても、私を含め最後は個人的に出来の良かったと思える序盤の風子ルートと中盤以降の他ルートの対比による最終的な「アニメ版京アニ製CLANNAD」の評価になってしまう気がするので、それを考えると、正直この薄っぺら感は、あまり良い改変ではなかったと言わざるを得ない。


まずは芽衣の登場意義だろうか。わずか1話で離脱。まぁ、脇役だから仕方ないですし、私だって陽平ルートのような大活躍を期待していたわけではありませんが、芽衣の存在と朋也がやる気を出すところに繋げるのは少々強引だし、朋也の気持ちが後ろ向きな気がする。繋げるならば普通に、芽衣がサッカーを失った兄が学園生活を充実しているかどうか、で繋げる方が原作通りだし、自然だったように思える。


そして、陽平。シナリオの都合上仕方がないが、だいぶ彼の存在が薄く描かれてしまった勘は否めない(もちろん、ギャグ要素抜きで、の話。ギャグ要素での存在意義は十分描かれているので(ぉ))。原作と同じような厚みや、複雑な胸の内を再現なんて別にしなくて良いけれど、結局バスケ勝負のきっかけとしてサッカー部のことを切り出しただけで、出したまんまオチなしって感じになってしまっている。


とは言いつつ、やっぱり良く纏めたと感心する部分も当然ある。


智代と杏の絡みなんて正しくソレだろう。智代と桜並木を描写しておくことで、後々の布石をしっかりと刻んでおきつつ、さり気無く智代の意識を朋也に向かせている。当然、原作では恋愛ルートなわけだが、杏に拉致られた朋也を見送って行く中でそれを敢えて明示せずに、「そうかもしれないし、違うかもしれない」程度の暗示にとどめることで、恋愛じゃなくても違和感がないように物語を進めたと思う。


同時に杏に対しても、このタイミングでいきなり焦りを感じて朋也と椋の関係を急かすのだと「渚やことみってずっと前からいたじゃん」ってことになってしまって不自然さが出る部分を、杏との面識が皆無だった智代と朋也の絡みを巧く利用することで、関係を急かすことに対しての不自然さを緩和したと思う。


まぁ、この辺の場面場面による改変の具合と言うか程度は30分の中で当然出て来るのは仕方のないことではあるんですけどね。特に陽平ルートとか、普通にメインルートではないわけだし、ことみの時ほど憤慨する気もサラサラないですが、それだったら別に無くても良くなかったか?ってことにだけはならないでほしい。

どうせ、柊勝平と言うキャラを当初から削っていた(OPに出てないしそうだと思う)わけだし、尺の都合があるのならいっそのこと芽衣の絡む話は別に無くても良いと思う。その分、必然的に絡まなければならない陽平を厚く描くとか、もっと他の尺の使い方があったはず。無論、この先に春原芽衣と言うキャラクターが事前に登場して朋也たちと絡んでいなければどうしてもマズイ、物語上成立しないと言うのなら話は別ですが。


以上、原作既プレイ者の独り言でした。実際、原作付きアニメの真の評価って言うのは、原作を知らない人のモノだと思います。原作を知らない人が、原作に近い、あるいは似た感動や感想を持ってくれているのなら、その改変やアニメ化は十分アリだと思いますから。その辺、いろいろなBlog様(特に原作を知らない方)を見て回らせて頂いております。


余談。
朋也と杏。言うまでもなく息がピッタリw そして朋也に気があるのかと智代に尋ねられて赤面して答えに詰まるところとか、普通に可愛い。まぁ、結局は妹との関係が先に立たないと仕方がないキャラなのですが。

芽衣。マジで土偶を買ってきてた( ̄∇ ̄;) あとは朋也を夕飯に呼びに来たところとか、面白いし、可愛い。え? 白い魔王? いやいや、ここではあえてそう言うことはネタにしない方向で頑張ってます(爆

智代。ようやく絡んで来て、ルートにも軽く入ったっぽい。杏ルートに比べれば、まだ内容的に望みがある展開かもしれないとちょい期待。原作屈指の人気ヒロインを京アニが、この残り話数でどう料理するのか、お手並み拝見といきますか。

