FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

シゴフミ 第4話

シゴフミ 第4話「ナミダ」

―――自分と父を捨てた母の寄こしたシゴフミ。

その受け取りを頑なに拒む八広蘭。しかし、合宿中に捻挫をした蘭の休んでいた合宿所が偶発的な事故で火事になってしまう。そこに訪れる奇跡は、偶然か、はたまた母の愛か……。


<感想>
珍しく(?)ライトなお話。この辺が地獄少女(地獄に流す)とシゴフミ(死後文)で在り方の違いが大きく出たところかもしれない。

八広蘭
頑なに拒むのは、そこに閉ざした想いがあったから。
まぁ、どれくらいの年齢で事実上捨てられたかどうかは解りませんが、おそらく幼少。その年代にあって、母親の存在と言うのは大きいのだと思いますね、やっぱり。

でも、母親の遺したシゴフミって冷静に考えれば結局は母親の自己満足に過ぎないと私は思うのですよ。「私は貴女を捨ててしまったけれど、別れた後もずっと貴女を見守ってたのよ」って、その事実を蘭に教えて、蘭の中での自分のイメージを良いモノにしたいってだけ。それは蘭のためではなく母親が母親の為に行った自己満足でしかないため、酷く利己的。
別れた原因が蘭の父親にあって、男も作っていないのならまだ美談の枠に収まるかもしれないが、男を作って別れて出て言ったのは母親の方なのだし(もちろん、全て蘭の視点で描かれているため経緯の全てが描かれていない。もしかしたら、父親側にも非(母親が男を作る前に浮気していたとか)があったかもしれないけれど)。

それでも、そんな母親の遺したシゴフミでも蘭にとって一つの蟠りが消えるキッカケになったので蘭にとっては良かったのかな、と思いますけど。


フミカ
本名はミカワフミカ。先週のキラメキと言うのは、フミカが学生小説家か何かでその時のペンネームと言うことでしょうか。どうやら、死亡したか、行方不明か、生死不明の昏睡状態か。

同僚のチアキも出てきましたが、配達人は死人が成るため絶対に年をとらないし成長もしないようですが、フミカだけは例外中の例外で、年も取るし成長もしているらしい。それを考えると、やはり3話ラストで出て来た昏睡状態の少女=フミカと言うのが妥当か?

あと配達人には管轄があるようです。一見すると町単位にも見えますが、それじゃ幾らなんでも狭すぎるので、日本で言うなら県単位くらいでしょうか? いや、それだとさすがに広すぎか? でも、瞬間移動出来るからなぁ……。

ちなみに最後の雨は普通に母親の奇跡だと思ってます(ぉ 少なくともフミカは何かをしていない。彼女が何か超常的な現象を起こすにはコードの入力とカナカの実行容認が必要(特に後者は今回明らかに)。少なくともチアキのいる前で何かしなかったようですし、チアキが来る前に実行していない限り、フミカは手を出していないのだと。そうなると、フミカのセリフなどからもおそらく……。

次回「タダイマ」。


感想はOPENからどうぞ。



<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
赤字は現在TBが弾かれているサイト様です。現在、楽天ブログ・アメブロはことごとく弾かれておりますので、TB返しが出来ない可能性がありますがご容赦下さい。
・http://aircastle.blog11.fc2.com/blog-entry-1546.html
・http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10068409319.html
・http://aquabrade.blog87.fc2.com/blog-entry-400.html
・http://benix.blog93.fc2.com/blog-entry-411.html
・http://blogkanman.blog31.fc2.com/blog-entry-76.html
・http://blog.crosschannel.jp/Entry/1014/
・http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50994786.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50949097.html
・http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50896203.html
・http://blog.livedoor.jp/paprika200502/archives/51332796.html
・http://blog.livedoor.jp/puzzlize/archives/51215084.html
・http://blog.livedoor.jp/tanapon0083/archives/51412868.html
・http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-1573.html
・http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-805.html
・http://haccix8xbee.blog117.fc2.com/blog-entry-374.html
・http://happyuki-blog.at.webry.info/200801/article_85.html
・http://harutoki2.blog18.fc2.com/blog-entry-506.html
・http://hirowara.blog66.fc2.com/blog-entry-77.html
・http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-859.html
・http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-410.html
・http://kagamipani.blog95.fc2.com/blog-entry-508.html
・http://karehadori.blog28.fc2.com/blog-entry-81.html
・http://kitakawaseirin.blog64.fc2.com/blog-entry-575.html
・http://kiyotaka1494.blog36.fc2.com/blog-entry-186.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-733.html
・http://kurio1234.blog25.fc2.com/blog-entry-1975.html
・http://lamperouge.blog76.fc2.com/blog-entry-212.html
・http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-704.html
・http://lapislazurirose.blog69.fc2.com/blog-entry-42.html
・http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-93.html
・http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-1816.html
・http://mitubatatibana.blog122.fc2.com/blog-entry-280.html
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1791.html
・http://nijiironote.blog122.fc2.com/blog-entry-120.html
・http://pagyuu.jugem.jp/?eid=309
・http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200801270001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/aoi78/diary/200801290000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/ball3/diary/200801270000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200801300001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/selidian/diary/200801270002/
・http://plaza.rakuten.co.jp/yorozucat/diary/200801290000/

