FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

CLANNAD-クラナド- 第15話

CLANNAD-クラナド- 第15話「困った問題」

ハンデで泣き落されることを認めない陽平とそんな兄を心配して来た妹の芽衣(めい)

成すべきことのためにどうしても生徒会長になりたい智代。

その秘められた想いを抱える藤林。

それぞれの想いを胸に、演劇部を中心に物語は静かに動き出した......。


<あらすじ>
ことみも無事元通りになり、ことみと藤林姉妹が名前を貸すことで演劇部は設立に文句のない人数が揃った。

後は顧問を引き受けてくれる教師さえ見つかれば良いのだが、現在顧問を持っていない教師は定年間近の幸村のみ。そして、その幸村はすでに同じく設立を目指す合唱部から声をかけられていた。そして、その合唱部はことみにヴァイオリンを貸してくれたあの仁科が発起人の部だった―――。

演劇部か、合唱部か。

一人の顧問を巡って、図らずも対立することになってしまった渚と仁科。だが、それ以上に苛烈なのは、その周囲だった。渚の机に入れられた、「演劇部を諦めろ」と言う脅迫状。陽平が、その差出人が仁科の友人で合唱部の一人である杉坂であることを突き止める。

仁科は才能あるヴァイオリニストだった。

将来を有望視されていた彼女で、留学さえ決まりかけていた時、事故にあった。その事故のせいで握力が激減し、以前のように巧く弾くことが出来なくなってしまっていた。高校に入ってから寂しい顔ばかりする彼女を元気づけるために、同じ音楽である合唱部が不可欠なのだと懇願する杉坂。

その懇願に頷き、「諦めます」と言う渚。しかし、それに激怒したのは、意外なことに陽平だった......。

続きはOPENからどうぞ。



※私は原作ゲーム既プレイ者です。ネタバレは出来るだけ回避していますが、原作既プレイ者としてネタバレにならない程度の補足をあらすじではしていますのでご注意ください。

<あらすじ(続き)>
朋也から陽平が自分と同じ、夢を諦めさせられた人間だと聞かされた渚。陽平と同じように杏も激怒しており、朋也も「本当にそれで良いのか?」と渚に問いかけるなど、誰もが納得はしていなかった。それでも自分の意思を渚は曲げることはなかった。

そんな日の晩、美佐枝に頼まれて不在の陽平に代わって電話に出た朋也。相手は陽平の妹で、明後日こっちに来ると言う。悪ふざけをしているうちに妹が来ることになってしまったが、大したことではないだろう、と朋也は電話を切る。

翌日、まだ納得していない陽平を連れて資料室に行った朋也。そこで有紀寧から占いの本のアドバイスを受けた陽平は何かを思いついたらしく、資料室から飛び出して行ってしまう。一人残された朋也も下校途中、柔道部から執拗な勧誘を受けていた智代を見つける。

智代を柔道部から引きはがし、一緒に下校する朋也。ふと、「智代が生徒会長なら演劇部の設立ももっと楽だっただろう」と本音が漏れる。

結局、寮にもなかなか帰ってこなかった陽平。翌朝、そこで朋也を待っていたのはバスケットボールを手にした陽平だった。さらに、こともあろうにバスケ部のレギュラーと試合をする手はずを整え、朋也に一緒にやろうと言ってきた。「ハンデなんて関係ないことを見せつけて合唱部の連中にそれを解らせる」と言う陽平だったが、あまりに思い入れの強過ぎるスポーツであることと、右肩が上がらないためシュートが打てないこともあって拒絶する朋也。

しつこく誘ってくる陽平を振り切ろうと渚の手を引いて坂道を下っていた朋也は、一人の少女と出逢う。

「陽平の妹の芽衣です」

あの電話の相手が、本当にやって来た……。


<感想>
いろいろなルートが融合しまくっていて良く解らんw

とりあえずベースは渚ルートをやりつつ、芽衣が来たので春原兄妹ルート、生徒会長選挙を絡ませる智代ルートが同時進行と言ったところか。予告を見る限りだと、来週から藤林姉妹のルートも絡みそう。

まぁ、残り10話前後でメインヒロイン3人+αのルートを消化しようと言うのが無理難題なのだから、これくらいで妥当なところか。

何と言っても今週は陽平です。それはシリアスも、コメディも両方w ハンデによる泣き落としに納得出来ないことは良く理解出来る。それが、自分もハンデで夢をあきらめざるを得なかったと言う過去を持つのならなおのこと。陽平が割と啖呵を切ったので、若干フォローに回り気味だった朋也でさえ、渚の決断を「それで良いのか?」と首を捻っているのだから、この二人のメイン男キャラにとって、事情でやめざるを得なかった部活と言うものが、どれだけウェイトの重いものか理解出来るだろう。

