FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

機動戦士ガンダムOO 第7話

アニメ感想 
機動戦士ガンダムOO 第7話「報われぬ魂」


自らが戦いに身を投じ、戦闘技術を叩きこまれた元凶・アリーとの予期せぬ再会。動きが読まれる相手に、刹那は自らの姿をさらけ出してしまう。問われるガンダムマイスターの存在意義、そしてCBに明確な敵意を持つ存在が現れる......。

<あらすじ>
モラリアへの干渉行動中にアリーと再会した刹那。戦闘技術で勝る上、アリーに戦闘技術を教え込まれた刹那の動きはアリーに全て先読みされてしまう。聖戦に参加する“条件”をクリアした時の映像が脳裏に過った刹那は、アリーの前で生身をさらす。アリーもそれに応じてコクピットから出て来る。

互いに突きつけ合う拳銃。その間をデュナメスのビームが通り過ぎて行く。

撤退したアリー。刹那の独断行動を咎める暇もなく、ガンダムマイスターたちは次のミッションに入る。電波障害を生むGN粒子を囮に、渓谷を利用して敵の本陣を強襲するガンダム。その事態にモラリアは降伏を決定した。


ロックオンに殴られる刹那。命令違反と独断行動が理由であることは言うまでもないが、その理由を話さない刹那にティエリアは銃を構える。

「俺はガンダムから降りない」

刹那は明確な意思を持ってティエリアに銃を向ける。アレルヤは「ヴェーダによってガンダムマイスターに選ばれたのだから」とティエリアを宥める。一方で刹那は、「自分が生きていることこそがガンダムマイスターである証だ」と告げる。

その頃、世界各地で無差別同時多発テロが起こる。何の関係もない人たちが犠牲になっていく様を聞かされて顔色一つ変えないティエリアに珍しく激怒するロックオン。刹那は、そんな彼らに「テロを起こす組織がいるのなら、そこに介入するのが自分たちだ」と語る......。

感想はOPENからどうぞ。



<感想>
まぁ、いまさらですが、ガンダムマイスターの連携性の無さは問題だと思うのですが、予測を出しているらしい『ヴェーダ』さん(コンピュータ)。その辺も想定内なんですか?σ(^◇^;)

と言うわけで、いろいろと。

刹那=F=セイエイ
聖戦。
おそらく、幼い刹那にはこれが甘美な響きだったに違いありません(今で言う『ガンダム』くらいに)。

よってアリーの巧みな話術に捕まり、アリーによって聖戦に参加するために必要なことをさせられた刹那。おそらくそれは、家族殺し、でしょうね。

―――空(と私には聴こえた)

と、母親か姉らしき人物が刹那を観てそう言っている。『空』と言うのが、刹那の本当の名前なんでしょう。

アリーが家族を殺させたのは、戦士として機械的に育てるための第一歩と言ったところでしょうか。最も情を寄せ易い家族を自らの手で殺させることで、情を削り取ろうとした。また、アリーに歯向かうことのない戦士を生み出すためには、戦士に「アリー以上に頼る人はいない」と思わせる必要があるわけですし、そのためには「家族」と言うのは邪魔な存在でしょう。

ガンダムを降りないと明確な意思を示した刹那。ヴェーダによって選ばれたらしい刹那は、自分が生きていることがガンダムマイスターである証だとした。
そして、アリーに対して「ヤツの神はどこだ?」と言う心情セリフがあったことからも、刹那は常に「神」に依存して生きていることは明白でしょう。

今の刹那にとっての「ガンダム」が彼にとっての神。Oガンダムによって救われたあの日から、おそらく刹那はガンダムを神と崇めているはず。それなら、ガンダムによって生かされた刹那の命はガンダムが握っている、と刹那は思っているはずですから、自分が生きていることがガンダムに関わるガンダムマイスターである何よりの証明、と言うことなのでしょう。

