FC2ブログ

刹那的虹色世界

アニメ・ゲームのあらすじを主体とした感想や批評のブログ。時折、日記・声優・コミック・スポーツなど幅広くレビューしています。リンクフリー、相互リンク大歓迎♪

Entries

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第19話

機動戦士ガンダムOO 2nd season 第19話
『イノベーターの影』


遂に始まったCBによるイノベーター鹵獲作戦。作戦は見事に成功するが、トレミーには逆にイノベーターの影が不気味に近づいていた。

一方、戦場でダブルオーライザーの力を借り、四年ぶりの邂逅を果たした沙慈とルイス。その中で、沙慈は改めてルイスを救いだす戦いをする決意をする。



<あらすじ>
A-LOWSによるCB襲撃作戦は、同時にCBによるイノベーター鹵獲作戦の開始でもあった。それぞれの思いを胸に戦場に立つ戦士たち。

ルイス・ハレヴィに逢いに行こう

そんな刹那の協力の下、ルイスの乗る機体を探す沙慈だったが、なかなか見つけられない。だが、トレミーに近づく不自然な隕石を発見するとそれがルイスとアンドレイの偽装工作であることに気づく。TRANS-AMを起動し一気にルイスへと接近するダブルオーライザー。

通常の七倍を超える粒子量は、戦場に再び奇跡を舞い降ろさせる。

GN粒子を介した沙慈とルイスの邂逅。恒久和平の実現と両親の敵のためと言い銃口を沙慈へ向けるルイス。だが、沙慈はルイスの本質を看破し、抱きしめるが、そんな二人の時間をアンドレイが割く。

一方、アンドレイを探すソーマは、アレルヤの制止を振り切ってビームの飛び交う戦場の渦中へと飛び込んでいく。ソーマを追う中でダブルオーライザーの粒子に充てられたアレルヤの中で、ハレルヤが覚醒。二人の超兵はその渦中で、その力をいかんなく発揮していた。

ライルはケルディムでトレミーの護衛を担当していた。アニューがいるトレミーの護衛で迫る敵に果敢に突進するケルディム。
そして、そこでイノベーター・リヴァイヴの機影を発見する。
すぐさまセラヴィーが、ガデッサと応戦する。共に砲撃系の機体。互いの砲撃武装をつぶし合ったところで、ティエリアはTRANS-AMを起動。両手と肩・膝のGNキャノンからビームサーベルを展開し、六本のビームサーベルでガデッサを粉砕。脱出したリヴァイヴをセラヴィーから分離させたセラフィムで鹵獲することに成功する。

しかし、それはイノベーターたちの思惑通りで―――。



感想・考察はOPENからどうぞ。



<感想・考察>
迷走するヒロインズ。そんな感じです。ライルを除くマイスターたちは四年前の戦いを経ているだけに、ある種経験値を積んでレベルアップ済み状態なので、いざ戦いになると個々に差異があるとはいえ、自分の信じるモノに対する核や芯がズレないので、観ていて気持ちいい。

それとは対照的にヒロインたちは経験値不足なので、むしろ一期のマイスターたちのように自分の言動に、感情に迷走しているように思えましたね。

何といっても今回はルイスでしょうね。
心の葛藤が見え隠れ。沙慈を討てるかと疑問を抱きながら、ダブルオーライザーのTRANS-AMによる粒子の影響で、疑似的に四年ぶりに再会して言葉をかけてもらって、そして抱きしめてもらって……。
彼女の本質を理解しているのは、やはり沙慈なんだ、と思わせてくれました。沙慈の語るルイス像は、その最初の語りは四年前のルイスばかりを追っかけている二期冒頭の沙慈のようにも思えました。特に、平穏な日常に戻ろう、とか口にした辺りは、ここまで来てまだそれを言うか、とも。

でも、それはきっと戦いの果てに平和を求める戦士と変わらない境遇なのかもしれない、と思いました。戦いだけを求めているブシドーやサーシェスと異なり、戦争根絶や人類の覚醒と言った壮大な理想や大義を目指すCBやイノベーターとも違い、彼はただ戦いがない世界で愛する人と他愛ない日常を過ごしたいだけなのだと。

きっと、それは「自分の意思で変わった」と言うルイスも本質としては近いのだと思います。だから、一期であれだけの我儘を言われてもその裏にある、かまって欲しいと言う彼女の願いや寂しがり屋だと言う彼女の本質を沙慈は知らず知らずに理解していた。

一方でルイスには家族の仇を討ちたいと言う強い願いもある。そのためだけに継いだハレヴィ家の財産をA-LOWSへ注ぎ、人を殺すための訓練を重ねてきて、イノベーターとも接触したわけで。

