FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

エル・カザド 第24話

アニメ感想
エル・カザド 第24話「逝く男」


<あらすじ>
魔女の村を監視するために作られたと言う建物でローゼンバーグと出逢った二人。ローゼンバーグの口から、これまでのことはすべて彼によって仕組まれたことだったことを知らされた二人に、さらにローゼンバーグは銃口を向ける。

ナディよりも早く、ナディの銃を撃ち落とすローゼンバーグ。途端、エリスは断片的な記憶を取り戻し始めるが、すぐに気絶してしまう。

リカルドが割って入ったことで、この場は静まり、ローゼンバーグは魔女の村で待つとだけ残して撤退する。しかし、ローゼンバーグは次の手を打つ。L.A.を回収すると、彼から感情と記憶を消去し、自分のコントロール下に完全においた殺人マシーンとすると、あの場で割って入ったリカルド抹殺をL.A.に命じる。

ブルーアイズたちとも合流したナディ。そこで、L.A.がリカルド抹殺に動いていることを知る。リカルドは、ナディたちにリリオのことを任せると、一人L.A.の下へと向かう...。


続きは、OPENからどうぞ。

<あらすじ(続き)>
決闘に臨むL.A.とリカルド。

銃器を駆使するL.A.にリカルドは前回以上に苦戦する。その頃、リリオは皆が寝静まった頃、気がつくとリカルドがいないことに気づき、リカルドを探しに出かける。普段なら、大人しくまっているリリオが、初めて動いた…。

ようやく弾丸が切れたL.A.。しかし、リカルドの方も用意していた散弾銃はL.A.のワイヤーで切断されてしまった。さらに、リカルドの方もほとんど弾切れに近い。残された弾は1発のみ。そして、手元にあるのはナディから依頼料として受け取ったコイン。

コインを宙空に投げるリカルド。L.A.はそれがリカルドだと思って攻撃してしまう。完全に出来た隙。それをリカルドが逃すはずもなく、その弾丸はL.A.を貫いた。

意識が朦朧とする中で、L.A.は自分が心を持ったのはローゼンバーグに与えられたのではなく、エリスの与えられたのだと確信する。目の前で覗きこむリリオさえ、今の彼にはエリスに見えてしまう。
それでも、エリスに微笑まれているように感じたL.A.は満足したまま逝った...。

いなくなったリリオを探しに出たブルーアイズたちから無事だったことを知らされるナディ。待つように言われるが、ナディはそれを無視する。

二人で始まった旅だから、最後は二人で行こう。

そして、ナディとエリスは魔女の村へと向かった......。


<感想>
物語がクライマックスと言った感じ。中盤は本当にこれで終わるのかとさえ思ったエル・カザドですがσ(^◇^;)

L.A.は、最後の最後で自分の想いを確信した感じですね。全てはローゼンバーグに仕込まれたことだったとしても、やはりL.A.の中で最初に感情が芽生えたのはエリスと出逢った頃。
意味不明変態キャラで突っ走ってきたL.A.ですけど、こう言うところを見るとちゃんとキャラクターとしてバックボーンがあるし、それなりに良いキャラだったんだなぁ、と思います。

個人的にはリリオも、エリスと似たような存在だと思っていたのですが、本当に単なるそう言うキャラみたいですね。ほとんどしゃべらないから、なかなか感情の変化とか思考の変わり方とかつかみにくいんですが( ̄∇ ̄;)

戦闘は本当に久しぶりなので良かったです。もう少し、エル・カザドは戦闘の多いアニメだと思っていたのですが、割と一瞬で戦いが終わってしまうのでどうも…と思っていたので。

本当に面白くなりそうなのは、次回なので次回に期待。


次回「聖なる女」。ナディがエリスを撃つ?


<MVC>
L.A.
最後の最後で、自分の確固たるものを手に入れたと言う感じですね。何とも言えないキャラクターになってしまいました。


<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
・http://angelnotes.blog46.fc2.com/blog-entry-1162.html
・http://blog.kansai.com/aimugi/728
・http://blog.livedoor.jp/darth_mayuge/archives/50933536.html
・http://hukahireke.seesaa.net/article/54882389.html
・http://kazekura.seesaa.net/article/54816699.html
・http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-396.html
・http://lessiy.jugem.jp/?eid=803
・http://plaza.rakuten.co.jp/accessairphoto/diary/200709110002/
・http://plaza.rakuten.co.jp/avene/diary/200709110001/
・http://seraraku.blog58.fc2.com/blog-entry-1215.html
・http://tilmitt.blog67.fc2.com/blog-entry-585.html


もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エル・カザド 第24話「逝く男」

造られた存在L・Aは、操られるままに行動してきた。 エリスへの執着すらも与えられたもの…。 ローゼンバーグに意思を奪われ、指示のままにリカルドを狙う。 リカルドはナディたちを守るために一人でL・Aと対決する…

エル・カザド 第24話 準感想

 LA荒野の常闇に散る!!  ※ネタバレ注意!!  LAの敵味方ポジションが曖昧でしたが、ローゼンバーグの調教によりキリングマシーンに再教育されてしまいリカルドへの抹殺指令が!!  いつ仲間になったやらブル

エル・カザド 第24話 「逝く男」

エル・カザド   現時点での評価:2.5~   [真下耕一監督作品]   テレビ東京 : 04/02 25:30   監督 : 真下耕一   音楽:梶浦由記   キャラデザ : 菊池洋子   シリーズ構成 : 金巻兼一   アニメ制作 : ビィートレイン   http://www.elcaza...

エル・カザド「逝く男」

エル・カザド「逝く男」です。 「逝く男」ですかぁ。 次回予告からすると、エル・エーかリカルドか。以前の対決ではリカルドが勝ったので今度は...って気もしますが。 まさかいきなりローゼンバーグというのはないですよね。 ということで、いよいよ佳境のエル・...

エル・カザド 第24話 「逝く男」

ローゼンバーグの説明タイム。 「実はこの私なのです」とかどんだけ安易な台詞なんだよw この作品は本当に判りやすい説明が多くて助かるのか助からないのか。 Noir→MADLAXに比べると相当適当に見ていても解る筋書きにはな

エル・カザド【第24】「逝く男」

博士を殺したのは誰なのか。それを知る唯一の人物、ローゼンバーグ 彼の父親がマクスウェルの悪魔の研究をしていた 連邦への亡命後、研究プロジェクトから外され自殺してしまう その意志を継いだローゼンバーグはエリスを覚醒させ魔女を完成させようとしていた そして邪魔...

エル・カザド 第24話『逝く男』

タイトルからしてL・Aかリガルドに死亡フラグだった訳ですが・・・ やってくれたね「エル・カザド」。次週以降の視聴率は大丈夫か(笑)!?

エル・カザド 第24話「逝く男」

こ、このタイトルはまさかなのか・・・感想参ります。

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……