でも、敵に生身の姿を現すのはいかがなものかと( ̄∇ ̄;) ロックオンが鉄拳制裁に動いた理由も納得です(と言うか、よくそれで済んだな。ティエリアの行動がある意味自然に見えて来た)。


ロックオン=ストラトス
ひょうひょうとしたマイスターのリーダー格でありながら、テロに対して過剰な敵対反応を見せたロックオン。『ロックオン』なんてあからさまな偽名を使っている辺りがいかにも怪しいですが、その辺の過去はやはりありますね。

テロが憎いと公言するロックオン。無難な線ではテロによって彼の家族や恋人、友人を失ったと言うところが真相でしょうか? もしかしたら、そのテロで生き残ったのが彼だけ、と言うことも考えられるかも。

ちなみにティエリアは自分たちもテロリストなのに、テロを憎むのか?とロックオンに問うていましたけど、これはティエリアにしては珍しくちょっと本質を見抜けていない発言だったかも。もしかしたら、敢えてそんな発言をしたのかもしれませんが。

まず、ティエリアの指すテロとロックオンの激怒したテロは微妙に質が違う。前者はテロ全般だが、後者は無差別テロ。CBは無差別テロをしているわけではなく、事前の宣言に基づいての介入行動が限定ですから、その現地でニュースでやっていたような流れ弾などによる一般住民の死はあっても、何の目的もなしにテロ活動はしない。

また、テロを憎むことと、CBでテロ活動することはティエリアの言うようにイコールでは繋がらない。CBの目的は、表裏関係なく戦争根絶でしょう(裏の(真の)目的は別にあるかもしれませんが、目的の先の結果は戦争根絶でしょう)。その先に、戦争のない、三つに分かれた全人類が一つになる世界があるのなら、そこにテロと言う存在も必然的に数が激減するはず。それならそのためにテロをすると言うことなのだと。

毒を以て毒を制する的な行動ですよ、つまり。この場合、毒を嫌いながらも、毒を使うことが最も効果的だと理解するからこそ、使うのでしょうし、ロックオンのテロを憎みながらもCBでテロをしているのはこの辺でしょう。


ティエリア=アーデ
確かに彼は、ガンダムマイスター個人としては揺らぎない信念と組織の為に動くこれ以上ない歯車的な要素があり、マイスターとして最高の資質と適性ですが、それはあくまで単体として。

他のガンダムマイスターの存在が前提であるなら、他のガンダムマイスターとの連携適性も少なからず必要だと思うのですが、ヴェーダはなぜ彼を選んだのでしょうか?(爆 まぁ、他の要素があるのでしょう…刹那の例もありますから。


ガンダムマイスター
軽口なアレルヤの発言から(w)、ヴェーダの予測によって選ばれていることが明らかに。それならば、おそらくガンダムマイスターに選ばれる適性は、やはりティエリアが考えるような適性ではない気がしてきました。正確には、ティエリアがガンダムマイスターとして他のマイスターたちに求める適性は、ヴェーダの選出した適性の上に付加価値としてあるだけで、適性の本質は違うものだと。

刹那の『聖戦』に絡む家族殺し(?)の過去、ロックオンのテロを嫌悪する過去、アレルヤの宇宙漂流と人造生命(?)の過去を考えると、この辺の有無も適性に少なからず関わっているのではないか、と。


スメラギ=李=ノリエガ
留美に対して、500余名に犠牲者が出ることに対し、理会はするが納得はしていないと言った感じのスメラギ。

やはり、昔彼女は予報士として何らかのミスを犯し、そのせいで数百人規模の被害を生んでしまった、と言う過去を持っていそうです。

ハロが一服の清涼剤ですwww 波に流されてるところとか面白過ぎwwwww

そして、金髪アムロ再び。そろそろどういったキャラなのか知りたいんですが? まさかOガンダムのパイロットとか(ぉ

今週の王留美は前回と同じ(´・ω・`)ショボーン

次回、『無差別報復』。
刹那とマリナが出逢うのは確実か。でも、あってどうするんだろう? どんな話をするんだ? 展開的にはキラ(マリナ)とシン(刹那)の会話になりそうだ(爆
そして来週はなぜかガンダムで水着www