あと、無駄に猫が可愛いwww あー、本当ならこの猫も某キャラ内において物凄く重要なカギとなるキャラ(猫)なのだが……たぶん描かれないなぁ、この調子だとσ(^◇^;)

次回、『不在の空間』。



<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
赤字はTBが弾かれてしまっているBlog様です。この記事に関して、楽天ブログ・アメブロはことごとく弾かれておりますので、TB返しが出来ない可能性がありますがご容赦下さい。
・http://01aturas.blog98.fc2.com/blog-entry-296.html
・http://aaillnv.blog16.fc2.com/blog-entry-937.html
・http://abaton14.blog79.fc2.com/blog-entry-581.html
・http://ahonotaniguchi.blog102.fc2.com/blog-entry-639.html
・http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10069444530.html
・http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10069439207.html

・http://aniima.blog62.fc2.com/blog-entry-970.html
・http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2008/02/clannad_1633_3bf2.html
・http://anime.geocities.yahoo.co.jp/gl/yurevy117mobius/view/20080201/1201804031
・http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-559.html
・http://blogkanman.blog31.fc2.com/blog-entry-84.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/geallza/53659419.html
・http://blog.crosschannel.jp/Entry/1019/
・http://blog.goo.ne.jp/ka-bu-ki-chi/e/870ffc729f3eeb1590468d18e57af98f
・http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/5a63c43590a49d8030d8542b3b39e9d6
・http://blog.goo.ne.jp/sakino-k/e/c9ac5e8d099b2ccdcf9629ec55167e3f
・http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/dcaf5b3aeca523a54a1370a95b81b1a8
・http://blog.livedoor.jp/calypso_telltale/archives/51099331.html
・http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50996919.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50952634.html
・http://blog.livedoor.jp/makotome301/archives/51235769.html
・http://blog.livedoor.jp/paprika200502/archives/51337322.html
・http://blog.livedoor.jp/tanapon0083/archives/51421748.html
・http://blue7862q76r7167.blog73.fc2.com/blog-entry-2021.html
・http://chunou2.blog97.fc2.com/blog-entry-231.html
・http://clana.blog31.fc2.com/blog-entry-26.html
・http://danceofeternity.blog76.fc2.com/blog-entry-885.html
・http://dfpmblog.blog53.fc2.com/blog-entry-842.html
・http://freeagent.blog34.fc2.com/blog-entry-644.html
・http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-812.html
・http://girlishflower.blog20.fc2.com/blog-entry-1328.html
・http://haccix8xbee.blog117.fc2.com/blog-entry-397.html
・http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/blog-entry-1025.html
・http://happyuki-blog.at.webry.info/200802/article_1.html
・http://hirowara.blog66.fc2.com/blog-entry-82.html
・http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-868.html
・http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-417.html
・http://kagamipani.blog95.fc2.com/blog-entry-516.html
・http://kawasyachi.blog90.fc2.com/blog-entry-487.html
・http://kazekura.seesaa.net/article/81760318.html
・http://kiyotaka1494.blog36.fc2.com/blog-entry-196.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-748.html
・http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-710.html
・http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-96.html
・http://maguni.com/diary.cgi?no=340
・http://mikenyanko.seesaa.net/article/82093813.html
・http://mutekidesutekina.blog52.fc2.com/blog-entry-538.html
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1807.html
・http://nijiironote.blog122.fc2.com/blog-entry-129.html
・http://noitamina.blog22.fc2.com/blog-entry-13.html
・http://ochatsu.blog36.fc2.com/blog-entry-841.html
・http://okimamoton.sblo.jp/article/10342246.html
・http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-941.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200802010001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/akosantoutiyori5/diary/200802020001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/aoi78/diary/200802020000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/ball3/diary/200802010000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200802010000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/kiko000/diary/200802010000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200802010002/