そして、陽平ホモ疑惑w こう言うところの描写が京アニは無駄にうまいなと最近特にそう思うよ(爆 でも、原作だと逆のENDもあるんだよね、それってつまり朋也が…(ぇ

と言いつつ実は書くネタはそんなに多くないw 結局今回は布石なので、正直原作を知らなかったりすると、比較的静かな回だったんじゃないかなぁーと思う。

芽衣登場。まぁ、彼女の本領発揮はこれからこれからwww 田村ゆかりさんの「お兄ちゃん」に悶絶する視聴者が果たしてどれくらいいるか(爆

小ネタ。
美佐枝さん久々登場で猫も相変わらず良い感じw 原作での朋也の奇声も再現されていたし、この辺は良かった。
智代の勧誘ネタも再現されていました。まぁ、あそこで付き合っているのか?の話題が出てこないのは渚ルート決定だから仕方ないですかね。

風子再登場。でも、味方も敵も公子の結婚式に参列してたから肩入れ出来ずw オマエ、何しに出て来たんだよwwwww


以下、激しくネタバレ+お目汚しのため反転w しかも長いw  特に渚ファンの方は絶対に閲覧しないで下さい。アンチ渚な私から観ても辛辣だと思うwww
基本的に私が、アンチ渚なのは正しく今回の内容なのだと再認識した。それは、ハンデ云々とか杏の言うように強引さに欠けて夢をあきらめるのが早過ぎるとかじゃない。

彼女の中で自分の味方をしてくれる人の価値が限りなく低いようにしか見えないことが物凄く腹立たしいのである。

渚は、仁科の話を聞いてその真剣さと境遇から顧問を譲ろうとした。たまたま演劇部が後手に回ったが、おそらく仮に演劇部の方が先に幸村に話しかけていたとしても、後から仁科達の話を聞いたら譲っただろう。渚とは、そう言う慈愛と言うか博愛と言うかそう言うものに満ち満ちたキャラだと思う。それは、当然良くも悪くも。

渚はそれで良いだろう。譲ることで夢を諦めても、譲った結果の自己満足があるのだろうから。でも、それなら彼女を後ろから応援していた人たちの気持ちはどうなのか? と言うことですよ。
渚は前しか観ていない。だから、真っ向から向かってくる相手にさえ博愛を向けられる素晴らしい人物だが、一方で後ろを観ないから自分を支えてくれる人たちの想いや行動を全く気にしない。無視。シカト。スルー。そんな感じ。

これまでの朋也や杏たちの行動を彼女は(誰にも相談せずにその場で)自分一人の勝手な意見で全否定し無にしようとしている。渚は出逢えただけで意味があるように言っているけれど、それは渚にとって意味があるだけであって朋也や杏たちにそれだけで意味があるのかと問われればそうではないだろう。演劇部が設立出来なければ、その出逢いさえ無駄だったとは言わないし言うつもりもない。でも、それはあらゆる手を尽くした結果設立出来ないのであれば、と言う前提があるからで、全ての手を尽くしておらず、さらにあまつさえライバルの同情に乗って自ら身を引いたなんて片腹痛い。

陽平や杏の怒りは当然なんですよ。合唱部の同情を聞いてそれを受け入れて演劇部を諦める? そんな理由で? それじゃあこれまでの想いや行動は何だったの?
と、つまりそう言うこと。ライバルには愛情さえ傾けるのに、仲間にはその欠片さえ向けられない事実に腹が立たない人物なんているのだろうか? 中にはいるのだろうけれど、私ならやっぱり陽平たちのように納得は出来ないし、私なら渚と縁を切るくらいになる。

これまで積み重ねて来たものの重みや想いを一切感じない渚の言動。その程度の想いなら最初から演劇部なんて作ろうとするな、と言いたかったよ、原作プレイ中にね。そして、立ち上げて頑張ろうとしていろいろな人から協力までしてもらっているなら、最後まで頑張るのが道理と言うもの。でも、渚は全然頑張ってない。即決で、自分の同情心だけで諦めて、それで回りが納得するわけがない。この程度の責任感で部長をやろうとしているなんて、ホント凄いよな、と原作をやっていた時も思った。