今週の待ち受けはアリー。


<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
・http://01aturas.blog98.fc2.com/blog-entry-234.html
・http://aaillnv.blog16.fc2.com/blog-entry-876.html
・http://abaton14.blog79.fc2.com/blog-entry-502.html
・http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-1262.html
・http://animumeso.blog101.fc2.com/blog-entry-380.html
・http://aniotalife.blog99.fc2.com/blog-entry-389.html
・http://aquabrade.blog87.fc2.com/blog-entry-340.html
・http://benix.blog93.fc2.com/blog-entry-324.html
・http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/f7355d6321a51c5f3dbfa99b984c7813
・http://blog.livedoor.jp/calypso_telltale/archives/51066301.html
・http://blog.livedoor.jp/craic4/archives/64837149.html
・http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50965293.html
・http://blog.livedoor.jp/genneigennjitu2005/archives/51066218.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50867541.html
・http://blog.livedoor.jp/natsu_ki00/archives/50766350.html
・http://blog.livedoor.jp/noisyu2/archives/51008853.html
・http://blog.livedoor.jp/paprika200502/archives/51268193.html
・http://blog.livedoor.jp/radical_weapon/archives/51122727.html
・http://blog.livedoor.jp/shibachi1/archives/51167545.html
・http://blog.livedoor.jp/x2oa1/archives/51247814.html
・http://bluerose1220.blog66.fc2.com/blog-entry-413.html
・http://chunou2.blog97.fc2.com/blog-entry-159.html
・http://freeagent.blog34.fc2.com/blog-entry-608.html
・http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-691.html
・http://futarinoneko.blog61.fc2.com/blog-entry-890.html
・http://gennsouryouiki2nd.cocolog-nifty.com/blog/2007/11/post_a7e0.html
・http://gundam00tb.blog112.fc2.com/blog-entry-13.html
・http://gundam00tbc.blog107.fc2.com/blog-entry-16.html
・http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/blog-entry-910.html
・http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-1033.html
・http://happyuki-blog.at.webry.info/200711/article_35.html
・http://honwoyominagara.seesaa.net/article/67321368.html
・http://hukahireke.seesaa.net/article/67174458.html
・http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-317.html
・http://kawasyachi.blog90.fc2.com/blog-entry-403.html
・http://kazekura.seesaa.net/article/67138769.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-562.html
・http://lastheven.jugem.jp/?eid=995
・http://lessiy.jugem.jp/?eid=861
・http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-1659.html
・http://musyarerocs.blog96.fc2.com/blog-entry-580.html
・http://mutekidesutekina.blog52.fc2.com/blog-entry-452.html
・http://nohohonhobby.blog39.fc2.com/blog-entry-454.html
・http://omochiyasan.blog69.fc2.com/blog-entry-856.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200711180001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/aoi78/diary/200711180001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/avene/diary/200711180000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200711170001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200711170001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/syofactory/diary/200711170003/
・http://rincolu.blog15.fc2.com/blog-entry-1601.html
・http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-1464.html
・http://strawcat.blog12.fc2.com/blog-entry-1042.html
・http://subcul.jugem.jp/?eid=660
・http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2007/11/post_a524.html
・http://tamayuru.blog21.fc2.com/blog-entry-855.html
・http://www.mypress.jp/v2_writers/kasumidoki/story/?story_id=1678121
・http://yuima.blog6.fc2.com/blog-entry-745.html


もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

 

今日はかなりお早い更新ですね!ではさっそく!!
>昔彼女は予報士として何らかのミスを犯し、そのせいで数百人規模の被害を生んでしまった、と言う過去を持っていそうです!
 そうですね!それとなにか重要そうな人間が一人関わっていたようで、まだ謎が多いですね。

>ヴェーダはなぜ彼を選んだのでしょうか?
 1話に出てきたティエリアがいた謎の部屋のようなものがヴェーダなら、本当は適性が無いのに無理やり機械を操り誰かの代わりにマイスターになった・・・。
 考えすぎでしたねwww
  • posted by 荒野の旅人 グレード 
  • URL 
  • 2007.11/17 19:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

こんばんは、グレードさん!