・http://pub.ne.jp/izayoi69/?entry_id=1184607
・http://princessnote.blog39.fc2.com/blog-entry-719.html
・http://rabiko.blog13.fc2.com/blog-entry-948.html
・http://swordian.blog72.fc2.com/blog-entry-1124.html
・http://takotakotakoyaki.blog52.fc2.com/blog-entry-112.html
・http://tamayuru.blog21.fc2.com/blog-entry-938.html
・http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/blog-entry-160.html
・http://tousakarinn.blog100.fc2.com/blog-entry-380.html
・http://tsukihika.blog121.fc2.com/blog-entry-187.html
・http://tubasaaria.blog29.fc2.com/blog-entry-947.html
・http://uraotaku.blog119.fc2.com/blog-entry-284.html
・http://www.todasoft.net/blog/archives/2008/02/clannad_163_on.html


TBありがとうございました。残念ながら接続することが出来ず、TB返しが出来ませんでした。申し訳ありません。
・http://kumix.arekao.jp/entry-3091b6e90eb5afdcdb3a7d383c321101.html



もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

芽衣ちゃんの登場。 

原作は全く知らないのですが、確かに芽衣ちゃんの登場意義、よくわからなかったですね…(汗
春原の妹というポジションはすごくいいと思うんですよね。バスケまでに繋げるのが、若干薄っぺらく感じたのは気のせいでしょうか?成り行きにしては違和感が…でも朋也・杏・春原のバスケの連係プレーはよかったです。

>え? 白い魔王? いやいや、ここではあえてそう言うことはネタにしない方向で頑張ってます(爆

(笑)各地でネタになっていますよね。わたしは思いつかなかったのですがw

ちなみにCLANNDって何クールなんでしょうか?
  • posted by 夜裏 
  • URL 
  • 2008.02/02 14:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

>夜裏さん 

こんばんは、夜裏さん!

>確かに芽衣ちゃんの登場意義、よくわからなかったですね…(汗
春原の妹、と言うポジションは当然ながらとてつもなく良いです。原作だと陽平と芽衣は二人で単独ルートが成立するくらい濃密なシナリオです(まぁ、芽衣がメインなので、だいぶ陽平は途中までヘタレで最低男で描かれますが)。

>若干薄っぺらく感じたのは気のせいでしょうか?
そう感じてしまったのなら事実だと思います。原作を知っている人がそう感じるのは私のようにあると思っていましたが、原作を知らない夜裏さんのような方もそう感じるとなると、やはり無理のある展開だったのだと思いますね。

>でも朋也・杏・春原のバスケの連係プレーはよかったです。
原作では助っ人もある程度選ぶことが出来るのですが、杏がアニメ版では一番自然だと思いますね。

>(笑)各地でネタになっていますよね。
ええ。中の人ネタってヤツですね。特になのはStSだと、中の人が演じたキャラが強力だったのでw

>ちなみにCLANNDって何クールなんでしょうか?
2クールと言う噂を聞きました。つまり3月まで。

でも、実際2クールで描かれるのは原作全てではなくて、原作の1/2~から2/3程度ですね。それはシナリオカットとかではなく、原作には長編に渡る後日談が入っているので、アニメではそこまで行きつかないかと。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2008.02/02 21:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) CLANNAD -クラナド- 第16話 「3 on 3」

CLANNAD 3 (初回限定版) 春原陽平の妹、春原芽衣が兄の様子を見に寮へとやってきた。しっかりものの芽衣は、散らかっていた兄の部屋をあっという間に片付けてしまう。そんな芽衣に朋也はある衝撃の事実を伝えることになる・・・。

CLANNAD 第16話 感想

 CLANNAD  第16話 『3 on 3』 感想  岡崎朋也: 中村悠一  古河 渚: 中原麻衣  藤林 杏: 広橋 涼  藤林 椋: 神田...

CLANNAD 第16話「3 on 3」

「が†ん、思った以上にヒド†イ」 「妹として放っておけません、片付けちゃいます!...

