FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

機動戦士ガンダムAGE 第3話

機動戦士ガンダムAGE 第3話
『ゆがむコロニー』


※辛辣な評価の記事となっている可能性があります。『AGE』を観て感動だったという方、作品が辛辣に評価されることを嫌う方はプラウザの「戻る」ボタンを押すことをオススメします。

※上記通り、辛辣な記事ですので基本的にこちらからTBを送信することはありませんが、いただいたTBに関しては本記事を容認したものと解釈しTBレス(TB返信)を行わせていただきます。



≪あらすじ≫
ノーラ崩壊までもう一刻の猶予もない。市民を避難させたコロニーのコアユニットをディーヴァで引き抜くための準備を急ぐ連邦軍。一方、フリットは謎の少女・ユリンを救出しそのまま宇宙に出てUEとの戦闘を続けていた。

ドッズライフルという武器を手にしたもののなかなか当てられないフリット。そんな彼にユリンは不思議なアドバイスを続け、彼を成功へと導く。

その頃、一体のUEがコロニー内部に潜入。コアユニット切り離しに必要な基地司令部を攻撃する。負傷しながらも命からがら生き延びたヘンドリックは、コロニー建設中に用いられ放棄されたはずの制御施設でコアの切り離しに取りかかる――



≪感想≫
3話まで観てほしい、と言った結果がこれか。

いや、悪くないと言われればそうだと思う。これはむしろ、某社長がそんなコメントをして無駄にハードルを上げてしまったことの方が問題だな、と思った。ノーラが崩壊して、一区切りがつくタイミングではあるけど、物語として大きく動いたとは思えないし、見どころがあったとも思わない。まぁ、それは良くなかったというだけで、悪くもないという中途半端な評価なわけだけど。

正直、わざわざヘンドリックが特攻する必要性があったのかは疑わしい。死ぬ必要性がないと言っているのではなく、ストーリー上特攻する必要性をあまり感じていないということね。あのまま建設中に用いられた制御施設から通信するだけで事足りた気がする。あそこでわざわざコロニーシャフトが邪魔をしてコアユニットが抜けない、という演出をするならあのままガンダムは突入してシャフトを破壊しヘンドリックを救出する程度の奇跡は見せて欲しかったかな。それなら1話のサブタイの「救世主ガンダム」という意味がここで当てはまった気もする。

自分が多少手を加えて良いのならあのまま制御施設からフリットに通信を繋ぎながら崩壊するコロニーの中で、ガンダムへの希望とフリットをそれに巻き込んだ謝罪のセリフを入れたいと思う。というか、ヘンドリックの回想シーンには決定的に罪悪感が足りない。良い大人が、まだ成人すらしていない年端のいかない少年を(どんな理由があろうと)兵器開発に携わらさせ、今その兵器を操縦してもらって最も危険な戦場に出しているのだ。

アスノ家のガンダムを開発してきた技術力とそれを受け付いたフリットに目をつけるのは良い。その唯一の生き残り(?)であろうフリットに両親の想いを継げと半ば強制したのも良い。でも、ヘンドリックならその反面、フリットという少年を戦争に巻き込もうとしていることに強い後悔と罪悪感があったはずなのだ。

しかし、そういった部分はまるで描かれていない。ただフリットとそのガンダムに期待しているだけ。なんて無責任な大人なんだろう、とぶっちゃけ思ってしまった。



ガンダムは相変わらずの意味不明な無敵装甲。何の設定もないのにガンダニュウム合金(『W』より)並みである。これが一つ、戦闘において緊迫感のない原因だろうなと思ってる。つまり、『死』という戦場に付き添う恐怖がフリットとガンダムにはないのだ。

だから、これが視聴者の目にもおそらくフリットの感覚にも“戦争”という認識が決定的に欠けている。これではただの“ゲーム”だ。第1話にはUEという未確認物体からの侵略という恐怖があったが、もうすでにそれすら欠けはじめてる気がするのは私だけだろうか。

