FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

CLANNAD-クラナド- 第3話

アニメ感想 
CLANNAD-クラナド- 第3話「涙のあとにもう一度」


『僕』は彼女を求めて、この世界に生まれた。新しい世界での暮らしや得られるはずだったあらゆるものを犠牲にして……。
少女はどこからか集めてきたガラクタで僕の身体を作ってくれた。記憶は澱んでいた。努力しなければ思い出せない。これまでどこにいたのか、どこへ行こうとしていたのか。少女と話すことはできなかった。

でも、それは『僕』の求めていたこの世界でたった一つの温もりだ。

ガラクタの身体だから温かさは感じられないけれど―――


<あらすじ>
雨に打たれて倒れた渚が心配で後日、見舞いに訪れた朋也。店番をしている秋生や、店の奥の自宅から姿を見せた早苗の様子を伺えば、本当に渚が別段体調を大きく崩したようには思えず、一安心する朋也。

早苗がいつものように泣き去り、秋生が追いかけた時、店を訪れた一人の女性・伊吹公子(いぶき・こうこ)と出逢う朋也。自分がもらった(早苗さんお手製と言う何とも危険極まりない)パンを譲る朋也は、綺麗な人だな、と公子のことを印象深く覚える。

いつものように陽平の部屋で時間を潰そうと向かう途中、朋也は事故の証人になって欲しいと頼まれる。そこにはどこにでもいそうな青年―――凹んだ車の所有者とその直上の電柱で作業をしていた、愛だの何だの恥ずかしいセリフを平気でスラスラ言える芳野祐介(よしの・ゆうすけ)がいた。
仲裁に入った形の朋也が偶然、犯人が祐介ではなく猫だと言うことを突き止めたことで、朋也は図らずも祐介の名刺を貰い、知り合いになる。

彼がかつて世間を風靡したカリスマ的なミュージシャンだと言うことも知らず―――。


感想はOPENからどうぞ。



※私は原作ゲーム既プレイ者です。ネタバレは出来るだけ回避していますが、原作既プレイ者としてネタバレにならない程度の補足をあらすじではしていますのでご注意ください

<あらすじ(続き)>
朋也は芳野祐介のことを陽平から教えてもらう。その際、陽平に妹がいることも知る。

翌日、懲りもせず再び智代に立ち向かう陽平。陽平は智代が男ではないかと疑惑を感じており、引っかけようとするが、作戦不足の陽平の言動では決定打が得られない―――智代は正真正銘女なのだから、男だと言う証拠など出て来るはずはないのだが。

そして、今日も今日とて陽平は宙を舞う。

学校に出てこれるようになった渚と昼休みに出逢う朋也。遠くから目があった時、勇気を振り絞って振った渚の手。それはかつて朋也が渚に教えたこと。朋也は雨の中で結果的に放置してしまったこと、 渚は朋也の古傷を開いてしまったことで関係がギクシャクする。が、

「お前、馬鹿かもしれないけどさ、それでいいと思う。俺もそうだからな。同じ場所にいる。世渡りが上手かったり、巧妙に駆引きする奴らから遠い場所だ。しんどいこともあるだろうけど、一人で泣いてくらいだったら、俺を呼べよ」

朋也の言葉で元に戻った関係。だったのだが、朋也の身体にペタペタと触れる手。気がつけば風子がそこにいた。どうやら朋也が取ったナイフを取り返しに来たようだった。朋也は手の怪我が治っていないのだろう、と握手やハイタッチで確認するが、その熱意に負けて風子にナイフを返す。

そんな風子から逆に渡されたのは星型をした木彫りの“何か”だった。

放課後、たまたま朋也は猪の子・ウリボーを見つける。それが誰のかと思っていると、陽平に拾われたところで飛来する辞書。そして、杏のジャンピングローリングソバットw それは杏のペットのボタンだったようだ。