家族の仇と今も忘れられない愛しい人。その間の葛藤が最後の叫びだったのだろうし、戦闘後の「沙慈……」と言う想いなのでしょう。
だから、アンドレイの言う「ルイスの願い」は根本的にはき違えているんですよね。ルイスの本質の願いはきっと沙慈と同じくあの頃のように平和で、平穏で、沙慈に我儘言いながら二人で笑いながら過ごす生活。でも、アンドレイの感じているルイスの願いは、沙慈を討ってでも恒久和平の実現をなすことだと勘違いしている。

まぁ、勘違いではないのですが本質の願いではないことにおそらくアンドレイは気づいていない。と言うか、気づいていたらこの発言は出てこないはずですから。自分と少しでも異なる立ち位置に立つ相手をすべて「軍規を破った」として討つだけの人間。もし、ルイスの本質の願いに気づけば、彼は彼女さえも「軍規や理想を捨てた」と判断するでしょうし。


今後は戦闘で逢うだけになるんでしょうね。アレルヤとマリーみたいな展開は二番煎じになるので、ないと思いますし。ただ、
・アンドレイがルイスを庇って戦死or負傷
・ルイスが沙慈を庇って戦死or負傷
・沙慈とルイスの共通の敵とも言えるネーナを討ってルイス退役(ハッピーエンド)

と言うフラグは立ったように思えます。まぁ、最悪は沙慈がルイスを庇ってルイスも沙慈を討った敵と同志討ちで両者死亡と言うフラグもあったりするのですが(汗

特に最後のネーナを討つ、と言うのは展開としてアリかなぁ、と思います。ルイスにとっては自分の親を殺した仇の張本人ですし、沙慈もネーナ(トリニティ・ドライ)が仇だと知っている。ほとんど目的や理想の重ならない二人の想いが唯一合致する部分でもありますし、ラストでルイスが沙慈からネーナのことを聞いて二人で協力して討つ、と言う燃える展開もあるのかも。


アニューの覚醒は想定内。ただ、個人的には意識の覚醒はイノベーターである誰かと接触した場合だと考えていたので、ああもあっさり遠隔操作で覚醒されると肩透かしかも。

マリー(ピーリス)に関しても想定内。戦闘ラストの沙慈の叫びだけが想定外で、この叫びがきっとマリーとピーリスの共存に繋がるのではないかな、と思います。

スメラギ、フェルトは変わらず。まぁ、こちらは一期メンバーでもあるので立ち位置としてはヒロインズよりもマイスターに近いのかも。経験値も積んでますし。


マリナに関して言えば、マリナらしいとも言える。
銃を手に取ると、子供たちの瞳をまっすぐ見られない、と。それは正直、どういうことなのかとも悩みます。それは裏を返せば、銃を手に取る人間は子供たちの瞳をまっすぐ見られない(=純真ではない? その資格はない?)と言うことに繋がる危険性もあるし。

ただ、マリナが明確に忘れているのはその銃によって今回も子供たちは命を救われたわけです。その銃の引き金を引いてくれたクラウスたちを前にしても彼女は同じことが言えるのか。

子供たちを守るために銃をとるのではなく、子供たちを守るために銃は取らない。

それは壮大で過大な理想です。一歩間違えれば、その理想のためならば銃を手に取り、自らが穢れるくらいならば死んだ方がマシとも取れてしまうわけで、それは子供を守ることではなくマリナが自分自身を守っているだけにすぎない。

ガンダムシリーズ前作で、某歌姫は「平和を求めながら、それでも銃を手に取ること」と言う自らの愚かさを嘆きました。その時は、あっさりスルーでしたが、OOでマリナが登場してから、やたらとあの歌姫の決意の方が強いように見えてしまう。まあ、マリナがこれで戦うことを認め銃を手に取ると、歌姫の二番煎じになってしまうと言う部分もあるのかもしれませんが、マリナには何かしらの覚悟はしてほしいです。

沙慈はルイスを救いだす戦いを決意した。でも、マリナはまだ決意さえしていない。沙慈とルイスは、ともに戦闘訓練を受けていない民間人と言う共通点がありますが、やや両者の成長度に差異が見え始めました。


余談。
何やら不穏なミスターブシドー。正直、最近の彼には不満です。戦いに取り憑かれたと言うか、完全に狂い始めた感じ。サーシェスとは別の意味で戦いだけの人間になってしまった感じが強いです。


次回『アニュー・リターン』。



<TB先 参照リンク(URLアルファベット順)>
赤字はTBが現在弾かれてしまっているBlog様です。また、この記事のTBは、アメブロはことごとく弾かれておりますので、TB返しが出来ない可能性がありますがご容赦下さい。
・http://aaillnv.blog16.fc2.com/blog-entry-1164.html
・http://lessiy.jugem.jp/?eid=1683
・http://www.mypress.jp/v2_writers/firstsnow/story/?story_id=1810500

