FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

1クールの折り返し地点で差が出てきた(ホライゾンとかまじこいとか)

1クールの折り返し地点で差が出てきた(ホライゾンとかまじこいとか)

簡易感想です。今回は、
・境界線上のホライゾン 第5~6話
・真剣で私に恋しなさい!! 第5~6話
・C3-シーキューブ- 第5~6話
・マケン姫っ! 第5~6話
・ベン・トー 第4~5話
・ラストエグザイル-銀翼のファム- 第3~4話
・ギルティクラウン 第4~5話
・UN-GO 第4~5話

です。


◇境界線上のホライゾン ~第6話
物語が大きく動いた5話、そして囚われのホライゾンを救うためにどうするか考える第6話。6話はみんながホライゾンを助けるためにどうするかって考える話ではあるんだけど、このクラスメイトたちの絆がイマイチ良く解らないから不安な部分もある(苦笑

なんかこう極東一極集中だからか、民族性というかそういうものが全く見えないので本当なら「おおっ、主人公のために動く仲間カッケー」なんだけど、そういう感じがかなり希薄になってる気がする。でもまぁ、このメンツで頭を悩ませ、右往左往しながらも世界を敵にしてもホライゾンを救うという展開なら良いかな、と思える。このままいくと、下手すりゃ1クール目の最期にならないとホライゾン救出出来ないとかありそうだな(笑 長いなぁ、この作品www

オリオトライ先生は6話で出番があって良かったッス(`・ω・´) シャキーン ひざ蹴りで教室の壁ぶち抜くってどうなのよ、って思っちゃうけどさwww



◇真剣で私に恋しなさい!! ~第6話
京の夜這い作戦はこのままいくと最後までありそうだなwww

6話で登場した謎のおっさん(CV若本)がカッコイイ。というか、単なるギャグだったのそのおっさんと大和が対峙したシーンだけはドシリアスだったんだけどwww 大和、そして日本に絶望し日本を捨てたという大和の父を正論で批難しボコボコにする謎のおっさん。確かに、日本を見限った大和の父親って見方によっては、この国にいても自分では何も変えられないと諦めてスゴスゴとしっぽ巻いて逃げた負け犬でもあるわけわな。普通に考えれば一介の男に国なんて変えられないけど、まぁそこはフィクションだしw

おそらく10話くらいまではコメディで、そこから最後だけシリアスっていうコメディ作品のテンプレ的な展開がうっすら見えてきたがはたしてどうなるか?



◇C3-シーキューブ- ~第6話
戦っては勝って、コメディやって新キャラ出てきてまた戦って……と、仕方ないとはいえすでに6話目でループ気味な展開にやや飽きが生じている気がするw

うーん、仕方ないとはいえもうちょっとこうバリエーションが欲しい。それも、「全ての呪われた道具が呪いを解きたいと思っているわけじゃないの」みたいな小手先のバリエーションじゃなくて、もっと根本的なバリエーションの違い。もっと呪われた道具に対するポジティヴな話が観てみたいなぁ。こう、ここまではずっと巻き込まれ型のネガティヴな展開が多いから、あそこまで呪いに対して寛容な主人公だったらもっとこう自分から積極的に動いて欲しい。



◇マケン姫っ! ~第6話
一人ずつヒロイン攻略中って感じ。

え? いや、ほかに特に感想は(笑



◇ベン・トー ~第5話
いつの間にか強くなってた佐藤は東西の抗争に巻き込まれて再びダウン、という展開。まぁ、強くなったらさらに強い敵が出てくるのはお約束か。半額弁当を全力で争い合うコメディさが売りだと思うので、あまりシリアスには走って欲しくない印象。

あやめ(CV加藤英美里)も登場したけど、OPのような三角関係にはなかなかならず(当たり前かw 勝手にあやめだけが佐藤を意識していて、佐藤も仙先輩も無意識に仲良くしている感じが勿体ない。この三人で三角関係になったらいろいろと血を見そうだけどさ(笑

あやめの声が最初英美里様だって分からなかったのは不覚w というか、たぶん声音を意図的に使い分けてて従来の自分の声をあまり前に出そうとしていないんだと思う。シーンシーンでは、若干いつも通りの英美里様の声になってて「あぁ、やっぱり」ってその時分かるけど。