渚と部活説明会での演説方法を考える朋也は、資料室で宮沢有紀寧(みやざわ・ゆきね)と言う女性と出逢う。資料室を第二の図書室として、自分では管理しているつもりと自称・管理者を名乗る彼女から、コーヒーを御馳走される二人。

元演劇部部室で説明会の練習をする朋也と渚。渚が初心者と言うこともあって具体的な演劇の内容の話には発展しないが、渚が演劇部で活動したい理由を聞くと朋也は渚がそれを話せば良いと思う、とアドバイスを送る。

説明会に何人集まるかどうか不安の二人だったが、掲示板から演劇部のポスターだけ消えていることに気づく。通りかかった有紀寧から、そのポスターには生徒会の許可を得ていなかったのではないか、と言われる。確かにあのポスターは渚が作った1枚をマスターとしてコピーしただけで、生徒会を通したものではない。

その時、放送で渚の名前が呼び出される。呼び出された場所は当然生徒会室―――。


<感想>
毎回面白いですね、CLANNAD。特に今回はコメディチックな原作の部分が強調された気がします。まぁ、ラストはともかくとして。

朋也・陽平
このコンビは絶妙です。特に朋也が容赦なく陽平を騙しますから(爆 未来ネタとか、良くやるなぁ、と思います、京アニさんも。はたしてそんなことに尺を使っていて2クールでどこまで収まるのか、とちょっぴり不安ですが、大丈夫だろうと思います。
陽平は智代へ男性疑惑σ(^◇^;) まぁ、バカですから(ぇ 彼は他にも次回予告頑張ってましたね。話の展開からするとアレをやるのか??

古河一家
まぁ、あんな感じですよ。早苗さんはあと何回泣きながら爆走するんだろうな(w 秋生も良いですね~。良い具合に再現されていると思いますよ。

智代・杏
CLANNADの格闘担当の二人(w いえ、違いますよ。本来はファンの間で一、二を争うであろうメインヒロインの二人です…たぶん。CLANNADはキャラが多い分、ファンの好みも分散していると思うので。

智代は743Hitと手数で勝負。杏は1Hitながら辞書とのコンビネーションで破壊力勝負(w すごいな。ちなみに陽平は「薄い水色をした“何か”」を観たらしいです。役得ですね(ぉ まぁ、その分派手に散ってましたがwww

今回は辞書が何だったのか確認出来ませんでした(汗 ちなみに言うまでもなく、イノシシの子にして杏のペット・ウリボーの名前の「ボタン」は、イノシシ鍋の別名がボタン鍋ですwww 杏は当然そんなこと知らないんですけどね。

伊吹風子・伊吹公子
何と言うか小動物チックです。原作だと動きがないのでアレですが、アニメ化するとピョンピョンとハムスターみたいに動くので可愛いですね。ちなみに彼女の関わるシナリオは泣けます。京アニさんには再現して欲しいですが…。

公子と風子の関係はそのうち明らかになると思います。かなり重要なので。なので、今はまだ私の口からは…。まぁ、すでに公式HPとかに載ってるかもしれませんけどね( ̄∇ ̄;)

宮沢有紀寧
ちょっと描き方が甘いと言うか、垂れ目の具合が凄かったな( ̄∇ ̄;) 眠そうに見えたwww これから彼女も関わってくるのか? 

芳野祐介
相変わらず恥ずかしいセリフを堂々と言えるもんだ。まぁ、彼が今後どう関わってくるかはネタバレになるので、今はまだ言いませんけどねσ(^◇^;)