CLANNAD ♯16

実は超・シスコンだったという事実。まぁー しょうがない!!!!芽衣ちゃん可愛かったv うん。テスト休み・・なんていってたけど、彼女はいくつなのかしら???何でお前がいるんだよーなんて言ってたくせに、『芽衣!お兄ちゃん、大活躍だったろ?』 なんて・・良い...

CLANNAD -クラナド- 第16話 「3 on 3」

CLANNAD -クラナド-   お勧め度:ややお勧め   [恋愛アドベンチャーゲーム]   TBS : 10/04 25:55~(初・26:25~)   MBS : 10/13 25:55~   CBC : 10/17 26:50~   BS-i : 10/25 25:00~   原作 : Key/ビジュアルアーツ   監督 : 石原立也  ...

CLANNAD 16話『3 on 3』

朋也と渚に春原の部屋に連れてきてもらった芽衣は、あまりの 部屋の汚さに愕然。そういえば夏なのにコタツが出しっぱなし(笑)。 早速掃除に...

CLANNAD -クラナド- 第16話 「3on3」

ゲームだとこれからの話の分岐点って感じの16話。3on3の試合をメインにしつつ、いろいろな話が展開してました。ことみが完全にサブ扱いだったなあ…渚は本気で朋也×春原を信じてました~。芽衣ちゃんにも聞かれてしまい大慌て。 とても同じ部屋とは思えな...

CLANNAD -クラナド- 第16話 「3 on 3」

春原の妹の芽衣ちゃん登場でフラグ一級建築士の朋也に火がついた(違 今回の話は、バスケ勝負!

CLANNAD-クラナド-第16話「3on3」感想

CLANNADもことみ編が終わって、とりあえず原作をやっている自分でも展開を見守ることくらいしか出来ない状態ですが・・・。CLANNAD(2)(初回限定版)早速感想。3対3。メンバーが足りなかったので、助っ人に杏を選ぶ。相手はバスケ部、当然本気を出すわけもなく、一年...

CLANNAD -クラナド- 第16話 「3 on 3」 感想

春原妹登場が一体何を齎してくれるのか?!とりあえず綺麗好き世話好きな所は二重丸で

CLANNAD 第16話「3on3」

CLANNAD-クラナド-の第16話を見ました。第16話 3on3「ガーン、思った以上に酷い」「あの…男の子の部屋らしくていいと思います」「あんまりフォローになってないぞ」「妹として放っておけません」春原の妹・芽衣が、兄を訪ねて光坂高校の寮にやってきた。だが春原は寮に...

CLANNAD 第16話 「3 on 3」感想

ついに登場した管理局の白い悪魔春原の妹、芽衣。 芽衣は春原の部屋の惨状を見て、早速掃除を始める… 芽衣は速攻で掃除を片付け、見違え...

CLANNAD 第16回

第16回『3 on 3』 渚さん喋りすぎです(^-^) 芽衣もショックを受けてましたが、 切り返しの巧さがはんぱないです。 「兄を嫌いにならないであげてください。 駄目なところもいっぱいあるけど、 本当は優しいお兄ちゃんなんです。」 いや、私の妹になってくだs(ry

CLANNAD #16「3 on 3」

17×2 あの2人が奇跡の競演! 一気にスタジオの平均年齢が若返りましたねw ではクラナド感想です。 CLANNAD 2 (初回限定版)(2008/01/16)神田朱...

CLANNAD・第16話

「3on3」 陽平を訪ねてきた妹・芽衣。早速、汚れ放題の部屋を掃除し、その生活力を示す。そして、朋也との関係まで誤解して…。 でか...

CLANNAD -クラナド-/第16話 『3 on 3』/感想

『CLANNAD -クラナド-』第16話の感想です。■灯火「ってか、何で俺こんなに頑張ってんだ。勝てる訳ねえだろ。 こいつら毎日、凄え練習やってんだぜ。俺はどうだ、2年間 怠惰に過ごしてきただけだ…。結果は分かってたんだ…。 下らない。こんな試合するんじゃ無かった

CLANNAD -クラナド- 第16話「3on3」

CLANNAD -クラナド- 第16話「3on3」

CLANNAD 第16話 「3 on 3」

これは良い妹ですね^^ あの春原の妹だし声優的に考えても二重人格の腹黒さを持っていると思っていたので(なのはの魔王やひぐらしの梨花と...

