fc2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

夢使い #04

アニメ感想
夢使い 第4話「土曜星あらわる」

今回は、ちょっと内容的に視聴者への問いかけの意味が含まれていたように感じられる夢使いです。色々と手順を端折っているような気もしますが、内容が内容だけに30分で収めるならこれで妥当なところかなぁ、とは思いますけれど。

では、続きはNEXTからどうぞ。



Aパート
塔子と違って(?)ちゃんと小学生として日常に溶け込んでいる燐子……。若干溶け込んでいない気もしますけど、それはあの姉あってこの妹ありってところですかね( ̄∇ ̄;)

今回は依頼と言うよりもお手伝い。九州にいる新人夢使い“茶川三時花(さがわさとか)”が、一度は解決寸前まで導いた悪夢。それは、今は亡き恋人の悪夢で、それを生み出した青年はそれを捨てられず、再度悪夢化。その現象をどうすまいか、と塔子に頼んできた、と言うわけで。三時花が「塔子様」と呼んでいること、三時花の過去を知っていることから塔子が夢使いとしての手ほどきを、三時花にしたんですかね。

いつも通り悪夢退治を訴える燐子と「あの夢は彼が生み出した純粋なもので倒すべきではない」と言う三時花。夢使いの間で対立が生まれてしまったため、一旦引くことに。

宿泊先の旅館で、三時花の過去を聞かされる燐子。それでも、それはそれだと言う。
その頃、悪夢は徐々にその想いで暴走を始めて……


Bパート
暴走を始めた悪夢。もう止めなければ、被害は周囲に拡大してしまう、と悪夢退治に乗り出す燐子。
未だに迷いの振り切れない塔子は三時花に、左目を覗かせて夢を垣間見せる。そこに映るのは、自分の隣に移るかつての恋人。常にともにある。その想いを胸に三時花、そして塔子も悪夢退治へと乗り出す。

ここからは、お決まりの退治戦。ドリームサイクロン、必殺技化してますね。いや、それは良いんですけど、(もしあるなら)他の技も見てみたいと思いますね。そう言えば、燐子は「おもちゃ」でしたが、三時花の武器は「お菓子」でした。なんか、お菓子が武器になるって現実味が無い……まぁ、夢使いですからそれはそれで良いのかも。

無事悪夢退治をした3人。燐子は、悪夢を封じ込めようとするが、かたくなに拒む青年。そして「夢を見るのは自由」と言う三時花に押し切られ、今回は悪夢と共に過ごすか、それとも放棄するかを青年の選択に委ねる。

結果、青年は恋人との夢の中で生きることを選ぶ。その結果に満足する三時花と納得出来ない燐子、そして「私は夢を見ることすら出来ない」と嘆く塔子。まだ4話ですが、少しずつ物語の歯車は動き出している感じですね。


さて、今回は視聴者への問いかけに近いモノでしたね。夢を思い出に変えて前に進むべきか、夢と共にその場にとどまるか。まぁ、夢を思い出に変えられたからと言って前に進めるとも限らないし、夢と共にあるからと言ってその場にとどまるとも限らないのですが……。

私は、一般的に言えば三時花なのですが、仮に私が夢使いの立場だったら私の意見は燐子に近いです。確かに夢を見るのはその人の自由で、それは事実なのだけれど……でも、一度はその想いによって悪夢化し暴走を引き起こすほどの夢は、夢使いとして放っておくべきものではないと思うのです。もし、夢の悪夢化が周囲に危害を加えないのならそれでも良いけれど、彼の夢はすでに一度暴走し被害を与えている。一度は壊され萎んだ夢ですが、また肥大化して暴走するとも限らない。それをわざわざ見過ごす、と言うのはどうなのだろう? 知ってて見過ごして……もしまた暴走して周囲に被害が出たら、彼女たちはそれで責任が取れるのだろうか(そもそも彼女たちは彼女たち自身の使命感で悪夢退治をしているので、「責任」と言う言葉は適切ではないかもしれませんが)。退治する力を持つ者として、時に非情にならなくてはならない時があるのではないか、私はそう思うんです。

ただ、これは私が「夢使い=夢を管理するモノ」と言う警察に近い意味合いで語っているのであって、もし夢使いと言うモノがただ悪夢化した夢の事後処理をするだけの……う~ん、清掃業者に近いモノだとするなら、こう言う説明だと論理的ではないのですが。

あと、三時花なのですが、彼女はあれで夢使いとして正しいのかなぁ、って。彼女も夢と言う想いの中で、失った彼氏と共にいるみたいなのですが、それって最悪なケース、その彼女の夢が悪夢化する可能性だってあるはず。そう言う人間が、仮にも悪夢を退治する夢使いであるべきなのか。彼女は「夢を見るのは自由」「その夢は純真なもの」と言うことを言っていますが、それは悪夢化した夢全てに言えること。悪夢化して暴走するほどまで強く想い続けた結果が、アレなのですから。だとすると、彼女の思考って夢使いとしては不十分どころか真逆なんじゃないのかなぁ、って思うんですよね。

今回は、だいぶ長々と書きましたが、上のような私の中で納得出来ない部分があるだけに、次回以降どうなっていくのかが楽しみです。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「夢使い」

「土曜星あらわる」 え~そんな訳で「土曜星」こと「能登さん」の登場です!いゃぁぁぁ~今期も出演作品は多いですねぇぇぇ~、もう少し脇役じゃなくて主役を演じた方がいいのでは?

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

02 ≪│2024/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……