次回、『仲間をさがそう』。

<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
・http://01aturas.blog98.fc2.com/blog-entry-204.html
・http://aaillnv.blog16.fc2.com/blog-entry-854.html
・http://abaton14.blog79.fc2.com/blog-entry-460.html
・http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-1224.html
・http://aniima.blog62.fc2.com/blog-entry-841.html
・http://aniotalife.blog99.fc2.com/blog-entry-339.html
・http://benix.blog93.fc2.com/blog-entry-281.html
・http://blog.crosschannel.jp/Entry/838/
・http://blog.goo.ne.jp/ka-bu-ki-chi/e/6b63c060a55efd94ad8f9ef80c21c371
・http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50951841.html
・http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/50849836.html
・http://blog.livedoor.jp/paprika200502/archives/51240601.html
・http://blogs.yahoo.co.jp/geallza/51964850.html
・http://danceofeternity.blog76.fc2.com/blog-entry-703.html
・http://freeagent.blog34.fc2.com/blog-entry-578.html
・http://fujiiisana.blog68.fc2.com/blog-entry-649.html
・http://gennsouryouiki2nd.cocolog-nifty.com/blog/2007/10/post_5fd5.html
・http://hakuroupunk.blog56.fc2.com/blog-entry-869.html
・http://happyuki-blog.at.webry.info/200710/article_45.html
・http://hiroy.blog49.fc2.com/blog-entry-683.html
・http://ivory.ap.teacup.com/nagaharuhenyo2/874.html
・http://jigo.blog102.fc2.com/blog-entry-282.html
・http://kagamipani.blog95.fc2.com/blog-entry-292.html
・http://kazekura.seesaa.net/article/61346637.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-485.html
・http://lessiy.jugem.jp/?eid=829
・http://maguni.com/diary.cgi?no=263
・http://mutekidesutekina.blog52.fc2.com/blog-entry-419.html
・http://mysweetdrops.blog107.fc2.com/blog-entry-91.html
・http://ochatsu.blog36.fc2.com/blog-entry-736.html
・http://okimamoton.sblo.jp/article/5999595.html
・http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200710190001/
・http://plaza.rakuten.co.jp/aoi78/diary/200710190000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200710190000/
・http://plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200710190001/
・http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-1356.html
・http://sonjo.blog80.fc2.com/blog-entry-443.html
・http://takoyaki-tako-tako.de-blog.jp/takotako/2007/10/post_6846.html
・http://tamayuru.blog21.fc2.com/blog-entry-815.html
・http://thousandkiller.blog.shinobi.jp/Entry/497/



もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

 

>京アニさんも。はたしてそんなことに尺を使っていて2クールでどこまで収まるのか、とちょっぴり不安ですが
でもそこが京アニの京アニたるゆえんなんでしょうね。妥協をしないw

>智代は手数で勝負。杏は破壊力勝負。
雌雄を決する日はくるのでしょうか…
いや、二人とも大好きなんで甲乙つけがたいんですがねw

>アニメ化するとピョンピョンとハムスターみたいに動くので可愛いですね。
アニメ化により風子大成功ですよね!(*´д`*)
ゲームより風子の小動物感が分かって、より萌えの威力に拍車が掛かってますww

いや~毎回充実した内容ですね!それではノシ
  • posted by アバトーン 
  • URL 
  • 2007.10/20 12:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>でもそこが京アニの京アニたるゆえんなんでしょうね。妥協をしないw
そうですね。決して原作の良さを殺さない。原作が仮にギャルゲーで泣きゲーでも、そこに至る道に笑いがあるのなら絶対に外さない。そう言った妥協をしない部分が、ここ数年で一気に私たちの間で「京アニなら大丈夫」と信頼を寄せた最大の所以でしょうしね。頑張って欲しいです。

>ゲームより風子の小動物感が分かって、より萌えの威力に拍車が掛かってますww
ゲームだと立ち絵しかありませんしね。そう言った意味でアニメ化成功例の顕著な例になったと思います。

>いや~毎回充実した内容ですね!それではノシ
本当です。これで最後までいったらきっと凄いアニメになっているはず。

ではノシ
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2007.10/20 15:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CLANNAD 第3回

第3回『涙のあとにもう一度』“ぼく”っていうのは 女の子にがらくたで作られた体を提供されて……。この世界のことはよくわかりません(汗)渚さんはただの微熱。 だけど大事をとって休眠。 秋子さんかと思ったら皆口さんなだけでした。 古河パンのお得意さんのようで名

CLANNAD 第3話

相変わらずの日常な3話です冒頭のシーンはしかしよく動きますねまだこの物語でどういった役割をはたすのかはわかりませんがとりあえず冒頭の渚家の人々のやりといはいいなぁこの家族のやりとりは面白くて好きです渚父母がいいかんじパンをくわえて逃げる母を追う父「俺は...

