FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

魔法少女リリカルなのはStrikerS 総評

魔法少女リリカルなのはStrikerS 総評

第一期、第二期とあって三期目に入った魔法少女リリカルなのはシリーズ。私は一期も二期も観たことがない状態で観始めたのですが、周囲の期待感の高さの余波を受けて期待を持って観た作品でした。

そんな魔法少女リリカルなのはStrikerSの私の評価ですが...

B

です。(S、A~Dの五段階評価)


では、詳細は続きをどうぞ。

※あくまで評価は、私的主観によるものですのでご了承下さい。

魔法少女リリカルなのはStrikerS
放映日:2007年04月~2007年09月(全26話) 私が視聴した放映局:テレビ埼玉・東京MXテレビ

総評
※評価についてはこちらからどうぞ→評価について。

シナリオ構成 評価:C
まぁ、シナリオの大まかな批判は最終話のレビューでしていますのでそちらからどうぞ(第26話「約束の空へ」)。
とにかく、細かいところを重箱の隅をつつくように上げて言っても仕方ないのでやらないですけど、もうちょっとピンポイントに描いてくれれば、と思いました(例えば、なのは+ヴィヴィオに絞る、新キャラの主人公格であるスバル一本に絞るなど)。


演出 評価:A
たぶん演出だけを見れば、普通に良いんだと思う。挿入歌の入った部分とか、なのはとヴィヴィオのやり取りとか、はやてとヴィータのやり取りとかね。
ただ、それでSではなくてAなのは、エリオとかキャロとか後半完全に空気だったのは寂しい。最終決戦とかアレじゃ…orz


作画 評価:C
はたしてこのアニメで作画を評価する人はいるのだろうか、と思うほどひどい。古代ベルカ式とはよく言ったものだと思う。
まぁ、それでも最低のDじゃないのは、やっぱり個人的に好きだったフェイトの作画に限っては比較的安定して良かったと言うのが理由。まぁ、主観的評価ですから、その辺は大目に見てください。


CAST 評価:C
平均以下に落ちたのは要因がある。
一つは豪華なレギュラー陣の登用。良くもまぁ、ここまで集まったものだと思う。正直、ここだけで評価すれば間違いなくトップクラス。なので、ここまではだけなら高評価なのです。
ただ、もう一つの要因が同一CASTの重複登用。もちろん、同じ声優さんが複数のキャラクターを演じることは珍しいことではなく、それが悪いと言っているわけではない。それを逆手にとって、肉体的に関係の強い複数のキャラクターを同一の声優さんが演じることによる演出も可能だ。しかし、限度ってものがある。StSの場合、それが多過ぎる。戦闘機人、クローン系であるスバルやエリオの声優さんを重用したのはせめてもの救いなのかもしれないが、劇中で声が同じである利点を全く生かせなかったし、説明もなかった。そこはDランク以下。
なので両方の評価を足すとこれくらいかな、と。


OP/ED/BGM 評価:S
OPは2クール通して水樹奈々さん(フェイト役)。今、たぶん声優さんで一番CDが売れるであろう御人だけあって、どちらのOPも凄く良かった。
EDも2クール通して田村ゆかりさん(なのは役)。EDと言う配置もあるだろうが、抑え目の少し低い声で歌いあげられた曲は、個人的にOPよりも好きだった。
BGMも良かったし、挿入歌も良かった。なのはStSは、音楽面では今期でもトップクラスで恵まれていた作品だったと今改めて思います。


総合 評価:B
確かに楽しいアニメだった。ただ、それでも前評判(と言うか前期までの視聴した方の期待度の高さ)を私も受けていたため、正直、いろいろと期待を裏切られてしまったイメージが強いかもしれない。
個別に観ると、良いエピソードが揃っている。なのはとヴィヴィオの25話のやり取りは涙腺が緩んだのは事実だし、フェイトとエリオたちのやり取りを描いた24話も似たような感じだった。あくまで個別では良いのだけど、それが一つの作品になって相乗効果を生んだかと言うと、それに対しては首を捻らざるを得ない。と言うか、むしろマイナス効果を生んでしまったのかも。

ナンバーズを含め、キャラクター数の多さに頭を抱えた人は私だけではないだろう。六課だけでもあれだけキャラがいるのに、聖王教会やら地上本部やら出て、最後はスカリエッティ+ナンバーズ。良くもまぁ、2クールでここまで出たと思ったものだけど、それがプラスに働かなかったのは残念。

豪華なCASTと高い演出力、それを支えるBGMや挿入歌があっただけに、それらを活かせる作画とシナリオでさえあったなら…と切実に思います。




おまけ
ベストキャラTOP3
1位 フェイト=T=ハラオウン

単純に好き、と言う感じかも。でも、演じている声優さんの影響か、最終決戦で唯一挿入歌が入った戦いを演じてくれたりしましたし、良かったかなと。
2位 高町なのは
なんかね、やっぱり魔王って感じがするんだよね(ぇ その圧倒的強さに惚れた。
3位 ヴィータ
たぶん、純粋にベストキャラだったら1位だと思う。最終決戦で頑張ってたもん。まぁ、ああいったボロボロになる役どころは、主人公じゃなくて準レギュのような位置の名脇役じゃないと出来ないんだけど、他があまりにアレだったから、ヴィータの方が映えて見えた。


ベストエピソード
第24話「雷光」

やっぱり挿入歌が入って、フェイトがライオネットモードで戦う姿は良かったと思います。なんでスカリエッティはエリオたちからも通信出来るようにしてあるんだ?とか細かな疑問は、この際目を瞑っています(爆

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

10 ≪│2019/11│≫ 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……