結局、原作ではこのような渚の一種の暴挙が数度にわたってルート中で展開するため、私は渚がハッキリ言って好きじゃなかった。と言うか、今でも好きではない。正直、原作でも渚ルートは苦痛にも似た感情でプレイしていた(まぁ、それでもストーリーは良いので渚ルートはともかく、それを超えたアフターストーリーでは泣いたのだが)ので、今後のCLANNAD視聴は似たようなものになるかもしれないorz


余談
基本は渚ルートで確定。おそらくバスケットボールをやる陽平と芽衣で春原兄妹ルートをやるつもりだろう。原作では陽平が早苗さんと付き合っているように見せかけることで高校生活の充実っぷりをアピールする話になったが、この展開ならバスケットボールが早苗さんの代わりになり得る。そうなると、サッカー部との乱闘もカットか?

同時に智代の生徒会長選挙も絡ませられる。3on3のために演劇部側はだれか一人ないし複数を助っ人で頼まないといけない(渚じゃ運動神経がダメ過ぎて話にならない)。原作でも誰かを助っ人として頼むし、そこに智代もいる。智代の生徒会長選挙での野球部など運動部の支持を集めたことを、このバスケットボールで出来る。あとは杏も絡みそうだ(OPを見る限り)。そうなると杏ルートもさり気に出来そう。

この辺りのシナリオの整合性を考えた改変は、素直に上手と言える。


次回、『3on3』。



<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
赤字はTBが弾かれてしまっているBlog様です。この記事に関して、一部のブログはことごとく弾かれておりますので、TB返しが出来ない可能性がありますがご容赦下さい。
・http://01aturas.blog98.fc2.com/blog-entry-292.html
・http://aaillnv.blog16.fc2.com/blog-entry-932.html
・http://abaton14.blog79.fc2.com/blog-entry-571.html
・http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10067910798.html
・http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10067922348.html
・http://aniima.blog62.fc2.com/blog-entry-963.html
・http://anime-suki.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/clannad_15_e8d7.html
・http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-544.html
・http://aniotalife.blog99.fc2.com/blog-entry-461.html
・http://blogdaichan.blog76.fc2.com/blog-entry-643.html
・http://blogkanman.blog31.fc2.com/blog-entry-74.html
・http://blog.crosschannel.jp/Entry/1008/
・http://blog.goo.ne.jp/jin-d/e/bee52e5d0ad4b351e9fa260950e421e3
・http://blog.goo.ne.jp/ka-bu-ki-chi/e/1da6ddb6bc789dfa517c8c52aabf6372
・http://blog.goo.ne.jp/sakino-k/e/d1bc01900aae98a959ad068c7a9e2623
・http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/2643fb75199653eedd874b651d72f1d5
・http://blog.livedoor.jp/calypso_telltale/archives/51096083.html
・http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50993983.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50947381.html
・http://blog.livedoor.jp/monsirochoucho/archives/51291680.html
・http://blog.livedoor.jp/paprika200502/archives/51331195.html
・http://blog.livedoor.jp/tanapon0083/archives/51409779.html
・http://chunou2.blog97.fc2.com/blog-entry-220.html
・http://danceofeternity.blog76.fc2.com/blog-entry-871.html
・http://dfpmblog.blog53.fc2.com/blog-entry-828.html
・http://freeagent.blog34.fc2.com/blog-entry-640.html
・http://freeandunrestrained.blog99.fc2.com/blog-entry-1175.html
・http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-803.html
・http://girlishflower.blog20.fc2.com/blog-entry-1314.html
・http://gennsouryouiki2nd.cocolog-nifty.com/blog/2008/01/post_7f17.html
・http://haccix8xbee.blog117.fc2.com/blog-entry-367.html
・http://happyuki-blog.at.webry.info/200801/article_76.html
・http://hirowara.blog66.fc2.com/blog-entry-69.html
・http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-856.html
・http://islets.blog66.fc2.com/blog-entry-54.html
・http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-406.html
・http://kagamipani.blog95.fc2.com/blog-entry-501.html
・http://kawasyachi.blog90.fc2.com/blog-entry-482.html
・http://kazekura.seesaa.net/article/80473777.html
・http://kiyotaka1494.blog36.fc2.com/blog-entry-182.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-727.html
・http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-697.html
・http://lhkblg.blog120.fc2.com/blog-entry-89.html
・http://maguni.com/diary.cgi?no=336
・http://natusola.blog105.fc2.com/blog-entry-1779.html
・http://nijiironote.blog122.fc2.com/blog-entry-116.html
・http://ochatsu.blog36.fc2.com/blog-entry-834.html
・http://okimamoton.sblo.jp/article/9997066.html
・http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-933.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200801250001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/akosantoutiyori5/diary/200801260000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/aoi78/diary/200801250000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/ball3/diary/200801250001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200801250000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/kiko000/diary/200801250000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200801250001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/selidian/diary/200801250000/
・http://project017.blog121.fc2.com/blog-entry-168.html
・http://pub.ne.jp/izayoi69/?entry_id=1171497
・http://rabiko.blog13.fc2.com/blog-entry-935.html
・http://s2f.blog51.fc2.com/blog-entry-382.html
・http://soranonikki1122333.blog79.fc2.com/blog-entry-224.html
・http://swordian.blog72.fc2.com/blog-entry-1109.html
・http://tamayuru.blog21.fc2.com/blog-entry-931.html
・http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/blog-entry-151.html
・http://tousakarinn.blog100.fc2.com/blog-entry-358.html
・http://tsukihika.blog121.fc2.com/blog-entry-176.html
・http://tubasaaria.blog29.fc2.com/blog-entry-936.html
・http://uraotaku.blog119.fc2.com/blog-entry-271.html
・http://variegato.blog34.fc2.com/blog-entry-1108.html
・http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?story_id=1699615
・http://www.todasoft.net/blog/archives/2008/01/clannad_15.html
・http://yaplog.jp/cbythithi/archive/726
・http://yumene.blog52.fc2.com/blog-entry-272.html


もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2008.01/25 16:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

>非公開コメントを送って下さった方へ 

非公開コメントをいただいたのですが、どこにお返事して良いのか判らないので、ここで。名前・コメントからの引用は伏せ、反転させておきますので、「自分だ」と想われた方は私からの返事ですので、よろしければ見てやって下さい。

もしかしたら反転した記事をお読みになっての非公開コメントなのかもしれませんね。
コメント内容は非公開なので具体的には取り上げてのお返事は致しませんが、仰ることは尤もだと思います。

でも、私が敢えて重要視したいのは渚が強引に部の設立を目指す結果ではなくて、結果に至る道のり。確かに強引に「それでも!」と話を通すのは渚ではないけれど、それでも他の再建を手伝ってくれている仲間に相談するのが筋だと私は思うわけですよ。即決はないだろう、即決は、と。

あきらめることがあるコトに対する象徴であったとしても、それならここまで来た道のりで渚が朋也をはじめ多くの仲間と居て学んだことは何だったのか?と言うこと。

だから、結局結果として諦める→春原による策略と言う展開でも構わない。けれど、そこに仲間への相談や説得はあるべき(と言うか、無いからこそ彼女の中での仲間・友人と言う価値が私には限りなく低く見えてしまう)。これはアニメのせいではなくて、原作の精ですがwww



以上です。ここから上にコメントレスがあります。

今回は貴重なご意見ありがとうございました!
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2008.01/25 17:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

アンチかどうかは、ともかく・・・ 

 ダメダァァァ~!
こんな、かあいいキャラ達に、
萌えまくりですよぉぉぉ~!

 このかあいさは、
犯罪でしょ!
登場人物達わっ!

 「おぢさん」も、
こんなかあいい人たちのいる高校生活を
おくりたかったです!

 では、
  • posted by まるとんとん 
  • URL 
  • 2008.01/25 17:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2008.01/25 18:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

>まるとんとんさん 

こんばんは、まるとんとんさん。

>萌えまくりですよぉぉぉ~!
そういったゲームが原作とはいえ、確かに一つ一つの仕草や癖と言ったものの構築は、さすがKey(原作のゲーム製作会社)だと思いますね。

>こんなかあいい人たちのいる高校生活を
そんな恵まれた高校生活だったらどれだけ良かったことか(爆
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2008.01/26 17:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

>非公開コメントを送って下さった方へ 

引き続き、非公開コメントをいただいたのですが、どこにお返事して良いのか判らないので、ここで。名前・コメントからの引用は伏せ、反転させておきますので、「自分だ」と想われた方は私からの返事ですので、よろしければ見てやって下さい。


先のアフターストーリーまで視野に入れたご意見、素晴らしいと思います。これからもその広い視野による考察を大切にされて下さい。

少し残念だったのは、互いの論点がズレてしまったことでしょうか。私が言いたかったことは、渚が我を通す(おそらく「演劇部再建を続けるべき」と言う意だとは思いますが)と言うことではなく、諦めるにしてももう少し手伝ってくれた人たちの意見を伺ってからでも遅くはなかっただろうと言うことです。

論点がかみ合えば、今以上に有意義な議論になったかもしれませんね。もし、また何かありましたら、非公開でOKですので、またいらして下さい!