エネルギー設定もあいまいだし、UEをコロニーに行かせまいとして取った行動が仁王立ちってw まだビームダガーもシールドもあるんだから、そこは奮戦する要素が多々あるのに両手を広げて仁王立ちなんて、戦争バカにしてんじゃねぇかとさえ思う。本当にあのコロニーを守って救いたいならもっと必死になれよ、と言いたい。

あぁ、そうか。UEに10年以上負け続けているのに何かが足りないと思ったら、“必死さ”だ。勝てない相手を前に、それでも戦わなくちゃいけないという最高の燃える要素があるのに、必死さがまるで感じられないからその要素が全く活きていないのだ。



まぁ、とりあえず3話まで観た感想としてメッセージ性ゼロ、としか言えないなぁ。この展開なら別にガンダムじゃなくても良くね? と思ってしまう。むしろ『ガンダム』という冠の上で胡坐をかいてるようにしか見えない。


でも、それよりも不安なのは来週だけどね。ガンダムを巡ってエースパイロットとフリットが争うみたいだけど、意味がわからない。だってフリットってパイロットじゃなくて技術者じゃん。いつからパイロット気取りなんだよ、と。まぁ、その辺は来週また書ければ書こうと思います。



≪TB先 参照リンク(URLアルファベット順)≫
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。
現在、nifty系、so-net系はほぼ全滅。livedoorは調子がいいと送れます。

・http://blog.livedoor.jp/voler/archives/52891047.html
・http://boricacid.blog79.fc2.com/blog-entry-365.html

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ 
Web拍手に頂いたコメントは後日『Web拍手レス』にてお返事させていただきます。

Comment

ビッグマウス過ぎましたね 

お粗末…この一言が総てを現してます。

期待していたほど酷くないですが、決して良くは無いって言う(笑)
これ戦争じゃないですよホント、実弾を使った遊びに見える。通せんぼガード(笑)する方は完璧にイカレてますが、あっさり退いたりしてるUE側も手加減してるとしか思えない意味不明さ。

来週の新キャラ、キャラデザが違和感ありまくりで気持ち悪かったです。イナイレキャラの中に00キャラが混じってる風にしか……つか劣化コーラサワー(非不死)としか
  • posted by ユキ@就活中 
  • URL 
  • 2011.10/25 23:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

>ユキ@就活中さん 

こんにちは。

>お粗末…この一言が総てを現してます。
そうですね。ビッグマウスだったのは事実ですね。あんなこと言わなければまだ多少はマシだったかもしれないというのに。

>これ戦争じゃないですよホント、実弾を使った遊びに見える。
正しくw いっそのことバーチャル世界でやってるゲーム、と言ってくれた方がまだ納得出来る。緊迫感もなければ、悲壮感もない。戦うことが正義という主張は正しいとは思えませんね。

なんやかんやで対話がテーマだった『OO』とはまるで真逆で戦うことを推奨するようなガンダムなんて……。

>つか劣化コーラサワー(非不死)としか
CV小野大輔って時点でもうすでにネタキャラとしか思えないのは私の気のせいかw どうせ噛ませ犬ですよ。偉そうなこと言って突っかかって最後はフリットに負けてガンダムに乗れないっていう。いっそのこと、フリットが負けてガンダムに乗るくらいのサプライズがあるなら良いと思うwww
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2011.10/26 12:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダムAGE「第3話 ゆがむコロニー」/ブログのエントリ

機動戦士ガンダムAGE「第3話 ゆがむコロニー」に関するブログのエントリページです。
  • from anilog 
  • at 2011.10.26 13:42

ヒロインの座の危機(ガンダムAGEとかたまゆらとか)

【WORKING'!! 第4話】音尾さんの奥さん登場により巻き起こる恋愛騒動の巻。小鳥遊くんに「好きな人いますから」と言われた際、伊波さんの瞳をウルッとさせたのはいい演出でした。轟 ...

『機動戦士ガンダムAGE』 第3話「ゆがむコロニー」 ― そこの幼馴染もぶち込んどけよ!

来週からユリンちゃんが見られないとか嘘だよね・・・・・・? 君の中の英雄 Animation Side(2011/11/09)栗林みな実商品詳細を見る というわけで話題の第3話。 正直、個人的にはネタアニメに成り果てた...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……