(アニメ感想) CLANNAD -クラナド- 第3話 「涙のあとにもう一度」

CLANNAD 1 (初回限定版) 雨に打たれながら朋也を待っていた渚が倒れてしまう。翌日朋也は様子を見に渚の家を訪れる。秋生と早苗は心配ないと言うが、朋也は責任を感じる。朋也の頭からは、バスケットボールを抱え雨にうたれる渚の姿が離れなかった・・・。

CLANNAD -クラナド- 第3話感想

CLANNAD -クラナド- 第3話感想いきます。

CLANNAD 第3話 『涙のあとにもう一度』 感想

 CLANNAD  第3話 『涙のあとにもう一度』 感想  岡崎朋也: 中村悠一  古河 渚: 中原麻衣  藤林 杏: 広橋 涼  藤林 椋: 神田朱未  坂上智代: 桑島法...

CLANNAD -クラナド- 第03話 「涙のあとにもう一度」

CLANNAD -クラナド-   お勧め度:普通+   [恋愛アドベンチャーゲーム]   TBS : 10/04 25:55~(初・26:25~)   MBS : 10/13 25:55~   CBC : 10/17 26:50~   BS-i : 10/25 25:00~   原作 : Key/ビジュアルアーツ   監督 : 石原立也   シ...

CLANNAD -クラナド- 第3話「涙のあとにもう一度」

TBSアニメーション 「CLANNAD」公式ホームページ 今回は、アバンに登場。ロボとなっていますが、この描写を未だ自分は理解できていません。前回、雨の中、岡崎を待っていて体調を崩してしまった渚。元々体が弱く、体調が回復しないため学校を休んでいるとのことで、岡崎

CLANNAD -クラナド- 第3話 「涙のあとにもう一度」

朋也を雨の中待ち、倒れた渚。 見舞に行くと心配ないと秋生たちに言われるが自責にかられる朋也。 登校してきた渚は、朋也に話しかけられ許してもらえたと泣出す… そして二人は、演劇部の説明会に向け準備開始するが… さら

CLANNAD -クラナド- 第3話 「涙のあとにもう一度」

前回、雨の中で倒れた渚はほんの微熱ですんだようです。 早苗さんのパンが古河パンのお荷物だということが判明してしまいましたw 今宵の早苗さんはいったい町内を何週したんだろうかw

アニメ感想 ~CLANNAD 第3話~

涙のあとにもう一度 お前、バカかもしれないけどさ。それでいいと思う

クラナド3話「涙のあとにもう一度」

アバンの「ボク」の回想シーンは、これから毎回入るんでしょうか?切ない話なんですが、まだ私にはこれが何を示しているのかはわかりません。?この作品をゲームされた人の熱い思いっていうのがすごいなぁっていうのが前回の感想を書いて思ったこと。1話は私、簡単に...

CLANNAD 第3話

CLANNAD -クラナド- 第3話、「涙のあとにもう一度」。 ゲーム版未プレイでの感想です。 ネタバレ避けつつまっさらで見ております。 初回の時も思いましたが渚の両親は面白いですな...

CLANNAD -クラナド- 第3話『涙のあとにもう一度』

今期開始アニメの中での個人的優劣がハッキリしつつある今日この頃、 最初マーク外だった『CLANNAD』はかなりの上位になっております。 初回放送分をできるだけ沢山見ておいて本当にヨカッタ!! でかした、自分。とかいいつつ取り急ぎ簡易版です。 ロングバージョンは改...