・http://project017.blog121.fc2.com/blog-entry-172.html
・http://pub.ne.jp/izayoi69/?entry_id=1179395
・http://rabiko.blog13.fc2.com/blog-entry-939.html
・http://s2f.blog51.fc2.com/blog-entry-384.html
・http://tousakarinn.blog100.fc2.com/blog-entry-368.html
・http://tsukihika.blog121.fc2.com/blog-entry-182.html
・http://uraotaku.blog119.fc2.com/blog-entry-274.html


もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シゴフミ #4「ナミダ」

♪憧れより~憧れ以上の~(ry って↑はだいぶ前に書いたネタだなサーセンww ではシゴフミ感想です。 シゴフミ 一通目(2008/03/25)大前茜、松...

シゴフミ 第04話 「ナミダ」

シゴフミ   お勧め度:ややお勧め   [ファンタジー]   チバテレビ : 01/05 25:35~   テレビ神奈川 : 01/05 26:30~   テレ玉 : 01/07 26:00~   東京MXテレビ : 01/08 26:00~   サンテレビ : 01/08 26:10~   KBS京都 : 01/08 25:30~   

シゴフミ 第4話

シゴフミ 第4話「ナミダ」 この作品としては、直球勝負(ストレート)なエピソードでした。 φ(´ω` ) 『母親・立石尚子からのシゴフミを...

(アニメ感想) シゴフミ 第4話 「ナミダ」

シゴフミ 一通目 母親・立石尚子からのシゴフミを持ったフミカが八広蘭の前に現れる。しかし幼い頃に自分と父親を残して家を出て行った母を許せないでいる蘭は、そのシゴフミを受け取ろうとしない。そしてテニス部の合宿に参加するためにかもめ市外に出ることになった

シゴフミ/第4話 『ナミダ』/感想

『シゴフミ』第4話の感想です。■すれ違い「捨てたつもりでも、あなたは前よりも逆に拘ってる」七恵が蘭に対して言ったこの言葉が今回の全ての様な気がするけど、蘭って結局は、捨てられた母親の事が忘れられずに、ずっと拘り続けてるんだよね。 母親みたいなテニスの選...

★シゴフミ 第04話『ナミダ』

幼い頃に家出した母親を憎むテニス少女・蘭のお話。 第4話目にしてやっと温かいお話が来た印象を感じましたね。 てっきり二人の片方が死ん...

シゴフミ 第4話 「ナミダ」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ  今回は死んだ母から子へ宛てたシゴフミ。 だが、その子供の八広蘭は、母親と昔何かあったらしくシゴフミを受け取ってくれない。それどころか、フミカの管轄外の所へ行ってしまうことに・・・  今回は初の出張お届け任務。果たして受け取...

シゴフミ  第4話

さて、今まではどちらかというと鬱展開が多かったシゴフミですが今回は感動系の話でしたね百合っぽい描写がありましたがそれが話の主軸ではなかったことに少々驚きましたテニス部のエースである蘭はキャプテンの七恵と友達以上の関係のようですね後輩に大人気で部活を楽し...

アニメ感想 ~シゴフミ 第4話~

ナミダ ねぇ、フミカ。あんたって何者?

シゴフミ 第04話「ナミダ」 (アニメ感想)

DVD シゴフミ 一通目《予約商品03月発売》 男の妄想する女子校像というのはどうしようもない。なんでこんなにもミッション系で、女の子た...

シゴフミ 第4話 「ナミダ」

OPで気になっていたあの娘・チアキが登場。 CVは浅野さん。な・・なるほどぉ・・・^^;; フミカの過去は今回でもわからずじまい...

シゴフミ 第4話「ナミダ」

シゴフミ テレビアニメ公式サイト 今回、やっとチアキ登場。まあ、フミカが宛先、死後文の受取人に早々に受け取りを拒否られ、受取人を追って自分の管轄外へ出たことがきっかけ。そこが、チアキの管轄だったというだけのことで、特にチアキ自身が活躍したというエピソー

シゴフミ 第4話 「ナミダ」 感想

4話感想です。

【Anime】シゴフミ 第4話を見た!【感想】

シゴフミ #4 「ナミダ」 なんか 物凄い 百合展開

シゴフミ 第4話「ナミダ」

新しい配達人チアキの登場です。

「シゴフミ」4話 ナミダ

前回のフミカの謎の補足に新キャラ登場に百合話か。 百合話はあれ単体だと少し物足りないけど他にフミカとかのエピソードがあるからもってた...