以上です。ここから上にコメントレスがあります。

今回は貴重なご意見ありがとうございました!
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2008.01/27 20:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) CLANNAD -クラナド- 第15話 「困った問題」

CLANNAD 3 (初回限定版) 椋と杏の二人を名目上は、演劇部に入ったことにし取り合えずは部の結成に必要な人数を集めた朋也と渚。そして顧問になってもらうよう、幸村の元へと訪れるのだが、彼は意外な言葉を口にする・・・。

CLANNAD -クラナド- 第15話 「困った問題」

…一瞬チャンネル間違えたかと思った。幻想世界でした。 今回から新展開、これからの導入部って感じの話でした。 メインキャラが何かしらの形で出てましたがこの後どう絡んでいくのか? 主役を張ってきたキャラの扱いが…一気に脇に回ってます… ことみはその他大勢扱...

CLANNAD 第15回 「困った問題」

もう、この番組には困ったよ・・・ ナニが困ったって・・・春原かわい過ぎっ! 春原だけ原作比158%くらいかわいくなってないですか? ...

CLANNAD ♯15

バスケをやらないか?あまりにもしつこい男。(笑)どこにだって登場してくる。『先生~!    春原君が勉強の邪魔をするんですけどー』言ってやれ、言ってやれ。最終的に朋也がとった行動は渚を味方(?)につけるため・・本当のことを告白。(笑)『分かった、本当の...

CLANNAD -クラナド- 第15話 「困った問題」

CLANNAD -クラナド-   お勧め度:ややお勧め   [恋愛アドベンチャーゲーム]   TBS : 10/04 25:55~(初・26:25~)   MBS : 10/13 25:55~   CBC : 10/17 26:50~   BS-i : 10/25 25:00~   原作 : Key/ビジュアルアーツ   監督 : 石原立也  ...

CLANNAD 第15話「困った問題」

CLANNAD-クラナド-の第15話を見ました。CLANNAD1初回限定版第15話 困った問題『また新しい光が生まれた。いつか遠い昔、或いは遠い未来、僕は違う世界にいた。その感覚だけは覚えている』「そこはどんな場所だった?ここよりももっと素敵な場所だった?」「きっと」「色...

CLANNAD -クラナド- 第15話 「困った問題」

新章突入。 それに伴い久しぶりの幻想世界シーンです。 ゲームをやってないのでイマイチよくわからん。 動きがなめらかなのはわかるけどw...

CLANNAD-クラナド-第15話「困った問題」感想

ことみ編も完結。この凄まじいくらいのすばらしさに逆に飽きてきたくらい。ってかちょうと区切りがいいからなんだと思うけど、一気に感心がなくなったかな。後はもうどう進んでもまぁいっか・・・みたいな。【送料無料選択可!】CLANNAD3[初回生産限定版]/アニメ早速感想...

CLANNAD 15話『困った問題』

今回から夏服!男子のはいいのですが、女子のが冬服に比べて かなり地味かな。椋がニーソじゃなくなっちゃってる!ことみの 胸が大きいのが...

CLANNAD第15話「困った問題」感想

= 春原ルート、怒涛の始まり = ここからもう夏服に衣替えしているので少し違和感あったかも。 [[attached(1,center)]] [[attached(2,center)]] なんとか演劇部を再興しようとする日々が続く中、部室に渚がいるとおもった春原はうっきうきで入るとそこには杏がいた。...

CLANNAD 第15回

第15回『困った問題』ねえ君はこんな世界に生まれることを望んだ?夏服初めて見ました。部員は集まらず杏と涼とことみの名前だけは貸すという苦肉の策をとり、あとは顧問をつければ演劇部もはれて活動再開となったわけだが、

CLANNAD 第15話 「困った問題」

久々にアバンでヌルヌルと動いてくれました。 光の玉関連をある程度解りやすく示唆している感じ。 ゲームよりも解りやすく構成されているか...

CLANNAD #15「困った問題」

朋也のモテ期はガチホモにも対応しているようですw 守備範囲広いですね(*´艸`)ムププ ではクラナド感想です。 CLANNAD 2 (初回限定版)(2008/...