◇ラストエグザイル-銀翼のファム- ~第4話
ミリアのために頑張ろうと思ったら捕虜になってしまったでござるの巻。

タチアナ以下シルヴィウスのメンツがカッコイイ。前作登場キャラなんだっけ? その辺良く解らないけど、こう久々にかなり良好な関係の艦長とクルーという姿を見た気がする。まぁ、それよりも個人的にはあの隊服の方がカッコよくて気になったんだけどさ(ぇ



◇ギルティクラウン ~第5話
意味不明、以上。

集が予想以上に女のケツばかり追っかけていたのだなと思ったけどまぁ、それはしょうがないのか。裏切りに次ぐ裏切りで、さらに「信じて良いんだよね」と問いかけたはずのいのりまで「全部涯にそう言われたから」という裏切り発言(いのりは集の問いにはっきりとYESと答えたわけじゃないから嘘は言ってないんだけど)。もう早くペン型発信機押しちまえって。そしたら上空からレーザー降ってくるかもしれないけどwww

巷でもドンドン急降下するヒロイン株とは裏腹に右肩上がりなのは車椅子のオペレーター・綾瀬。最初はツンケンしているけど、少しずつ(?)打ち解けて行く二人の関係は、「もう涯といのり諦めて、二人で付き合っちまえよ」と言いたい。二人がイチャイチャしてた方が、個人的にはいのりとイチャイチャしてるより2828出来るかもしれない(ぇ

というか、これ本当に一人の脚本家が書いてるんだよね? なんかいろいろ辻褄合わなくないか? 前回でいのりは涯の命令を無視して集を救出に来たのに、今回あの発言は矛盾してる。涯は「今後は集を中核に据えて作戦を組む」「作戦を3日で覚えろ」と言うが、肝心の集は1週間後の模擬戦で綾瀬に勝たないと仲間として認めてもらえないって、もしだめだったらどうするつもりだったんだろうね。というか1週間後の模擬戦あるなら、作戦覚えるの1週間後でもよくね? いや、そもそも100通り以上の作戦を全員に覚えさせるって司令官としては逆に無能なんじゃ……ルルーシュならたぶん、その全通りの作戦とその対処法を頭に入れながら、なおかつ最も最適なパターンになるように事前策を組むし、優秀な司令官ってそういうことを言うんじゃね? まぁ、彼は司令官というよりただの旗頭、フラグシップでしかないのかもしれないが。

まぁ、極めつけは集の夢に出てきたのが涯の幼少期だってことがEDクレジットでバレてしまってる点か。そのネタばれはいろいろとダメだろwww

ツッコみどころ満載なのはスタッフ側の狙いなのかなぁ……。



◇UN-GO ~第5話
地味だけど、テンプレでツッコミどころ満載なギルティクラウンよりも面白い。まぁ、探偵モノとしては最終的な詰めの部分が超常現象による絶対自白というものなので、味気なくて物足りないけれど人間ドラマとしてはなかなか。

でも、個人的にAI萌えな私としては、

風守可愛いよ風守www

なんですがねwww

Comment

NoTitle 

ホライゾンは原作がとてつもなく長いのでどこを使うのか難しいのかもしれないですね、でも手紙のところは泣きそうになりましたね
まじこいはイイですね京のアプローチは最終回までやるつもりなら頑張ってバリエーションを増やしてほしいです、だけど今回の6話の話はすごいですねまぁなんとかきのこでごまかせたのですが声優さんも完成したの見たらこんなことやっていたのかとおもったのかもしれませね
ギルティクラウンはシリーズ構成の方が二人いるのでお互い話を合わせるが、書き方は違ってくるかもしれので見ているこちらが混乱してしまうかもしれないですね
  • posted by ゼロ 
  • URL 
  • 2011.11/11 22:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ゼロさん 

>書き方は違ってくるかもしれので見ているこちらが混乱してしまうかもしれないですね
その辺はもっとうまく統一してほしいところですね。こういうところでチグハグだと、作品全体の質が低下するような気がします。

まぁ、もともとテンプレや王道ばかりな作品だったのですが(汗
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2011.11/12 12:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スーパーで半額弁当漁ってるおっさん見てると哀れで涙が出てきた 一体何を楽しみに生きているんだろう

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/05/01(水) 22:44:45.01 ID:4vH4Rd/r0 ?PLT(12112) ポイント特典崎陽軒と角川マガジンズは、「横浜ウォーカー」の創刊15周年を記念して

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……