TBありがとうございました。御サイトに残念ながら接続することが出来ず、TB返しが出来ませんでした。申し訳ありません。

もしよろしければ、拍手ボタンをポチッと押して下さいm(_ _)m 管理人のモチベーションが上がります(ぉ

Comment

 

こんばんは

なんというか浮いてるキャラが多くなったという感じでしょうか。誰も彼も微量づつなので入れ込みにくいです。王留美もいる必要があるのかないのかわかりません。

>マリナ
シーリン達がしているのは戦略や戦術であってマリナがしようというのはどちらかというと政治の範疇ですからね。相手に銃を持たしている時点で勝負には負けてしまいますから相手に銃を持たせてはならない。それができないならば銃を持たない事に特化しその上で銃を持った相手をうわまらなければならない。……となるはずなのですが残り話数からするとぐだぐだになりそうです。
  • posted by りぐ 
  • URL 
  • 2009.02/17 03:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

>りぐさん 

こんにちはりぐさん!

>王留美もいる必要があるのかないのかわかりません。
結局、製作サイドとしては「改革」に固執するキャラを描きたかったのでしょうが、リボンズや刹那がその台詞を連呼してしまうので、必要性が薄いですよね。もっと明確に、CBかイノベーターどちらかに加担していればまた違ったのでしょうが。

>であってマリナがしようというのはどちらかというと政治の範疇
確かに、それはその通りだと思います。当初の設定からも、マリナのすべきことはそちらなのだと思います。

でも、実際問題としてアザディスタンは滅んだまま。彼女自身はアザディスタン再興のために動いているわけでもなければ、自分の理想実現のために何か政治的な動きをしているわけでもない。

銃を持たないことに特化することは別に構わないのですよ。ただ、それならそれで彼女は何をしたいのか、と言う決意がみたい。

政治家としてアザディスタンを再興したいならそう決意して動いてほしい。
もしくはこのまま子供たちを守りながら生活していくと決めるのなら銃を取るべき、もしくは子供たちを守る術を身につけるべきだと思う。

その両方が中途半端に混在しているから微妙なキャラになってしまっているんですよね。おしいキャラです。
  • posted by 月詠 
  • URL 
  • 2009.02/18 13:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム00 2nd season 第19話「イノベイターの影」

途絶えぬ憎しみと裏切り。

機動戦士ガンダムOO セカンドシーズン #19「イノベイターの影」

 ダブルオーもあと7話。どんどん退場者が出てきたな…。    機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 2 [DVD](2009/03/27)宮野真守三木眞一郎商品...

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #19 「イノベータの影」 

おっとマリナ・イスマイールは銃撃されなかったのね良かったよ。しかし、リボンズは命拾いしたね。ここで貧乏姫様が、亡くなったら呪いが掛かったでしょうね。

AIを取り戻せ? ガンダム00第19話

 「【更新予定】【以下追記中】」前回前々回と2回ほどやらせていただきましたが、今後はそういう更新はやめようと思います。よそ様で見か...

あと6回で終われるの?・・・ガンダム00 2nd 第19話「イノベイターの影」

前回Cパートでのマリナの危機 ここでカティ&コーラサワーが助けに来てくれたら・・・ だったら、たとえご都合主義でも許してあげら...

あと6回で終われるの?・・・ガンダム00 2nd 第19話「イノベイターの影」

前回Cパートでのマリナの危機 ここでカティ&コーラサワーが助けに来てくれたら・・・ だったら、たとえご都合主義でも許してあげられたんですが ・・・クラウスが頑張って反撃しただけか・・・ ツマンネ(をい)。 それはともかく、あと6回を残すだけになったん...

あと6回で終われるの?・・・ガンダム00 2nd 第19話「イノベイターの影」

前回Cパートでのマリナの危機 ここでカティ&コーラサワーが助けに来てくれたら・・・ だったら、たとえご都合主義でも許してあげられたんですが ・・・クラウスが頑張って反撃しただけか・・・ ツマンネ(をい)。 それはともかく、あと6回を残すだけになったん...

左サイドMenu

カウンター

祝2,000,000Hit達成♪ とうとう大台突破。これも皆様のおかげでございます(o ̄∀ ̄)ノ

カレンダー(月別)

03 ≪│2021/04│≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ガンダムシリーズ

◆新機動戦記ガンダムW◆

新機動戦記ガンダムW BD-BOX1

OVA・続編含め『新機動戦記ガンダムW』全般を応援してます♪
ガンダムW関連 まとめページ
感想、用語、企画など全ページへのリンクがあります。ご利用ください

2016/05/04 12巻分の用語一部更新しました

《用語》
用語集
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行
英字行
登録キャラクター名一覧
キャラクター詳細
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行、ヤ行
ラ行、ワ行、英字行

メカニック図鑑
メカニック用語詳細
年表

《企画》
年代考察
勢力図まとめ
AC暦におけるMS史(コラム)