>今日はかなりお早い更新ですね!ではさっそく!!
今週はリアルタイムで観れましたから。先週は1時間遅れで観ててw

>それとなにか重要そうな人間が一人関わっていたようで、まだ謎が多いですね。
そうなのですか。その情報は手に入れてなかったですね。もし、重要な人間が関わっていたのだとすれば、それがスメラギにとって大きな転機となったのは間違いないでしょう。

>1話に出てきたティエリアがいた謎の部屋のようなものがヴェーダなら~
おそらく1話の部屋がヴェーダなのだと思います。なのでグレードさんの推理も面白いと思います。

ティエリアは、ガンダムを守るためなら仲間さえ平気で撃とうとする人間で、ある意味刹那並にガンダムにゾッコン(爆)ですから。ガンダムマイスターに選ばれたいがために、何か裏工作をしたと言う線は考えられる線だと思います。

決して考え過ぎじゃないと思いますよ。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2007.11/17 20:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム00 第7話感想

機動戦士ガンダム00 第7話感想いきます。

機動戦士ガンダム00 第7話「報われぬ魂」

やはり起きてしまうのね…。これが悪意に満ちた世界――。 サーシェスとの戦闘でミッションは修正されるが、モラリアは本部を襲われ降伏する。 それも計画通りに推移したこと。 そして次に起こる事態もまた予測されたこと

機動戦士ガンダムOO7話「報われぬ魂」

少しだけ垣間見えた刹那の過去。そしてアリーとの関係。子供の頃、刹那が生きるために必要なことを教えてくれた人なんだろうね。で、当然戦い方とかも教えてくれたはず。『神に選ばれた戦士』そんな人だからこそ、刹那の次の動きが見えるんだろうね。今回は刹那ピンチ(>...

機動戦士ガンダム00 第07話 「報われぬ魂」

機動戦士ガンダムOO   お勧め度:ややお勧め   [MBS系]   TBS・MBS : 10/06 18:00~   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之   メカニックコンセプトデザイン : 福地仁・寺岡賢司  ...

機動戦士ガンダム00 #07 報われぬ魂

ティエリアが・・・(;^ω^)・・・(# ゚Д゚)!!

機動戦士ガンダム00 ダブルオー 第7話「報われぬ魂」

おお!おっさん強ぇぇ! いくら強くてもガンダムの反則性能を前にしたら成す術がないと思ってたよ! AEUの新型とはいえ性能差はおそらく大きいだろうから、アリーの操縦技術は並大抵のものじゃなさそうですね。 ま

第7話「報われぬ魂」

刹那はモラリアの戦場で、すご腕のMS(モビルスーツ)搭乗者と遭遇する。その男とは、かつて刹那に戦闘技術を教えた傭兵、アリー・アル・サーシェスその人だった。 機動戦士ガンダム00 (1) HCM-Pro44 ガンダムエクシ

機動戦士ガンダム00第7話報われぬ魂

「エクシアの前に立ち塞がるAEUの新型MSに乗っている人物、サーシャスに戸惑う刹那はコックピットから姿を現し」「機動戦士ガンダム00第7話報われぬ魂」「先週の話の続きです」「モラリアに武力介入したソレスタルビーイングは敵のMSとAEUのMSを破壊しフェイズ6に」「渓...