シゴフミ 第4話 「ナミダ」

次回予告を見たときから楽しみにしていたこの回。 だって、百合百合なんだもんw てことで、最初からいちゃいちゃしてくれてますw

シゴフミ 第4話「ナミダ」

シゴフミの受取人のドラマをメインにした第2話までから、実は配達人のフミカのサイドのドラマをメインにしたいのではないかと気付かせてくれる「シゴフミ」第4話。 実社会ではありふれたドラマの受取人側の掘下げは浅く、情景の描写に尺を潰した上で今話はカナカも知らな...

シゴフミ第4話感想

シゴフミ「ナミダ」感想 今回はあらすじとかは書かずに、率直なことのみです。。時間がないのd(蹴 今回分かったこと ◆前回病室で寝てい...

シゴフミ 第4話 「ナミダ」

「ねぇ、蘭のお母さんってどんな人?」 「イジワル・・・」 ってなわけでシゴフミの4話の感想を。ヒロインである蘭が七恵に惹かれたのは...

アニメ「シゴフミ」第4話。

第4話「ナミダ」 テニス部の八広蘭の前に現れたフミカ。彼女の親である立石尚子からのシゴフミを渡しに来たフミカだったが、しかし幼い頃に...

シゴフミ 第4話「ナミダ」

シゴフミ配達人には管轄があり、それぞれの管轄に別の配達人がいる。 新キャラ・配達人チアキと相棒のマトマ登場! イレギュラーな配達人フ...

シゴフミ 第4話 「ナミダ」 キャプ付き感想

テニスの試合から始まりました。これが何なのかはまだ誰にもわからない。 いじわるし

シゴフミ第04話「ナミダ」感想

シゴフミ。一話完結だから毎回予想不可能・・・。毎回楽しみですね。DVDシゴフミ一通目《予約商品03月発売》早速感想。自分を捨てたはずの母親からシゴフミが届く。手紙を受け取らずにいるが、フミカのしつこさに負けて受け取る・・が、読まないでシゴフミを捨ててしまう...

シゴフミ #04 「ナミダ」

 後輩の女子たちからの人気も高いテニス部エースの八広蘭は、  部のキャプテン・四ツ木七恵と親しく付き合っていた。  七恵のキャプテンとしての重責を蘭が上手に支え、  男嫌いの蘭を七恵は優しく見守っている。  そんな蘭の元へ、シゴフミが届いた。  そ...

シゴフミ 第4話 「ナミダ」

シゴフミ 第4話 「ナミダ」 見ました。 前回の続きの話かなって思っていたら違った。 今回は、シゴフミを受け取り拒否した人の話。 え...

シゴフミ 第04話 感想

 シゴフミ   第04話 『ナミダ』  文伽:植田佳奈  カナカ:松岡由貴  野島要:寺島拓篤  野島辰巳:野島昭生  八広蘭:喜...

シゴフミ 

第4話 「ナミダ」  あらあらうふふ・・・。 前回の気になる引きから、 どうなるかと思ったら・・・、 「フミカ」は逃げちゃいました! ...

シゴフミ4話「ナミダ」

なんか今回GLっぽかったですね。フミカってかもめ市ってところのシゴフミ配達人だったんですね、シゴフミにも配達場所っていうのは決まってい...

シゴフミ 第4話「ナミダ」

シゴフミの第4話を見ました。第4話 ナミダ「今年の一年どう思う?」「元気がよくていいんじゃない?」「それにしても七恵も止めろよな、毎回毎回」「いいじゃないの、後輩に好かれる格好いい先輩さん」「薄情者」「じゃあ、いい方法を教えてあげる。彼氏を作る」「…意地...

シゴフミ 第4話

今回は、新たなシゴフミ配達人チアキが登場するお話でした。 シゴフミ配達は管轄制度だったんですね(笑)。 チアキ&マトマのコンビもフミカ&カナカに負けず劣らずいい感じのコンビで気に入りました。 テニス部の八広蘭がメインの話、こちらは母親関連で過去に色々...

シゴフミ 第4話

第4話 『ナミダ』 今回の話が今までで一番良かったかも。 安心できたというか、スッキリいい気分で見終える事が出来たというか。 死ん...

シゴフミ 4話 『ナミダ』

百合コナ━━━━━(´・ω・`)━━━━━イ…orz  物凄く期待していて早起きして見たのに微妙な百合だった…(´・ω・`)ショボーン もっとホンモノの凄い百合話だと思っていたのに、メインはシゴフミでした(当たり前だw

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……