CLANNAD -クラナド- 第15話「困った問題」

TBSアニメーション 「CLANNAD」公式ホームページ 今回、久しぶりにというか、忘れた頃に「少女」と「僕」がアバンに登場しました。岡崎たちが一つのエピソードを進めると、何も無い世界に光が降る、そんな印象がありますね。岡崎たちが、エピソードを進めると書きました

CLANNAD -クラナド- 第15話「困った問題」

CLANNAD -クラナド- 第15話「困った問題」

CLANNAD -クラナド- 第15話「困った問題」感想

こんなにも…寂しくなかった。何もなくて楽しくなくて、寂しい場所。こんな世界に生ま

CLANNAD -クラナド- 第15話 「困った問題」

謎の幻想の世界からの始まり。 この世界と本編のつながりはなんなのか。

CLANNAD 第15話 「困った問題」感想

久々の幻想世界。 また一つ、光が生まれた。 僕はどうしてこの世界に生まれたのであろう。 この世界とは別のどこかにいることだけは覚えて...

CLANNAD 第15話 感想

 CLANNAD  第15話 『困った問題』 感想  岡崎朋也: 中村悠一  古河 渚: 中原麻衣  藤林 杏: 広橋 涼  藤林 椋...

CLANNAD 第15話「困った問題」

冒頭が再びロボットと少女の幻想世界。 本編のあるシーンで思わず声に出して笑ってしまいました(笑)

CLANNAD 第15話「困った問題」

杏達の協力により、ようやく頭数が揃った演劇部。 あとは顧問担当を幸村先生にお願いするだけですが、どうやら幸村先生はすでに演劇部の...

CLANNAD 第15話 「困った問題」

夏服登場 演劇部に名前を貸して渚からの好感度アップを考えた春原だったが杏達が先にしてしまい、あえなく撃沈。そのうえ夜中まで誰も気がつ...

CLANNAD  第15話 「困った問題」

お!夏バージョンの制服に変わりましたね。夏バージョンは、非常にレアーです。だって、古河渚は…。

CLANNAD -クラナド- 第15話『困った問題』

■CLANNAD 『そんなハンデで贔屓されたいなんて考えが・・・甘すぎるんだよ!!!』 また新しい光が生まれた―― 久々の幻想世界から...

「CLANNAD」15話 困った問題

なんだか知らないけど急に恋愛要素が上がったなぁ。 とりあえず朋也×春原は朋也にその気がないのでありえないと(笑) 風子もまたもや参上。...

CLANNAD -クラナド-第15回「困った問題」

久々に少女とロボット登場。 少女はいったい誰なんだろう? 話も本編に戻り、演劇部

CLANNAD -クラナド-/第15話 『困った問題』/感想

『CLANNAD -クラナド-』第15話の感想です。■DREAM「そんな奴の言う事を聞くな!そんな風に人の同情を誘う様な奴は 卑怯者だ!そんなハンデで贔屓されたいなんて考えが甘すぎるん だよ。そんなハンデで……」今回の話ってキャラクターの個性が出てたと言うか、本質的な

『CLANNAD』 第15話 観ました

終わった世界… なんとなくイメージ的に村上春樹っぽい世界イメージですね。一番近いイメージは『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』。そういえばこの世界も最初はまったく関連性の無い別世界を書いていたのだけど、最終的には融合したのでしたっけ。 このCL...

CLANNAD 第15話「困った問題」

ことみシナリオ終了を受けて、渚シナリオに戻る「CLANNAD」第15話。演劇部復活に話を戻して「困った問題」の朋也たち。衣更えが済み夏服に変わっている。 「CLANNAD ウィルス」製作者逮捕のタイミングでこのサブタイはなかなかタイムリーだが、もちろんそっちの問題では

CLANNAD -クラナド- 第15回 『困った問題』

何か久しぶりにクラナドの感想書くなぁww。やっぱり、シリアスとギャグが両方織り成すような話じゃないと、余り見る気が起きない・・・。 ...

CLANNAD -クラナド- 第15話 「困った問題」

春原が久々に登場。 しかし、既に周りからはいらない子状態みたいですがw 夏服にチェンジしました。渚の夏服が見れて良かったです・・・ ...

CLANNAD 15話

ことみ編も終わり、久々に冒頭は幻想世界。 相変わらずヌルヌル動きますなー。 冒頭から久々の春原は哀れwwww てか今回は春原ルートwwwwww ここから春原アフターへと繋がるのですね。楽しみだなァ。 春原ガチホモ疑惑や

CLANNAD-クラナド-第15話「困った問題」

クラナドを見ました。前置き無しで書いてみようと思ってみたのですが、何故か書けないという事で書いてしまいます。そんなボヤキをカットして、クラナドの感想です。=CLANNAD-クラナド-第15話「困った問題」=「また、新しい光が生まれた」久しぶりに、ロボットの話。不...