CLANNAD 第16回 「3 on 3」

もしこの最後のシュートが、決まったら君は驚く...

CLANNAD 第16話「3 on 3」

妹祭りですよ妹! こんなしっかり者のロリ妹がいたら欲しくなるのは当然だ(え それにしても春原兄妹は似ても似つかないなぁ。 春原も...

CLANNAD 第16話 「3 on 3」

当ブログでは今回も、他のブログには無い視点からの切り口で登場人物達の心理描写や、 原作との演出の相違、それによる京アニの意図などを...

CLANNAD - クラナド - 第16話 「3 on 3」

第16話 3 on 3

「CLANNAD」16話 3on3

前回に引き続き恋愛要素が多かったなぁ。 智代が自分の気持ちに気づいてみたりとか藤林姉妹のこととか。椋のことは朋也も気づいてたんだね。...

CLANNAD 第16話

般若もとい、芽衣登場。 土偶をマジで買ってくる兄思いな芽衣に萌え。 ロリは正義。

CLANNAD -クラナド- 第16話『3 on 3』

■CLANNAD 『だけど・・・そんな俺にだって、辿り着きたい場所が出来たんだ!』 今回の春原は魅せるですの(n>ω

クラなど 第16話 

「どーしたんだよいきなり!!」 「アニメはアクセスアップに繋がるんだぜ」

CLANNAD -クラナド- 第16話「3 on 3」

TBSアニメーション 「CLANNAD」公式ホームページ 何か、いたってシンプルなサブタイに反して、とてもいろいろなことがあったように思える今回。前回登場の春原の妹、芽衣によって岡崎の「逃げの」の理由だった、春原→岡崎Loveはあっさりバレてしまい、顧問幸村を巡

CLANNAD -クラナド- 第16話 「3 on 3」

「芽衣ちゃん・・・俺の妹になってくれ」 「そうですね、私も芽衣ちゃんのような妹が欲しいです」 私も欲しいんですがw 土偶が思った以上...

CLANNAD -クラナド- 第16話 「3 on 3」

春原の妹・芽衣ちゃん登場。 また新しい女が!? 焦る杏(違) 朋也のフラグ立ての忙しさには驚きです(笑) そんなことは置いといて、先...

CLANNAD -クラナド- 第16話「3 on 3」

また別の女が出て来た。

CLANNAD 第16話

CLANNAD -クラナド- 第16話、「3 on 3」。 ゲーム版未プレイでの感想です。 今回は大まかに言うと3パートかな。まずは春原妹の芽依がらみの話...

CLANNAD -クラナド- 第16話 「3 on 3」 キャプ感想

第16話 「3 on 3」 キャプ感想です

CLANNAD -クラナド- 第16話「3 on 3」 感想

 今回は朋也達とバスケ部との試合。果たしてこれで事態は変わっていくんでしょうか。後半がバスケアニメ並のクオリティで驚きました。てっきり「CLAM DUNK」が始まったのかと…。良い青春ものを見せてもらいました。

CLANNAD 第16話「3 on 3」

「ガーン思った以上にひどい!」 春原の部屋をみていった芽衣ちゃんの言葉。しっかり者の彼女の性格が表れています。

CLANNAD 第16話「3 on 3」

試合

CLANNAD ~クラナド~ 第16回 「3 on 3」

夏服の資料が無いのでてきとーです。パンツが見えてるのは気のせいです( ´_ゝ`) CLANNAD FULL VOICEKEY 2008-02-29売り上げランキング : 3Amazonで詳しく見る by G-Tools 今週は色々あって面白かったです。智代もですけど、春原の妹とか杏もかわいかったヾ(´....