機動戦士ガンダム00 ♯7『報われぬ魂』

『おめでとう! これで君らは神に認められ、聖戦に参加する権利を持った』 いや『おめでとう』じゃないから、それ(苦)。 ともあれ影の薄い主人公 刹那の“主人公の座奪回”なるか?な第7話。 どうでもいいけどサブタイと中身は合ってたか?? 今回は変態成分が足りな...

「機動戦士ガンダム00」7話 報われぬ魂

サーシェスは少年たちをだまくらかして兵に仕立て上げるとはなかなか悪役らしいことをしてくれるなぁ。 今までライバルといえるキャラはいたけど悪役と言えるような奴は居なかった...

機動戦士ガンダム00 第7話 「報われぬ魂」

神に認められ、聖戦に参加することを許される戦士となった・・・ 完璧な兵士にするため、親殺しですか(^^; この頃の刹那は洗脳されたいたかのようにあっさり母?を銃で撃っちゃいましたね。 今はかなりそのことを悔

機動戦士ガンダム00 第7話「報われぬ魂」

おめでとう! これで君らは神に認められ、聖戦に~略~  子供に人殺しさせて、このセリフ。明らかにテロリスト(゚д゚lll) アリー・アル・サーシェス       しかしガンダムを圧倒でつ(;゚Д゚)ハァハァ  やっぱ髭(口の「=」な!)なしガンダ

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第7話 「報われぬ魂」

機動戦士ガンダム00 (1) モラリアとAEUの共同軍事演習に、武力介入を実行するソレスタルビーイング。ガンダムの強さは圧倒的だった。非常事態宣言から無条件降伏までの時間はわずか五時間。再び世界は、ソレスタルビーイングを注視せざるをえなくなる。しかし・・・。

アニメ「機動戦士ガンダム00」第7話。

第7話「報われぬ魂」 A.D.2999。クルジス共和国。 人を撃ち殺し、アリーの下へ歩み寄った刹那達に対して彼は、聖戦に参加する事を許された戦士となったと告げる。 過去を思い出しながら、今アリーと対峙する刹那。 動きを読まれながらも、距離を取った刹那。アリ

第7話 報われぬ魂

機動戦士ガンダムOO第7話「報われぬ魂」に関する トラックバックを受け付けています。 みなさんの感想お待ちしています。 ・・・やっぱり刹那が主人公なんですねぇ。 これから...

機動戦士ガンダム00 第07話 感想

 機動戦士ガンダム00  第07話 『報われぬ魂』    刹那・F・セイエイ : 宮野 真守  ロックオン・ストラトス : 三木 眞一郎  アレルヤ・ハプティズム...

機動戦士ガンダム00 #07 「報われぬ魂」

 西暦2307年、3本の軌道エレベータを中心とする太陽光発電システムの完成によって、人類は、半永久的なエネルギー供給を手に入れた。  しかし、それでも人類は争いをやめることはなく、各国家群は己の威信と繁栄のため、大いなるゼロサムゲームを続けていた。  ...

アニメ感想 ~機動戦士ガンダム00 第7話~

報われぬ魂 これが悪意に満ちた世界

感想 機動戦士ガンダム00 第7話「報われぬ魂」

過去のA.D.2299クルジス共和国 ここでどうやら聖戦に参加するために刹那は集まったみたい。 そこで子供たちを主に集めていたみたいね。 子供を訓練して兵士に育てるみたいな。 子供を集めていたの今回の事件で刹那と敵対しているアリーみたい。 しかし神に認めら...