CLANNAD 第15話 困った問題

古河 渚 だって…だって、岡崎さんは私の恋人ですから!! 春原陽平久しぶりにスポットライトがあたったとたん大暴れ!! 喜怒哀...

CLANNAD 第15話

冒頭は久しぶりの幻想世界相変わらずよく動くし意味わからん世界ですこの光の玉も気になりますね~さて、ことみ編も終わって今回から本筋ですかね?演劇部再建の活動再開ですどうやら杏、椋、ことみが名前貸しをしてくれるようで部員がそろったので演劇部復活のため顧問の...

クラナド第15話「困った問題」

終わった世界でひとり佇む少女と「ボク」物語の転機に登場する彼らの存在が最後にどう判明するのか?最後までのお楽しみなのかな。?演劇部をもう一度立て直すために、名前を貸すことにしてくれた杏たち。これで人数はクリア。だが顧問を幸村先生にお願いしようとした...

CLANNAD 第15話 「困った問題」 感想

夏服キタ――(゚∀゚)――!!な15話感想でゴザイマス。

CLANNAD クラナド 第15話 「困った問題」

アニメ感想書くの久し振り&新パソの環境がまだ充分整っていないのでスピード重視でいきます。 あと、FORTUNE ARTERIALさっさとプレイしたいから ...

CLANNAD 第15話

CLANNAD -クラナド- 第15話、「困った問題」。 ゲーム版未プレイでの感想です。 渚の演劇部再建のために名義を貸すという杏たち。幸村先生に...

CLANNAD-クラナド-15話

クラナド・15話『困った問題』のレビューですヽ(*´∀` )( ´∀`*)ノ これは.....まさかの春原ルート!?というくらいに春原が目立ちまくりな回...

★CLANNAD 第15話「困った問題」

【公式】   我らの春原が戻ってきたっ! やはり、こいつがいるといないでは面白さが違うぜぃ(笑)もう少し春原ホモ疑惑が続くんだろうなぁ… 夏服!ということで渚はレアで新鮮ですな。ことみも退場せずに登場。杏椋ことみが演劇部に名義貸しという流れに改変。

CLANNAD第15話「困った問題」

 閉じこもっていたことみは、朋也に心を救われた。そして両親が死の間際に残したプレゼントが 多くの人の手から手に渡りついに後見人である紳士の所に戻り、誕生日ことみの手に戻された。両親のことみを思う手紙に感動し「おかえりなさい。」と涙を流しながら語る、感動...

CLANNAD -クラナド- 第15話 困った問題

必要なのは顧問

CLANNAD 第15話

[関連リンク]http://www.tbs.co.jp/clannad/第15回 困った問題幻想世界。世界の少女はそこに生まれたブリキのロボットに問う以前いた世界は楽しかったか?そして今の世界に生まれることを...

CLANNAD 第15話

春原の妹は兄貴の声も分からないのかよ(笑) 仕方無いか、あんな兄貴だもんな、良い奴だけどさ。

CLANNAD 15話

困った問題 またこの世界に新しい光が生まれた。 僕はかつて違う世界にいた。其処はきっと此処よりも寂しくない場所。 寂しいと知っていたから僕はこの世界で産まれてきた。 君はこんな世界に産まれることを望んだ? このモノローグも判る日が来...

アニメ感想『CLANNAD』編 第15回:困った問題

アニメ感想『CLANNAD -クラナド-』編 第15回:『困った問題』  キズは誰もが抱えているもの…。 (あらすじと感想・ネタバレあり)

CLANNAD 第15回「困った問題」 明かされる過去

CLANNAD 第15回「困った問題」 演劇部、誕生なるか?   

アニメ『CLANNAD』15話にて

半分ぐらい大学で見ながら書いていました(苦笑では第15話『困った問題』です。【渚さん】杏さん、椋さん、ことみちゃんが名前を貸してくれる事になり、騙す事に躊躇しますが、杏さんと朋也くんの後押しで納得し、幸村先生に顧問の要請をしますが、りえさんと話すように言...

CLANNAD -クラナド- 第15話 「困った問題」

また新しい光が生まれた――。 新章に入り、ひさびさの幻想世界シーン。 人形の僕は別の世界にいたのに、その寂しい世界に生まれた。 終わ...

CLANNAD ~クラナド~ 第15回 「困った問題」

智代が本編でフューチャーされないなら私がしよう!だって私は「智代連盟」だからヽ(´ー`)ノ CLANNAD 1 (初回限定版)中原麻衣 広橋涼 中村悠一 ポニーキャニオン 2007-12-19売り上げランキング : 159おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 今週からは復....