CLANNAD 第16話「3on3」

バスケの試合を核にして、それぞれのヒロインルートのシナリオ整理が進む「CLANNAD」第16話。一応は風子とことみシナリオはヤマを越したので、渚ルート本線に智代、藤林姉妹そして芽衣ちゃんも嘆く禁断の春原エンド(笑)が絡んで、さて次回以降はどのような構成になるの

CLANNAD 16話

3 on 3 芽衣を連れて春原の部屋。凄い散らかり用。うちの家なんて目じゃないな。妹として放って置けませんといって整理整頓に入る。 手際良く進みCMの間にあっという間に片付く部屋。妹は変人揃いのクラナドにてまともで良かったと思う私。で春原も...

CLANNAD 16話

バスケによるコーラーVSハムの巻。 そしてフラグ乱立しまくりwwwww このフラグはちゃんとまとめきれるんだろうか。 芽衣かわいいよ芽衣とかもあるけど、やっぱ春原ですな。 空中回転や鼻からソーセージとかもう大変な事に

CLANNAD -クラナド- 第16話 「3 on 3」

劇的ビフォーアフターチャラララララ~~ン!チャララ~↓ラ~↑チャララ~↓♪久々に登場ル「あれれ~?何か始まったぞ・・・」ナレ...

クラナド第16話「3on3」

春原妹・芽衣ちゃん登場!!渚は相変わらず自爆系で芽衣ちゃんの前で、春原が一方的に朋也に想いを寄せてるとか言ってるし(><)?「愛の形は人それぞれ」って口を開けば開くほど誤爆しまくりの、いっぱいいっぱいな渚に対し、傍観を決めた朋也。相変わらず意地が悪...

CLANNAD クラナド 第16話 「3 on 3」

CLANNADバスケ編始まるよー\(^o^)/ 朋也「左手はそえるだけ…」 何かしらんがこのローアングル見せてくれてありがとう! \'`ァ,、ァ(*...

CLANNAD第16話「3 on 3」

 杏・椋・ことみが名前を貸し、演劇部員の人数は数字上集まった。後必要なのは顧問! 渚達は部活の顧問になっていない幸村に、顧問就任要請をした。しかし同時期ことみに ヴァイオリンをプレゼントした仁科りえや友人の杉原も、合唱部設立を目指し幸村に顧問就任 要請...

CLANNAD 第16回 「3 on 3」 完成版

もう、帰るの早いよ! 先週恐々華々しく登場した春原の妹、芽衣。 彼の妹にしては・・・というか彼の妹だからこそしっかりしています。 散...

CLANNAD 第16回 「3 on 3」

 一話だけの登場の芽衣。春原シナリオはやはりやらないのか…。  ドラマCD CLANNAD-クラナド-Vol.4 藤林杏(2007/07/25)ドラマ、広橋涼 他商品詳細を...

『CLANNAD』 第16話 観ました

前回に引き続きインターミッションでした。 それにしても“空気読め”な二大クイーンが揃うと迫力が凄いですね。 ええ、そんな二人とは杏さんと智代さんですよ。 特に今回は智代さんの“空気読まなさすぎぶり”が遺憾なく発揮されていました。昼休みに、朋也の教室にやっ

CLANNAD -クラナド- 第16話 「3 on 3」

CLANNAD -クラナド- 第16話感想です。 杏可愛いよ杏♪

CLANNAD 第16話

芽衣「アラハバキーっ♪」 春原「そのボケ、『女神転生』シリーズをplayしてない人には、分かりヅライからっ!!」 CLANNAD 第16話「3on3」 田村(...

CLANNAD-クラナド-16話

クラナド・16話『3 on 3』のレビューですヽ(*´∀` )( ´∀`*)ノ 今回、一番活躍したのは間違いなく杏様だと思います(笑)ほら、応援団も盛大...

アニメ感想『CLANNAD』編 第16回:3 on 3

アニメ感想『CLANNAD -クラナド-』編 第16回:『3 on 3』  くすぶっていた気持ちに火が点いた。 (あらすじと感想・ネタバレあり)

アニメ【CLANNAD-クラナド-】第16話。

『CLANNAD -クラナド-』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧になら...

CLANNAD -クラナド- 第16話 「3 on 3」レビュー。

兄がこんなんだから… 妹はしっかり者にww 今話は、熱いスポーツストーリーです☆。 そして、朋也モテモテでフラグ乱立w。それってぇ…逆に...

CLANNAD 第16話

[関連リンク]http://www.tbs.co.jp/clannad/第16回 3 on 3芽衣訪問。春原の部屋にやってきた芽衣はその部屋の惨状に驚き片付けようと決意する。春原の秘密?芽衣の手によりあっという間に片...

CLANNAD 第16話

本当に土偶がくるとは(笑) 一体何処で購入なされたやら・・・。 でも芽衣ちゃんは可愛いね、田村ゆかりボイスが堪らんです。

CLANNAD 第16話

青春っていいよね?が今回の話だなぁ~という感じ今回もギャグ多かったし学園ものとして面白かったです先週登場した春原の妹の芽衣さっそく春原の部屋にいって掃除開始手際がとってもよくピカピカにむしろ私の部屋も掃除してくれ芽衣ちゃん・・・・(オイ)それ以前の春原...

アニメ『CLANNAD』16話にて

うちも芽衣ちゃんの様な妹が・・・・・・ハッ?!な、何でもありませんよ(大汗では第16話『3on3』です。【渚さん】春原の部屋の状況に驚愕する芽衣ちゃんに「男の子の部屋らしい」と要らぬホローをします。掃除が終わった後、春原がホモだと言う朋也くんの嘘を芽衣ちゃん...

★CLANNAD-クラナド- 第16話『3 on 3』

春原妹・芽衣登場&バスケエピソードのお話。 「3 on 3」含めて展開としてはかなり早く感じましたけど、 アングルやスピード感と凝っている...

CLANNAD -クラナド- 第16話 「3 on 3」

ブルマ+ニーソ+ポニテΣ(●´・Д・`●)

CLANNAD -クラナド- 第16話 「3 on 3」

京アニ・・・ スポーツアニメとかってもっと止め絵が多様されるハズなのに ここときたらガシガシ動かしてきやがりますよw まったく!京ア...

【アニメ感想】CLANNAD 第16話 「3 on 3」

『芽衣ちゃん、俺の妹になってくれ!!』 確かにいいなぁ~こんな妹。 土偶、ブラボーゥ!!! 一層こんな妹が欲すぃ~~~。 世渡り上手だな、しかし(爆)。

CLANNAD 第16回「3 on 3」 バスケ好きとしては

CLANNAD 第16回「3 on 3」 なんて楽しそうな16回…   

籠球三昧(CLANNAD第16話)

え?結局やるのかバスケ?なんで? 意味が無いじゃんか、止めとけよ…。 合唱部もバスケ部もよく付き合うな。  「あれは結局何だったんだ」と、視聴者の頭上に壮大な疑問符を打ち掲げさせた、奇妙奇天烈摩訶不思議な、ある

クラナド、本気の片鱗を見た

演劇部の顧問争奪のため、なぜかバスケ部と3ON3で対戦することになった朋也 最初は嫌がっていたが、結局、春原や杏とチームを組んで出ることになる。 春原の妹が、意外と可愛いかったですね。 いつもおちゃらけてる春原も、妹にはかっこいいとこ見せたいんだ(^_^;) お

CLANNAD -クラナド- 第16話 「3 on 3」 観賞~^^

あれ!?春原ルートもう終わり!?Σ (゚Д゚;) 第16話を観賞しました~^^

CLANNAD -クラナド-第16回「3on3」

春原の迷案でバスケ部と3on3の試合をすることに。 メンバーは朋也と春原と杏の3

CLANNAD 16

= 第16話 「3 on 3」 = {{{ゆかりんボイスの春原妹で始まった16話。 結局、今回はだれ編になるのだろう? 春原? 智代あたりもだいぶ関わっているが。 春原妹のめいは出来すぎた子。兄とは正反対。 てか、春原に妹がいるという事実を明かした以外、 彼女...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

01 ≪│2020/02│≫ 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……