◆Gジェネクロスレイズ◆

GCR119.jpg

まとめページ

◆ガンダムモビルスーツバイブル◆

GMB001_20190322210057cc3.jpg

まとめページ

◆機動戦士ガンダム00◆

GUNDAM OOQ
用語集などは特にありませんが、劇場版の感想は全十回というボリュームでコラム風に書かせていただきました。よろしければどうぞ。
ガンダム00関連 まとめページ

◆鉄血のオルフェンズ◆

81TuctHvlZL__CR88,0,1536,1536_
各回の感想のまとめだけ。
鉄血のオルフェンズ まとめページ

米山シヲ 応援エリア

◆梅衣堂ひよと旦那様の野望◆

1-2-2

『梅衣堂ひよと旦那様の野望』待望第1巻発売中

月刊少年ガンガンで現在連載中『梅衣堂ひよと旦那様の野望』を応援中。『ブラクロ』と同じように独自用語集も製作中!

公式特設ページ

独自用語集
第1巻

◆ブラッディ・クロス◆

ブラクロサムネ

月刊少年ガンガンで完結した『ブラッディ・クロス』をプッシュしています♪ 独自用語集あります! 

公式特設ページ

独自用語集
キャラ紹介-混血勢力-
キャラ紹介-天使勢力-
キャラ紹介-堕天使勢力-
キャラ紹介-アルカナ-
キャラ紹介-神葬-
キャラ紹介-その他-


最近の記事

最近のコメント

<>+-

最近のトラックバック

メールフォーム

管理人に何か言いたいことがあれば、ここからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

友達申請フォーム

FC2ブログランキング

FC2のブログランキングに参加中♪ 気に入っていただけたなら、一押しして下さい。

FC2ブログランキング

右サイドメニュー

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

検索フォーム

管理人から一言

お知らせ

管理人からのお知らせです。

PS4ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』プレイ中。

『ガンダムW FT』コンテンツは不定期更新です。現在は11巻分までの感想と用語の更新を完了しました。

『ブラッディクロス』全12巻発売中! 用語集更新は全て無事終了致しました。

文庫・単行本(キャラクターノベル含む、ライトノベル含まず)の著者名別リストに移行しました。さすがに増え過ぎた(笑


今期の週間感想予定
日曜日:-
月曜日:-
火曜日:-
水曜日:-
木曜日:-
金曜日:-
土曜日:-
不定期:ピックアップ感想、ゲーム感想、模型関連など


場合によっては急遽順序等の変更もありますが、ご理解いただけますようよろしくお願いします。

管理人プロフィール

月詠

Author:月詠
埼玉県某所在住の34歳社会人。性別♂。名前は「つくよみ」と読む。

世知辛い世の中で嬉しいことも泣きたいこともサブカルチャーたちに救われています
詳細な自己紹介はこちら(2019版)。それ以前のものはこちら

コメント・TB、相互リンク受付中。下記の運営方針に詳細を記載しております。無条件に大歓迎と言うわけではありませんが、大部分の方は歓迎出来るかと思いますw

以下、ショートカット。
◇閲覧上の注意や規約など
Blogの運営方針・利用規約
他のBlog様と大差ない運営・利用規約ですが、初閲覧の方は簡単でも良いので読んで頂けるとありがたいです。閲覧、コメント等される方は利用規約を了承していると判断させていただきますので、「知りませんでした」は通用致しません。


◇アニメについて
アニメの評価について
歴代アニメ評価一覧
アニメアウォーズ! 受賞一覧


◇ゲームについて
ゲームの評価について
歴代ゲーム評価一覧


◇ブックス(本)について
小説の評価について
ブックレビュー一覧
   あ行の著者
   か行の著者
   さ行の著者
   た行の著者
   な行の著者
   は行の著者
   ま行の著者
   や行の著者
   ら行の著者
   わ行の著者
   複数の著者・その他
 文庫・単行本(キャラノベ含む、ラノベ含まず)は上気の著者名別になっています。

◇プラモデルについて
完成品一覧(グレード別)
完成品一覧(シリーズ別)
完成品一覧(トイ、フィギュア等)

◇その他リスト一覧はこちら
テレビ&シネマ
CD&DVD&BD
TYPE-MOON関連

ツリー式カテゴリー

openclose

アニプレッション!!

アニプレッション!!
アニプレッション!!とは

アニプレッション!!は、アニメブロガー達の合同ブログです。アニメについての問題意識・感想・考察・批評等の諸言説を発表し、アニメを語る事の面白さを伝える事が目標です。自分も末席に加えさせていただいております。
現在活動停止です

以下、アニプレッション!!メンバーのBlogです。

相互リンク(更新停止)

残念ながら一年以上の更新がない相互リンク先の方々です。サイト消滅の場合は消させていただきます。いずれまた復活し、交流が持てることを期待しています……