CLANNAD -クラナド- 第15話 「困った問題」

久々にCLANNADで爆笑したwやっぱりアホゥな男子キャラが居ないとギャグ系で盛り上がらないですねb  困った問題=CLANNAD...

CLANNAD -クラナド- 第15話 「困った問題」

幸村せんせい・・・バスケがしたいです・・・。゚゚(/д

CLANNAD 第15回 「困った問題」

 ギャグシーンもあり、シリアスシーンもあり。でも春原は春原だったな…。  CLANNAD クラナド 古河 渚 reproduction (ノンスケールPVC塗装済み完成...

CLANNAD 第15話

さてさて・・・ ことみちゃんの一件が片付いたので、本題(演劇部再建)に話が戻ってきたようです。 今回は、合唱部と演劇部で顧問の先生...

CLANNAD -クラナド- 第15話 「困った問題」 感想

【ニコニコ動画】CLANNAD -クラナド- 第15話 「困った問題」 フル 地デジ

★CLANNAD-クラナド- 第15話『困った問題』

今回はことみルートから戻った渚の演劇部再建話。 制服のほうが既に夏服に変わってるのもポイントでした^^

CLANNAD -クラナド- 第15話「困った問題」 感想

 今回は本筋に戻って渚の演劇部再建に。あと春原の過去についても明らかになっていきます。今回はコミカルな面が多く今までで一番楽しく見れました。クラナドを見ていてあんなに笑ったのは初めてです。しかし今回の春原はすごかったです。一歩間違えれば…。

CLANNAD 第15話

春原マジ良いヤツ・・・・ のとみの出番が減った途端に春原の出番が増えた。 これ誰ルート?春原?www ホントCLANNADのサブキャラはチ...

アニメ【CLANNAD-クラナド-】第15話。

『CLANNAD -クラナド-』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にな...

CLANNAD 第15話 「困った問題」

『ねぇ君は こんな世界に生まれることを望んだ?』 相変わらず《幻想世界》は謎だらけだけど、 ハッとさせられることをポツリと落としていきますね。 ことみ編の終わった今回はギャグ回?ってか“あの人は、今”編? ---なぜだか記事が途中で切れておりました(汗)補完...

CLANNAD 第15話 「困った問題」 感想

春原の行動力には感服致しますw そして、トイレのはある意味レアシーン。 CLANNADの学園シーンで夏服って初めてですよね。 5月ぐら...

CLANNAD -クラナド- 第15話 「困った問題」 観賞~^^

春原ルートなのかっ!?Σ(゚д゚;) 第15話を観賞しました~^^

CLANNAD 第15話 『困った問題』

さぁ、今回から誰の話になるのかな? @3人は映画にもいたメイン中のメインヒロインだからな~、順番どうなるのやらw そいでは行きます!...

CLANNAD 第15話「困った問題」

遅くなりまして候。ちょっと修羅モードでPCに触る時間すらありませんでした。 とい...

(アニメ) CLANNAD -クラナド- 第15話 「困った問題」

CLANNAD -クラナド- 第15話 「困った問題」

CLANNAD 第15回 「困った問題」 感想

開始早々の杏キターーーーーーーーー(゜∀゜)ーーーーーーーーーー!!!!!!!

CLANNAD -クラナド- 第15話「困った問題」

渚ルートに突入ですよー!

CLANNAD 第15話

春原「久々の登場なのに、この扱いは酷いぞーっ!!」 CLANNAD 第15話「困った問題」 久方振りに、春原登場。 φ(´ω` ) 『演劇部の復活に...

CLANNAD 第15話「困った問題」

諸問題

朋也争奪戦&幸村争奪戦(CLANNAD第14話&第15話)

古河家のムコか、 一ノ瀬家のムコか、 それが問題だ!  継ぐべき家業がある病弱少女の支えになってやることは勿論大切。しかし両親を飛行機事故で亡くした天涯孤独少女の支えになってやることもまた重要では?どちらも誰かが

CLANNAD -クラナド- 第15話 「困った問題」

CLANNAD -クラナド- 第15話 「困った問題」見ました。 演劇部の話に戻りましたね。 何とか部員はそろったけれど、顧問の先生がねぇ。 ...

CLANNAD -クラナド- 第15話 「困った問題」レビュー。

幻想世界― また新しい光が生まれた いつか遠い昔 或いは遠い未来 ぼくは違う世界にいた その感覚だけは憶えている 「そこは、どんな場所...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

08 ≪│2019/09│≫ 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……