機動戦士ガンダム00 第07話 「報われぬ魂」

今回の話見ててOOの最萌えって実はハロじゃね?と思った(〃∇〃) あの後、海に流されて行ったハロはやっぱりロックオンの兄貴が回収したんだろうな~。 その光景を想像したら兄貴にも萌えてしまうww

機動戦士ガンダム00 MISSION-7 「報われぬ魂」

「今週は見たアニメの感想全部書くと言ったのにもかかわらず木曜日でアッサリ断念したとさ…ナハハ」 「後は私に任せてくれ。ガンダム感想をちゃんと書き上げれば、これまでの失態はチャラだよ!」 スタッフの人

機動戦士ガンダムOO 。。。。 #07 報われぬ魂

 礬 『 おもしれえぞー、ソレスタル何たらっ 』 ソレスタルビーイングなるテロリストが、他のテロ組織に 敵対勢力としてターゲットとなるシナリオ。

機動戦士ガンダムOO #07「報われぬ魂」

 アリー強いなぁ…。機体性能差は否めないとしても互角に戦っている。GN粒子ドライブが活性化すると、剣はますます切れ味が上がるというのは、何かを剣にコーティングしてるのかな。  アリーにグラハム、セルゲイ

機動戦士ガンダムOO 第7話「報われぬ魂」

俺は生きている・・・生きているんだ。

機動戦士ガンダムOO 第7話「報われぬ魂」

ついにやっちゃったね、刹那!! 近々やらかしてくれるんじゃないかと思ってたよ♪ 「君達がその身を神に捧げ、この聖戦に参加するために、やらなくてはならない事がある。それ...

機動戦士ガンダムOO【#07】「報われぬ魂」

アリーに押される刹那。子供の頃を思い出していた 機体を降りた刹那なはアリーを確認。ロックオンが助けに来たことでアリーは去っていた そして4機集まり、本部へと殴りこみモラリアは無条件降伏を掲げる 圧倒的な強さを示したソレスタルビーイングだが、突如主要都市で同...

00は生きている「機動戦士ガンダム00」

刹那の中ではガンダム=神=創造主というトリニティー(三一論)が成立しているようです。 その上で「俺がガンダムだ」と発言しているのですから、「ガンダムが存在する」「神が存在する」「自分が存在する」というのは

機動戦士ガンダム00

第7話 『報われぬ魂』  アバンは、 前回の終わりに戦い始めた、 「刹那」とPMCのトップ「アリー」との戦い。  「アリー」は以前、聖戦とか云いながら、 少年達を集め、その中に...

機動戦士ガンダム00 #07 報われぬ魂

今週は意外と面白かった?まあ、わけわかんないのは相変わらずですけどー(´▽`*)アハハ 1/144 HG ティエレン(地上型) ~ガンダム00(ダブルオー)シリーズ~バンダイ 2007-11-25売り上げランキング : 65おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools しかし、嫌な...

【アニメ感想】機動戦士ガンダム00 [ダブルオー] 第7話

MISSION-7「報われぬ魂」 世界から見れば、我々も立派なテロリストだ やっとと言うか、やはりと言うかw 「テロ」は避けて通れない問題みたいです。 これに関しては、若干、もういい...

機動戦士ガンダム00 第7話「報われぬ魂」 感想

 貫禄十分の幼少版刹那に、妙な感動を覚えた気がしなくもない 機動戦士ガンダム00の第7話「報われぬ魂」の感想です。

機動戦士ガンダム00第07話「報われぬ魂」感想

ガンダムOO。まぁなんだかんだで今回も視聴です。どうせ録画されてるし。DVD機動戦士ガンダムOO1《予約商品01月発売》早速感想。今回は刹那が命令違反。思ったよりみんな個人プレイに走るのね。ようやくキャラ一人一人の性格がわかってきた感じ。ロックオンがなんとなく...

機動戦士ガンダムOO 第07話

過去の仲間?戦友?命の恩人?よくわからん。 明らかに腕で負けている刹那。 仕舞いには姿まで晒してしまう始末。 ロックオンのアニキが如何に大人だかがよーくわかる。

機動戦士ガンダム00 第7話

「報われぬ魂」 機動戦士ガンダム00 2008年カレンダーエトワール<ハゴロモ> 2007-11-30売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools モラリアの戦場で出会った強敵。それは刹那にとって因縁深い相手を連想させる。 相手を確認したくてコックピット..

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……