CLANNAD-クラナド-第03話「涙のあとにもう一度」感想

CLANNAD。よく動くし面白いし。まだ出ていないキャラたちは出てくるのかな・・・?CLANNAD~クラナド~通常版早速感想。今回も初っ端からすごいな~。本当に気持ち悪いくらいですね(笑)今回もまぁ春原と秋生さんで笑った。ゲームでのあの面白さが動くことによって、微妙...

敵は生徒会室に在り!(CLANNAD第3話)

邪智暴虐の生徒会 敵の嵐は荒れ狂う 怯まず進め我等が渚 敵の鉄鎖をうち砕け 自由の火柱輝かしく 頭上高く燃え立ちぬ 今や正義の闘いに勝利の旗はひらめかん 起て渚よ行け闘いに 聖なる血にまみれよ 再び興せ演劇部 強く雄

CLANNAD 第3回 「涙のあとにもう一度」

 倒れた渚を見舞う朋也。そして、今回もまた新たな個性的なメンバーが。   CLANNAD 1 (初回限定版)神田朱未、広橋涼 他 (2007/12/19)ポニーキャニオン この商品の詳細を見る

CLANNAD クラナド 第03話 「涙のあとにもう一度」

今回も見ててとても充実した時間だった(*´ω`) 展開が速い気がしますが面白いおかげで終わりまであっというまに感じましたw

「CLANNAD」3話 涙のあとにもう一度

地味な話だなぁ。 地味とは聞いてたがこんなにもだとは…。 正直あんまり書くことないなぁ。決してつまらないということではないんだけどもね。ただ話が大きく動かないというだけだし。 それに謎みたいのやらギャグや

CLANNAD -クラナド- 第3話 「涙のあとにもう一度」 感想

743Hits! 蹴られまくって変態への道を歩るきだしている男。その名は春原。 一体、彼はどれほどの高みへ上り詰めていくのだろうかw そして、杏の一瞬だけだけどパンツ拝見。 しかし、そのために強烈なものを

CLANNAD 第03話

[関連リンク]http://www.tbs.co.jp/clannad/第3回 涙のあとにもう一度幻想世界。そこにいる女の子は僕の体を作ってくれたしかしそれはブリキの体温かさは感じられなかったがそこには温もり...

CLANNAD-クラナド- 第3話「涙のあとにもう一度」

だんご、だんご、大家族~。

CLANNNAD 第3話「涙のあとにもう一度」

見えませんでした。

アニメ感想『CLANNAD』編 第3回:涙のあとにもう一度

アニメ感想『CLANNAD -クラナド-』編 第3回:『涙のあとにもう一度』  彼の世界は広がってゆく…。 (感想・ネタバレあり)

CLANNAD 第三話

「感想書く予定の無かった、こどものじかん、シャナ?の記事書いといて、CLANNADを書かないとか、ちょっと…どうなん?」 「CLANNADだって感想書く予定なんかなかったさ!何書けばいいかも思いつかないさ!」

レビュー・評価:CLANNAD/第3話「涙のあとにもう一度」

品質評価 45 / 萌え評価 51 / 燃え評価 9 / ギャグ評価 23 / シリアス評価 21 / お色気評価 13 / 総合評価 27レビュー数 221 件 雨に打たれながら朋也を待っていた渚が倒れてしまう。翌日朋也は様子を見に渚の家を訪れる。 秋生と早苗は心配ないと言うが、朋也は責任を...

CLANNAD 3

= 第3話 「涙のあとにもう一度」 = {{{導入は今までと同じように過去話(?)から。しばらくはこれが定番となりそう。 ロボットのCGはリアルでしたね。CG技術もすごいなぁ。 女の子に抱きしめられたときの温かさが、視聴者である我々にも伝わってきました。 ...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……